チェコ土産を買うならここ!飲まないビールもある「マヌファクトゥーラ」

| チェコ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

チェコ土産を買うならここ!飲まないビールもある「マヌファクトゥーラ」

チェコ土産を買うならここ!飲まないビールもある「マヌファクトゥーラ」

更新日:2017/06/08 15:14

浅井 みらののプロフィール写真 浅井 みらの 総合旅行業務取扱管理者、総合旅程管理主任者、通訳案内士(英語)、世界遺産検定2級

チェコらしいお土産が手に入らなった1991年。海外から訪れた人にメイド・イン・チェコの良さを知ってもらいたいという想いからスタートした「マヌファクトゥーラ」。カントリー風の居心地よい店内には、伝統的な工芸品や温かみ感じられる木製おもちゃから、ビールやワインを使ったスパグッズなどチェコに関連する幅広い商品が並びます。お土産だけでなく、思わず自分用にも買いたくなる素敵なお店を少しだけ覗いてみませんか。

工芸品から始まり、お土産全般を扱うお店へ

写真:浅井 みらの

地図を見る

一歩店内に入ると迎えてくれるハーブのすっきりした香りに、白とベージュの優しい色合いのインテリア。チェコ発のお土産屋さん「マヌファクトゥーラ(MANUFAKTURA)」は自然の素朴さがそのままぎゅっと詰まったような場所です。

昔から伝わるチェコの伝統工芸品をお土産として販売したのが、マヌファクトゥーラ誕生のきっかけ。当時は伝統工芸品をお土産として販売しているお店は多くありませんでした。可愛らしい見た目のうえ、使いやすいことが評判を呼び、設立25周年を迎えた2016年には店舗数が39ヵ所まで拡大し、プラハ国際空港内にも3店舗もかまえるほどに。帰国する直前にもお土産を購入できるのが嬉しいですね。

写真:浅井 みらの

地図を見る

工芸品や木工品を主に取り扱っていましたが、昔からチェコの人たちが愛用していた石けんに注目したのをきっかけに、バスソルトなどのスパ用品も販売し始めます。カルロヴィ・ヴァリなどチェコ国内には温泉保養地もあり、チェコ人はもともと温泉やスパ好き。今では数種類のバスソルトが並び、ビールやワインなどチェコ名産の素材を使った珍しくて魅力的なコスメ用品も人気のお土産です。

プラハ市内に15軒あるマヌファクトゥーラですが、おすすめは“カローバ通り(Karlova)店”。広めの店内には工芸品やおもちゃ、それにスパ用品が豊富に並び、ゆっくりと歩きながら買い物を楽しめます。もし欲しい商品が売り切れになったとしても、100m離れた場所に違う支店があるのも心強いですね。

えっ?と驚くけど、効果アリのスパ用品

写真:浅井 みらの

地図を見る

マヌファクトゥーラで一番ユニークな商品といえるのが、ワインやビールを使ったスパ用品。特にビールは、国民ひとりあたりの消費量がドイツやオランダを抜いて世界一になるほど、チェコにとっては欠かせない存在です。効能があるのか、ちょっと疑ってしまいますが、ビールに含まれているビタミンBが肌や髪の活性を促すのだとか。試しに使ってみたくなりますね。

写真:浅井 みらの

地図を見る

ワインもビールに続いてスパ用品に使われています。少量でも濃厚なぶどうの香りが充分に匂い、贅沢な気持ちにさせてくれますよ。ぶどうに含まれる成分には、肌の弾力を増し、アンチエイジングに効果的。その上、脂肪を分解し、細くなる効果も実験で証明されたとのこと。1つで何役もこなせる、頼もしい商品です。

ワインとビールのスパ用品は、ハンドクリームやシャンプー、マッサージオイルにシャワージェルなど10種類以上の商品があり、どれにしようか迷ってしまうほどの多さです。

ワインやビール以外にも気になるスパグッズ

写真:浅井 みらの

地図を見る

ワインやビールなどユニークな原料以外に、アプリコットやプラムなどのフルーツ、それに死海の塩を使ったスパ用品などもあります。忙しい日々でも家でのんびり、ゆったりスパ気分を楽しんでもらいたいという気持ちで作られているため、香りも強くなく穏やか。作り手の優しさが感じられます。

写真:浅井 みらの

地図を見る

お土産のばら撒き用におすすめなのが、手軽に使えるリップクリーム。ワインやビールだけでなく、アプリコットなど果物を使ったものもあります。ユニークなものから使いやすい風味までありますので、好きなものを選んでもらうのも楽しそうですね。

写真:浅井 みらの

地図を見る

チェコの方なら誰もが知っている、国民的キャラクター“もぐらのクルテク(Krtek)”。うさぎやねずみなど森の仲間と一緒に楽しく暮らし、そのアニメが毎晩子供向け番組に登場したことから一気に人気者に。文房具や雑貨などの関連グッズが販売されており、その勢いはマヌファクトゥーラのハンドクリームにも。使う度にあどけないクルテクの表情が見られ、思わずクスっと笑ってしまいそうですね。

木で作られた雑貨にほのぼの

写真:浅井 みらの

地図を見る

コスメ用品だけでなく、チェコの暮らしや伝統に触れられるのがマヌファクトゥーラの魅力。まるで手作りのような温かみが感じられるのがマリオネットのセット。人形に磁石が付着しており、下から人形を動かしながら遊べます。

マリオネットとチェコの歴史は深く、その関係は2016年にユネスコ無形文化遺産としてスロバキアと共に登録されるほど。昔は一家にひとつマリオネットのステージがあり、子供たちの定番の遊びだったとか。クリスマスには家族の前で劇を発表するほど、遊び道具だけでなく、伝統と習慣ともいえる存在なのです。

写真:浅井 みらの

地図を見る

マリオネット以外にも木の優しい色合いを活かしたおもちゃがたくさん。こちらは天井に吊るして遊ぶお人形。バネの反動を使い、お人形たちが賑やかに上下に揺れます。日本でも縁起が良い動物とされるカエルは、ヨーロッパでも“繁栄”や“幸福”などの意味があり人気なんですよ。

写真:浅井 みらの

地図を見る

紅茶にハチミツを入れる人が多いほど、チェコではハチミツは身近な調味料です。ハチミツを巻き取る専用のハニーディッパーも木製。 ハチミツ色に映える優しい色合いなので、よりハチミツの甘みが美味しく感じられそうですね。

季節ごとに登場するアイテムはいっそう華やか

写真:浅井 みらの

地図を見る

木工用品やおもちゃ以外にも、季節ごとに登場するイベントグッズも必見です。例えば、イースター(復活祭)で飾られるカラフルな卵、イースターエッグ。本物の卵に穴をあけ、中身を取り出した後に装飾を施しますが、そのデザインによって作られた地域が分かるのがチェコ流。マヌファクトゥーラでは、13種類ものイースターエッグを見ることができます。細かい柄やなめらかな曲線が美しく、まさに歴史と共に変化してきた芸術品です。

写真:浅井 みらの

地図を見る

クリスマス前に登場する黄色のロウソク。ハチミツとロウを組み合わせて作られており、クリスマスマーケットにも登場する、聖夜の風物詩です。火を灯すと固めていたハチミツが溶け甘い香りが漂い、大人も子供もにっこりです。

チェコへの愛情、チェコである誇りが感じられるお店

チェコの良さを知ってもらいたいという想いから始まった「マヌファクトゥーラ」。チェコの良さを知っているからこそ、チェコであることに誇りを持ち、妥協しないこだわりが感じられます。お店に並ぶ商品ひとつひとつにチェコが大切にしてきた伝統や素朴さが感じられる、まさにチェコの魅力がぎゅっと詰まったお店です。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/12/13 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ