ハワイの秘境?!カウアイ島でマストな絶景&アクティビティ

| ハワイ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ハワイの秘境?!カウアイ島でマストな絶景&アクティビティ

ハワイの秘境?!カウアイ島でマストな絶景&アクティビティ

更新日:2017/07/27 14:28

wanderlust tomokoのプロフィール写真 wanderlust tomoko シヴァナンダ ヨガのインストラクター

「庭園の島」という愛称のカウアイ島は、ヤシの木より高い建物はなく、緑豊かな山々や田園と赤土の大地が広がる場所。約500万年前にハワイ諸島で最初に誕生したこの島には、豊かな雨と長い年月による自然がつくりあげたまるでアートのような絶景が広がっています。

古くから様々な映画の舞台にもなっていながらも、隠れ家的なハワイの秘境・カウアイ島で絶対に訪れたい絶景&アクティビティをご紹介します!

- PR -

断崖絶壁がどこまでも続く海岸線、「ナ パリ コースト」

断崖絶壁がどこまでも続く海岸線、「ナ パリ コースト」

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

カウアイ島を訪れてみて驚くのは、景色を遮る高い建物がなく、赤土が広がる大地に山や田園の緑が調和していること。ヤシの木よりも高い建物をつくってはいけないという島の規則があり、そのためか山々を一層高く感じます。ハワイ=ワイキキをイメージしている人にとっては、よい意味でのカルチャーショックを受けるはずです。

訪れるすべての人々を瞬く間に魅了するのが、島の北側に断崖絶壁が果てしなく続く海岸線「ナ パリ コースト」。ヘリコプターで空から眺めたり、トレッキングで実際に歩いてみたり、そしてカタマランに乗って海から眺めてみたりと、楽しみ方は様々。

「ナ パリ コースト」を端から端まで眺め、途中洞窟にも立ち寄るカタマランツアーは、魅力が凝縮されていて美味しいとこ取りでオススメです!

断崖絶壁がどこまでも続く海岸線、「ナ パリ コースト」

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

カタマランの出発場所は、ハナレイ湾。延々と続く「ナ パリ コースト」を海側から眺めながら、ひたすら走り続けます。途中で海水浴をしているウミガメに出会えるというサプライズがあることも!

そして、洞窟の壁際ギリギリまで寄って、真っ暗な中へ入っていく瞬間は、約500万年もの歳月をかけて築かれた自然をより近くに感じます。(洞窟への観光は天候状況によって変わります)さらには、シュノーケリングも付いていて、いろいろ体験出来るツアーは最高の思い出になりますよ。

この「ナ パリ コースト」は、ジュラシック パークの撮影地の一つでもあるのです。恐竜が暴れまわっていた姿が、イメージとして湧いてくる人もいるのではないでしょうか?!

絶景の中でのアクティビティ「ジップライン」に「マウンテン チュービング」

絶景の中でのアクティビティ「ジップライン」に「マウンテン チュービング」

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

絶景の中という、この上ない贅沢な場所でのアクティビティもぜひ体験してみたいものです。大自然を体全体で感じることができるユニークなアクティビティが、ジップライン。ジップラインとは、ハーネスを腰につけて山間の木と木に結んだロープをターザンのように駆け下りるというもの。

スリル満点、そして誰もが童心に返った気分になります。

絶景の中でのアクティビティ「ジップライン」に「マウンテン チュービング」

提供元:Hawaii Tourism Authority (HTA) / Tor Joh…

http://www.hawaiitourismauthority.org

ハワイの中でもカウアイ島でしか体験できないユニークなものが「マウンテン チュービング」。100年以上前に、サトウキビプランテーション用に手作業で作られた用水路を、浮き輪でプカプカと浮かびながらくだっていくのです。

途中5つのトンネルを含む、全行程約4キロを15分から20分かけてのどかな風景とともに楽しめます。ところどころ流れがやや早いところもありますが、島の時間の流れと同じようにのんびりゆっくりなので、とにかくリラックスできるアクティビティ。

カウアイ随一のサンセットスポット!「ハナレイ ビーチ」

カウアイ随一のサンセットスポット!「ハナレイ ビーチ」

提供元:Hawaii Tourism Authority (HTA) / Tor Joh…

http://www.hawaiitourismauthority.org

地元の人に大人気でサンセットもひときわ美しい場所が、「ハナレイ ビーチ」。週末ともなるとバーベキューやピクニックをしているロコ達(地元の人のこと)で賑わいます。

人混みをほとんど見かけないカウアイ島の中で、サンセットの時間には特に、珍しく人の多さを感じるほど人が集まってきているのです。海に沈んでいく太陽と、桟橋は不思議なほどに郷愁感を掻き立てます。

ここは、映画「ファミリーツリー」やディズニー「リロ&スティッチ」の撮影の舞台にもなった場所でもあります。

他にも訪れたいビーチは、真っ白な砂浜が広がる「ポイプ ビーチ」。のどかなビーチの心地よさは動物にとっても同じで、ハワイアン モンクシール(アザラシ)のお昼寝姿に遭遇できる確率が高い場所です!

カウアイ随一のサンセットスポット!「ハナレイ ビーチ」

提供元:Hawaii Tourism Authority (HTA) / Ron Gar…

http://www.hawaiitourismauthority.org

ハナレイ ビーチ近くには、一面に田園地帯が広がっています。これはカウアイ島で多く栽培されている、タロイモの畑。ハナレイ ビーチから車で約10分のところにハナレイ展望台があり、これぞ庭園の島という風景は、日本の片田舎にも似ていて何故か心が落ち着きます。

太平洋のグランド キャニオン! 「ワイメア渓谷」

太平洋のグランド キャニオン! 「ワイメア渓谷」

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

激しく切り立ったワイメア渓谷は、カウアイ島の誕生から現在まで長年かけて築かれた自然の驚異を感じます。作家マーク トゥエインが「太平洋のグランド キャニオン」と表現したことは、有名なエピソードとして知られています。アメリカ本土のオリジナル版グランド キャニオンに匹敵する壮大さ。

空港からは車で約1時間ですが、到着してしまえば駐車場から展望台まではすぐ。なのに、目の前にこんな風景が広がりなんだか得した気分になれます。

太陽の位置や雲によって現れる影で見え方も変わり、しばらくその場を離れることができません。晴れていると、遠くに滝も見えるので探してみてください。吸い込まれてしまいそうな渓谷を前に、思わずヤッホーと叫びたくなってしまいます。

太平洋のグランド キャニオン! 「ワイメア渓谷」

提供元:Hawaii Tourism Authority (HTA) / Tor Joh…

http://www.hawaiitourismauthority.org

ワイメア渓谷の絶景に満足して帰ってしまう人も多いのですが、もう少し足を伸ばして、「コケエ州立公園」まで行ってみましょう。売店やトイレも完備されているので便利です。

ここにはプウ オ キラ展望台とカララウ展望台があり、海側からみえるナ パリ コーストの裏側が望めるのです。海と渓谷のベストコンビネーションは、ハワイの中でも一番と言えるほど。駐車場からすぐなので、2つの展望台へもハイキングは不要。近くにはハイキングトレイルもあるので時間に余裕があればオススメです。

天候が変わりやすいので、曇っていたら少し待ってみて、晴天を写真に収めたければシャッターチャンスをお見逃しなく。

定番スポット、でも見逃せない!「シダの洞窟」

定番スポット、でも見逃せない!「シダの洞窟」

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

カウアイ島が知られるようになったのは、映画「ブルーハワイ」。シダの洞窟で、エルビス プレスリーがウェディングソングを歌った場所として有名になりました。歴史的にもとっても古く、その昔、王様と貴族だけの結婚式が行われた由緒あるところです。

洞窟までは、スミス カウアイのボートで約20分。ワイルア川をゆっくりと上っていきます。ボートからの景色も空の色以外は緑一色。

帰りのボートでは、ハワイアンソングの生演奏とそれに合わせてフラが始まり、乗客も一緒に踊るという楽しみまで用意されています!ハワイに来たからにはフラを踊ってみてください。ただ観光するだけでなく、体験するとよりハワイを身近に感じることができるはずです。

定番スポット、でも見逃せない!「シダの洞窟」

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

一昔前は洞窟の中まで入ることができましたが、足場が悪く現在は展望台から全体を眺めるだけとなってしまいました。

静寂な中聞こえてくるのは、自然の音だけ。いろんな色の緑に覆われ幻想的な雰囲気が漂う洞窟です。マイナスイオンたっぷりのシダの洞窟で、ビーチだけじゃないハワイの違った魅力が感じられます。

また、スミスカウアイではハワイも含めポリネシアの文化・歴史をまとめて楽しめる「ルアウ ショー」が開催されています。シダの洞窟と一緒に是非、楽しんでみてください。

まだまだある?!カウアイ島の尽きない魅力

他にもカウアイ島では、農園内を走る列車とカウアイ島産「コロア ラム」の試飲ができる施設「キロハナ」や、映画の撮影地をめぐるムービーツアー、ワイルア川でのカヤックもあり魅力は尽きません。

「キロハナ」に関しては、関連メモのリンクから別の記事を参考にしてみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ