バンヤンツリー・セーシェルで極上の滞在! 至福の静寂に包まれた大人のためのリゾートへ

| セーシェル共和国

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

バンヤンツリー・セーシェルで極上の滞在! 至福の静寂に包まれた大人のためのリゾートへ

バンヤンツリー・セーシェルで極上の滞在! 至福の静寂に包まれた大人のためのリゾートへ

更新日:2017/06/13 12:01

竹内 あやのプロフィール写真 竹内 あや トラベルライター

セーシェル共和国のマヘ島南部、小高い丘の斜面に青々とした南国の木々に抱かれるようにして点々と建ち並ぶヴィラ。目の前には真っ青なインド洋が広がり、ときどき穏やかな風が肌をくすぐる。そう、ここは洗練された大人のためのリゾート。バンヤンツリー・セーシェルには、誰もの五感を研ぎ澄ます非日常の空間が広がっています。

- PR -

インド洋を見下ろす丘の斜面に広がる、究極のリゾート

インド洋を見下ろす丘の斜面に広がる、究極のリゾート

提供元:BANYAN TREE HOTELS & RESORTS

http://www.banyantree.com/ja/em-seychelles

バンヤンツリー・セーシェルがあるのは、セーシェル共和国の首都ヴィクトリアのあるマヘ島。セーシェル第一の島とはいえ、町を抜ければ、辺り一面が南国の木々や花々に囲まれた大自然が広がっています。

バンヤンツリー・ホテル&リゾーツは、タイを拠点に9カ国で25のホテル&リゾートを展開する、“旅慣れた大人のための”リゾートブランド。さりげないラグジュアリー感と控えめではありながらも行き届いたホスピタリティ、そして“飾り過ぎない”落ち着いた環境が人気です。

インテンダンス湾沿いに広がる丘の斜面を生かした造りで、ビーチフロントから高台まで一戸建てのヴィラが計60棟点在。広大な敷地内にはレストランやバー、スパをはじめ、屋外テニスコートや散策トレイルなどの施設が充実しています。

インド洋を見下ろす丘の斜面に広がる、究極のリゾート

写真:竹内 あや

地図を見る

どこを切り取っても絵になる風景が広がっていますが、なかでも高台にあるインフィニティ―プールからの景色は抜群! まるで海と空がひと続きになっているかのような感覚が味わえます。

インド洋を見下ろす丘の斜面に広がる、究極のリゾート

写真:竹内 あや

地図を見る

敷地の一角にあるオーガニックガーデンでは、レストランで提供するハーブや野菜などを栽培。シェフ自らが収穫も担当し、要望があれば収穫や市場へ食材を買い出しに行き、一緒にクレオール料理を作るクッキングクラスも開催しているそうです。

なんと、全室プライベートプール付き!

なんと、全室プライベートプール付き!

写真:竹内 あや

地図を見る

ヴィラは、全室プライベートプール付きという贅沢さ。ロケーションやサイズによって10タイプにカテゴリー分けされています。いずれも一棟一棟が独立したプライベート感たっぷりの造りで、美しいクレオール様式の外観が印象的。97〜826uの広々としたサイズで、テラスやパビリオン、ガーデンといった屋外部分が充実しているのも魅力的です。

なんと、全室プライベートプール付き!

写真:竹内 あや

地図を見る

森の中に埋もれるようにして建つヒルサイド・プール・ヴィラやインテンダンス・プール・ヴィラからは、眼下に広がるインテンダンス湾の絶景を堪能。ビーチフロント・プール・ヴィラのすぐ先には、どこまでも続く白砂のビーチが広がっています。

なんと、全室プライベートプール付き!

写真:竹内 あや

地図を見る

滞在中、ほとんどほかの客の存在を感じさせないプライベート感もたまりません。風にそよぐ木の葉、穏やかに浜に打ちつける波、そして鳥のさえずり……。まるで大自然をひとり占めしたかのような、そんな感覚が味わえます。

クレオール料理はもちろん、各国料理が充実!

クレオール料理はもちろん、各国料理が充実!

提供元:BANYAN TREE HOTELS & RESORTS

http://www.banyantree.com/ja/em-seychelles

敷地内には、朝食や昼食、夕食がいただけるメインレストランのほかに、レストランとバーが計4軒点在。その日の気分で毎日の食事にも飽きません。

池のほとりに建つ「サフロン」では、バンヤンツリー自慢のタイ料理を堪能。木製デッキがついたコロニアルハウス風のレストラン「シェ・ラメール」では、西欧、アフリカ、カリブ海、インドなどの味が融合して誕生した、セーシェルならではのクレオール料理が味わえます。

クレオール料理はもちろん、各国料理が充実!

提供元:BANYAN TREE HOTELS & RESORTS

http://www.banyantree.com/ja/em-seychelles

ほかにも希望すれば、白砂ビーチでのロマンティックなキャンドルディナーなど、好きな場所にテーブルをセッティングしてくれます。まるで高級別荘のようなヴィラの屋外スペースで、プライベートな食事を楽しむのもいいでしょう。

やはり、スパは欠かせない!

やはり、スパは欠かせない!

写真:竹内 あや

地図を見る

バンヤンツリーといえば、上質なスパトリートメントが受けられることでも有名。アジアンスパの草分け的存在であるだけにその評価は高く、セラピストたちは皆、タイのスパアカデミーでトレーニングを受けているほどのこだわりです。

伝統的な東洋のヒーリングセラピーに基づいた、精神と肉体の全体的な調和をコンセプトにしたメニューが勢揃い。ボディトリートメントからマッサージ、フェイシャル、アーユルヴェーダまで、各自の体調と好みに合わせて選ぶことができます。

やはり、スパは欠かせない!

写真:竹内 あや

地図を見る

よりリラックス効果を得たいのであれば、ハーバルバスやスチームバスなどがセットになったシグネチャーがおすすめ。さらにスパを堪能したい人には、体に優しい“スパ・キュイジーヌ”のランチがセットになった1日コースも用意されています。

各トリートメントルームは周囲の環境を存分に生かした造りで、海を見下ろす高台や木々の中に位置。大自然に身を浸しているかのような感覚で、南国の風を感じながら極上のトリートメントを受けることができます。

ウミガメの産卵に出会えるかも?

ウミガメの産卵に出会えるかも?

写真:竹内 あや

地図を見る

バンヤンツリーはエコロジーを意識したリゾートとしても広く知られていますが、ここセーシェルでもその取り組みは変わりません。ウミガメ保護のプロジェクトにも力を入れていて、敷地内に「野生動物保護&リハビリセンター」を設けているほど。ウミガメの研究のほか、傷を負ったカメなどを保護して治療も行っています。

実はインテンダンス湾の砂浜は、ウミガメの産卵地としても有名。10〜2月であれば、産卵場面に遭遇できるかもしれません。

ウミガメの生態について興味があれば、「野生動物保護&リハビリセンター」に立ち寄ってみるといいでしょう。スタッフが熱心に解説してくれます。

いざ、非日常の極上空間へ!

ハネムーナーの人気デスティネーションのひとつ、セーシェル。なかでもバンヤンツリー・セーシェルは、ゆったりと二人の時間を過ごしたいカップルにおすすめのリゾートです。

日々の喧騒を逃れ、のんびりしたい人にも最適な環境。大自然に身を委ね、ゆったりと過ぎゆく時間をただ楽しむのも、同リゾートならではの醍醐味です。

海と空、南国の森に抱かれた、非日常の空間で過ごす休日――。洗練された大人のリゾートで、身も心もリラックスしてみては?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/02/27−2017/03/02 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

バンヤン ツリー セイシェルの旅行プランを検索

セーシェル共和国へ行く旅行プランを検索

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ