すったげしゃべる自販機がある秋田空港おもしろスポット5選!

| 秋田県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

すったげしゃべる自販機がある秋田空港おもしろスポット5選!

すったげしゃべる自販機がある秋田空港おもしろスポット5選!

更新日:2017/06/02 15:58

浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー

秋田ならではの楽しい仕掛けが、すったげ(すごく、超の意)ある秋田空港。空港到着ロビーにはご当地ヒーローの超人ネイガーがすったげしゃべりまくる自動販売機があり、秋田に到着した瞬間から秋田弁まみれ!その他にも目が光っているなまはげ写真スポットや釣りキチ三平の巨大レリーフ、あきたこまち人形などおもしろスポットが満載!
秋田空港は行ってみなければその面白さはわからない!

秋田弁ですったげしゃべる超人ネイガーの自動販売機

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

超人ネイガーとは海を、山を秋田を守る、秋田発の地産地消ヒーローで、なまはげの叫び声「泣ぐごはいねえが〜」が名前の由来。秋田発のヒーローらしく兵器は、きりたんぽ型の剣、ハタハタ型の銃など、秋田名物をふんだんに装備しています。

もちろん、しゃべる言葉はバリバリの秋田弁!正直、なまりすぎて何をしゃべっているのかちっともわからないときもありますが、それもご愛嬌!そんな超人ネイガーの秋田弁を聞くことができる自動販売機が秋田空港の到着ロビーにあります。

まずは、一部を動画でどうぞ!

動画:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

何を言ったかわかりますか?

「よぐぎたな!超人ネイガー秋田弁だ〜、ホジーホジホジー」と言っています(笑)

ホジーホジホジーとは、なんぞや?と思いますよね。超人ネイガーに反して悪の組織を率いる「ホジナシ怪人」の鳴き声。ホジナシは秋田弁の「ほじなし(常識がない、馬鹿者)という意味で、「おめ〜ほじねな〜(お前はアホだな〜)」みたいな使い方をします。なので、ホジーホジホジーとは自分は「バカ〜バカバカ〜」って言っているようなものでしょうか。

お金を入れたときから、缶ジュースを取り出すまで、すったげしゃべってくれるのでしっかり聞き取りましょう!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

ジュースを買うたびに違う秋田弁を30種類もしゃべってくれるやさしいネイガー。まめでらが?(元気ですか?)、ありがどな!飲んだらゴミはくずカゴさ投げれよ!へばな!(ありがとう!飲んだらゴミは捨てろよ!じゃーな!)という感じで、調子よくしゃべってくれます。いろいろ気になる方は、何本か買ってみてください。

すったげしゃべる自販機は、秋田空港以外にも秋田県内の道の駅や秋田駅前など30か所以上に設置されているので、観光地で自動販売機をチェックしてみてください!

なまはげとツーショット撮影

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

超人ネイガーの名前の由来ともなった「なまはげ」。本物のなまはげには会えませんが、迫力満点のなまはげとチェックインカウンター付近でツーショット撮影ができます。

到着ロビーにある赤・青のなまはげ巨大お面も撮影スポット!お面だけのほうが精巧に作られているので、なまはげをじっくり見たことがないという人は要チェック!

ちなみに到着ロビー、チェックインカウンターは、同じ1階にあり、徒歩15秒で行き来できます。

釣りキチ三平の巨大陶板レリーフ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

大人気釣り漫画「釣りキチ三平」の原作者・矢口高雄さんが秋田県横手市出身ということから、秋田空港内に釣りキチ三平の巨大陶板レリーフが設置されています。

「釣りキチ三平・山女魚群泳」と題した陶板レリーフは、縦3.5メートル、横6.7メートルもある巨大なもの。秋田富士ともよばれる鳥海山を背景に山女魚の群れを釣る、主人公三平の姿が描かれています。

陶板レリーフの前には秋田杉を使ったイスやテーブルも配置されているので出発まで三平を見ながらのんびりすごしてみは?

提供元:秋田空港ターミナルビル

http://www.akita-airport.com/地図を見る

陶板レリーフの横には、秋田空港の滑走路を見ながら食べられる「レストラン そら」もあります。比内地鶏をつかった親子丼やきりたんぽに豚肉を巻いて揚げたきりたんぽカツカレーなど地元食材を使ったメニューが盛りだくさんです。

秋田の代表的な祭りや行事の展示

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

2階の出発ロビーには、秋田を代表する竿灯やあきたこまちの衣装、能代ねぶながしで使うきらびやかな山車の縮小版などが豊富に展示してあり、「こんな行事があるんだ」と驚くはず。

国指定重要無形民俗文化財の「西馬音内の盆踊り」で着る、顔を隠した独特の衣装も展示してあります。気になる行事があったら、また秋田に来てくださいね!

名残惜しい方におなごりホン

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

搭乗口と出発ロビーで離ればなれになってしまったけれども、まだしゃべりたいと名残惜しい人用に設置されたのが「おなごりホン」。帰省客向けのサービスではありますが、もしそこに添乗員がいたり、旅行中お世話になった人がいたらぜひとも最後のお礼をおなごりホンで伝えましょう!

誰もいなくても搭乗口からおなごりホンを取り上げたら、反対側にいる陽気な秋田県人がおしゃべりしてくれるかも?!

飛行機に乗るだけじゃない!秋田空港はなかなか楽しい!

おもしろスポットばかり紹介しましたが、もちろん秋田土産も豊富!2階の出発ロビーには秋田の地酒が並ぶコーナーや稲庭うどん、いぶりがっこなどさまざまなお土産が豊富に取りそろえられています。筆者オススメお土産は、メモ欄でチェックを!

国内各地の空港では、さまざまなご当地ネタがあり、旅行客を楽しませてくれますが、すったげしゃべる自販機は秋田だけでしょう!秋田であんまり秋田弁が聞けなかったな〜という人は、最後に空港でお金を払って秋田弁に触れ合ってください!ただし、すったげしゃべるのでかなりうるさいです。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ