ワイキキで朝ウォーキングをしてリフレッシュ&パワーチャージ!

| ハワイ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ワイキキで朝ウォーキングをしてリフレッシュ&パワーチャージ!

ワイキキで朝ウォーキングをしてリフレッシュ&パワーチャージ!

更新日:2017/06/16 09:11

ハフ 美国のプロフィール写真 ハフ 美国 ハワイブロガー

ハワイに来たら、ビーチに行って買い物をして、という方が多いけれど、意外と知られていない、お勧めアクティビティーがあります。
それは、早起きをして朝ウォーキングをすること!
特にワイキキであれば、朝から海沿いを歩き、ダイヤモンドヘッドと朝日を見ることができるんですよ。こんな贅沢はなかなかできません。朝は静かで空気が澄んでいて快適!ダイナミックな景色に、感動せずにはいられなくなるでしょう。

朝日に照らされたキラキラ輝くワイキキの海を見ながら歩く

写真:ハフ 美国

地図を見る

砂浜を散歩するのもいいですが、ハイアットリージェンシーホテル前から東方面に進めば、ずっと海を眺めながら歩くことができます。

写真:ハフ 美国

地図を見る

ホノルル動物園前からは、キラキラと輝く美しい海の真横に散歩道があります。

写真:ハフ 美国

地図を見る

そして左手には椰子の木が広がる公園が広がります。
(写真はダイヤモンドヘッド側から見た風景)

朝早くから、ヨガをする人、ビーチバレーをする人、サーフィンをする人、のんびりと新聞を読む人などを目にしつつ、ハワイの日常を感じながら歩くのは気持ちがいいものです。

防波堤から朝日、ワイキキの街並みを眺める

写真:ハフ 美国

地図を見る

少し進むと、海に向かって浮かぶ細長い防波堤があります。

波が高いときは先端まで行くと危険ですが、そうでなければ、歩いてみると海が近く、違った角度から街並みを眺めることができます。

写真:ハフ 美国

地図を見る

そして、防波堤に立ち、海を眺めると海の真ん中に立っているような感覚になり、心が洗われます。

写真:ハフ 美国

地図を見る

逆に後ろを振り返り、ダイヤモンドヘッド側を見ると、ダイナミックな朝日を鑑賞することができますよ。

ワイキキ・ウォー・メモリアル・ナタトリウムを見学する

写真:ハフ 美国

地図を見る

しばらく海沿いを歩いているとワイキキ・ウォー・メモリアル・ナタトリウム(戦没記念水泳場)が見えてきます。

写真:ハフ 美国

地図を見る

ここまでずっと海沿いの歩道が続いているので、気持ち良く歩けるでしょう。

このメモリアルは1927年8月24日に、第一次世界大戦後、戦勝記念として建てられたの海水プールでしたが、老朽化が進み、1980年閉鎖されたものです。

写真:ハフ 美国

地図を見る

ワイキキの中心部には、有名なデューク・カハナモク像が立っています。彼は、ハワイ初のオリンピックゴールドメダリスト。彼が、メモリアルのオープニングセレモニーで、泳ぎを披露した場所でもあります。

ダイヤモンドヘッドの見えるカピオラニ公園へ

写真:ハフ 美国

地図を見る

ワイキキ・ウォー・メモリアル・ナタトリウムを見た後は、そのまま山側に行くと、ダイヤモンドヘッドが見えるカピオラニ公園につながります。

ダイヤモンドヘッドはパワースポットととも呼ばれているだけあって、この全貌が見えるこの公園は違った空気感を感じます。

写真:ハフ 美国

地図を見る

特に朝は人が少なくて、緑の多いこの場所は空気が澄んでいます。
大きく深呼吸をして、この場所で、朝日を見ると、そのパワーに圧倒されることでしょう。
精神統一されると気分も爽快。ここは撮影スポットにもなっていますよ。是非訪れていただきたい場所です。

運が良ければ、綺麗な虹の写真が撮れるかも!

写真:ハフ 美国

地図を見る

ハワイはシャワーのような小雨が降ることがあります。そんな時に、太陽と反対側を見ると綺麗な虹がかかっているのを見ることができます。

写真:ハフ 美国

地図を見る

ダブルレインボーや、海にかかる虹を見ることができるかもしれません。朝は人が少ないので、見つけることができれば、人が入り込まない美しい写真を撮影することができるでしょう。もし、撮影ができなかったとしても朝から虹を見ることができれば、1日中ラッキーな気分で過ごすことができますよね!

ウォーキングの服装、持ち物

できれば日本からウォーキングシューズを履くことをお勧めしますが、持参が難しいようであれば、ビーチサンダルでも十分。朝は少し涼しいですが、Tシャツ、ショートパンツ、念の為、薄手のシャツなど持参されると良いでしょう。

そして、お水を持参されるか、小銭を用意されておくと便利です。近くにスターバックスコーヒーがあるので、ドリンクを片手に歩くのもお勧めです。
散歩道にはベンチもたくさんあるので、海を眺め、休憩しながら歩くのも良いでしょう。カピオラニ公園では芝生の上に転がるのも気持ちがいいですよ。

早起きをして、朝の海やダイヤモンドヘッドを眺めると日々の仕事や勉強、生活の疲れから解放されるのを感じることができるでしょう。瞑想に浸るのもいいですよね。

ハワイは自然のパワーに恵まれた場所です。早起きをして、この清々しい空気の中で、ウォーキングをすれば、今までとは違った感覚を養えること間違いなし!
ハワイ滞在中に、是非、朝ウォーキングをトライしてみてください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/11/13−2017/06/09 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ