アロハな動物がお出迎え?!カウアイ島「キロハナ」で大自然にたわむれよう!

| ハワイ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

アロハな動物がお出迎え?!カウアイ島「キロハナ」で大自然にたわむれよう!

アロハな動物がお出迎え?!カウアイ島「キロハナ」で大自然にたわむれよう!

更新日:2017/07/20 14:51

wanderlust tomokoのプロフィール写真 wanderlust tomoko シヴァナンダ ヨガのインストラクター

約500万年前にハワイ諸島で一番古く誕生したカウアイ島は、豊かな雨と長い年月をかけ築かれた想像を絶する自然が一番の魅力。

そんな地にある「キロハナ」は大自然の中のユニークな場所。農園と家畜物が駆け回っている中を列車で巡る旅、カウアイ産ラム酒「コロア ラム」の試飲など体験できます。
南国をはじめとする50種類以上の農産物や植物を栽培、動物たちもどこかのんびりした雰囲気の「キロハナ」をご紹介します!

- PR -

キロハナってどんなとこ?

キロハナってどんなとこ?

提供元:Hawaii Tourism Authority (HTA) / Tor Joh…

http://www.hawaiitourismauthority.org地図を見る

カウアイ島にあるキロハナは、リフェ空港から6キロ、車で約10分の場所。サトウキビ栽培が盛んだった1930年代に、サトウキビ産業で財をなしたゲイロード氏(Gaylord Wilcox)が所有していた広大なサトウキビ プランテーション。1986年に一般公開されるようになり、その大きさは104エーカーを誇ります。

50種類以上もの農産物や植物を栽培している農園、その中を巡る列車、カウアイ産ラム酒「コロア ラム」の試飲、珍しいハワイ産の製品を扱うギフトショップが一堂に集まるユニークな施設です。

サトウキビ列車に乗って敷地内をゆらりと散策!

サトウキビ列車に乗って敷地内をゆらりと散策!

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

列車は、ハワイで伐採されたマホガニーの木でできた椅子、窓ガラスはなく心地よい風が入り込むオープンエアーなつくりで、広大な景色を思う存分楽しめます。

サトウキビプランテーション時代の様子も回想され、なんだか懐かしさを感じる蒸気機関車。走り出すと陽気なガイドさんのナレーション(英語のみ)に懐かしさは吹っ飛び、全部を理解できなくてもアロハスピリットを感じるひと時です。

この地で栽培されている50種類以上もの農産物や植物を見ながら、ゆっくり40分かけて巡る旅。日本のスーパーでも目にする収穫後の野菜や果物が、どんな風に育っているのか知るのは、意外な驚きでもあります。その上、日本で目にしたことのない南国独特の農産物や植物にも出会えます!

サトウキビ列車に乗って敷地内をゆらりと散策!

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

途中で電車を降りて野生の豚、ヤギ、羊に餌付けの時間は子供だけでなく大人も大はしゃぎです。他にも羊、ロバ、馬、アヒルなどの家畜がいて、大自然の中ではストレスなく育っている様子。

餌を手にしているからか、人に慣れているからか、警戒心全くなく、至近距離に迫ってきます。動物にまでもアロハスピリットを感じずにはいられません。

植物に動物に癒され、楽しくほっこりするツアーです。農園内を40分ほど歩き、旬のフルーツをその場でもぎ取って試食でき、ランチも付いてくるネイチャーツアーもあります。(英語のみ)

サトウキビ産業時代の名残を感じる大邸宅

サトウキビ産業時代の名残を感じる大邸宅

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

広大な敷地の中にイギリスの建築様式、チューダー式で建設された約1500平方メートルもの広大なお屋敷。現在では一般公開されています。
サトウキビ産業の絶頂期には、社交パーティー会場としてもよく利用されていたという伝説の邸宅。現在までに改装も行われてはいるものの、約半分は当時のまま現在まで保存されています。

一部の部屋は、アクセサリーなどを売るギャラリーにもなっています。オリジナルデザインのジュエリーに加え、カウアイ島の近く個人所有の島、ニイハウ島で採れる希少な貝殻、ニイハウシェルを使用したアクセサリーは見もの。

中庭につながるダイニングルームは、レストラン「ゲイローズ (Gayload’s)」へと生まれ変わりました。敷地内の農園をメインに、カウアイ産の新鮮食材を使用し、美味しさを最大限に生かしたメニューが人気です。ハッピーアワーや毎週土曜に生ライブも行われるバーも時間を合わせて訪れて欲しいです。

数々の賞を受賞!カウアイ産のコロア ラムを試飲

数々の賞を受賞!カウアイ産のコロア ラムを試飲

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

キロハナのもう一つの目玉が「コロア ラム カンパニー(Koloa Rum Company)」。サトウキビ栽培が盛んだったものの、ラム酒製造としては歴史は新しく2009年にスタート。とはいえ、2010年から毎年、様々なイベントで数々の受賞経歴があり、味はお墨付き。

ここでは、ホワイト、ゴールド、ダーク、そしてちょっと変わったスパイス、ハワイならではのココナッツ、カウアイ コーヒー ラムの6種を販売しています。

数々の賞を受賞!カウアイ産のコロア ラムを試飲

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

試飲は、30分ごとにあり予約は必要ありません。ハワイで製造されたラム酒だけを提供するというこだわりのあるコロア ラム カンパニー。

ホワイト、ゴールド、マイタイ ミックスの3種類が提供されます。まずはホワイトとゴールドをストレートで飲んでコロアラムの本来の味を堪能してみてください。そしてマイタイ ミックスを混ぜると、不思議!これを加えるだけで、カクテルのマイタイが完成。コロアラム使用のマイタイも味わえるのです。

ラム酒の試飲と購入には、年齢確認のためパスポートなどの証明書の提示を求められますのでご注意くださいね。

お土産に最適!メイド イン カウアイの品々

お土産に最適!メイド イン カウアイの品々

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

キロハナ内には10店舗のギフトショップがあります。それぞれは小さいながらも、ハワイ、特にカウアイ島産にこだわった品揃えは確かで、お土産選びにもってこいの場所。

カウアイ島産の商品を、「カウアイ メイド」とブランド化し、販売されている品々をたくさん取り扱っています。これは、農産物そのものや、カウアイ島で栽培される材料を使用し製品化された食品や化粧品、カウアイ在住のアーティストによる工芸品まで多岐にわたります。

のんびりとした環境と自然の中で育んでつくられたものなので体にも心にもよい気がしてきます。

お土産に最適!メイド イン カウアイの品々

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

コロア ラムが気に入ったなら、ラム酒そのものに加えてちょっと変わった品にも注目してみてください。コロア ラムとチョコレートクリームを混ぜた大人の味ラム ファッジ ソース、コロア ラム ケーキなど、ここならではの一品はお土産として喜ばれること間違いありません!

子供から大人まで、ゆっくり時間をかけて楽しめるアトラクション

夕方からは、ハワイも含めたポリネシアの歴史・文化をより深く知ることができるディナーショー「ルアウ ショー」も行われています。
ワイキキとは違って穏やかな時間が流れるカウアイ島。半日から1日かけてゆっくりと見て回りたいそんな場所です。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ