スペインに行くならアートとグルメのバスク地方が絶対おすすめ!

| スペイン

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

スペインに行くならアートとグルメのバスク地方が絶対おすすめ!

スペインに行くならアートとグルメのバスク地方が絶対おすすめ!

更新日:2017/05/28 20:02

miyoshi yucaのプロフィール写真 miyoshi yuca

スペイン国内でもひときわ独特な雰囲気を持つバスク地方が、近年観光地として注目を集めています。何と言ってもバスク地方の良さを凝縮した食文化は魅力満点。今回はバスク地方が世界に誇る、美術館が有名な街「ビルバオ」とスペイン随一のリゾートタウン「サン・セバスティアン」をご紹介します!

- PR -

ビルバオのグッゲンハイム美術館で世界トップレベルのアート観賞

ビルバオのグッゲンハイム美術館で世界トップレベルのアート観賞

写真:miyoshi yuca

地図を見る

ビルバオといえばアート界を揺るがせたユニークなグッゲンハイム美術館が有名です。町おこし的な役割も担い、ビルバオ市の観光促進に多大な貢献をしたことでも知られています。

アート好きなら間違いなく絶対に訪れたい憧れの美術館の一つですが、とにかく建築家フランク・ゲーリーの奇抜なデザインが世界中の話題をさらい、多くの観光客が集まるビルバオ最大の観光スポットとなりました。

ビルバオのグッゲンハイム美術館で世界トップレベルのアート観賞

写真:miyoshi yuca

地図を見る

巨大な犬の像がなんとも可愛らしいジェフ・クーンズの「パピー」に迎えられ、一歩足を踏み入れると世界屈指の現代アートのコレクションが。コレクションは主に現在アートを率いる世界の芸術家たちの貴重な作品の数々に加え、バスク地方を代表する地元のアーティストの作品も多く展示されています。

絵の具が飛び散ったような作風が有名なジャクソン・ポロックや、誰もが一度はどこかで見たことがあるに違いないアンディ・ウォーホルの作品など、美味しい現代アートの作品の数々が堪能できます。

オールドタウンのバルで朝ごはん

オールドタウンのバルで朝ごはん

写真:miyoshi yuca

地図を見る

ビルバオのもう一つの見所は旧市街地!狭い小道を迷子になりながらぶらり散歩するのが楽しい旧市街地は、街並みが美しいだけでなく、ビルバオを支える地元の人々の生活を垣間見ることができます。

そんな人々の力の源となっているのがもちろん、食。バスク地方に来たら、その豊かな食文化を試さずして帰ることはできません。スペインの居酒屋的存在のバルは朝からオープンしているので、まずは観光の腹ごしらえに朝ごはんを食べに行きましょう。

オールドタウンのバルで朝ごはん

写真:miyoshi yuca

地図を見る

おすすめは「Huevos Rotos(ウエボス・ロトス)」という卵料理。目玉焼きかスクランブルか選べます。フライしたポテトの上に卵が乗った朝ごはん定番の一品です。チョリソー入りの塩加減がちょうどよくて絶品!

「ビスケー湾の真珠」サン・セバスティアンでたっぷり太陽を浴びて

「ビスケー湾の真珠」サン・セバスティアンでたっぷり太陽を浴びて

写真:miyoshi yuca

地図を見る

サンセバスティアンはビスケー湾に面し、フランスの国境にほどちかい港町です。市街地からすぐの、ラ・コンチャ海岸と呼ばれる海岸線が美しい、スペイン屈指のリゾートタウンです。

海岸すぐ横の小高い丘、モンテ・イゲルド頂上から見渡す景色は圧巻!ラ・コンチャ海岸が一望できるだけでなく、周辺の山々からピレネー山脈を望むこともできます。真ん中に見えるのがサンタ・クララ島という無人島。美しい景観にユニークな特徴をもたらしてくれます。

毎晩バル通い!ピンチョを食べ尽くす

毎晩バル通い!ピンチョを食べ尽くす

写真:miyoshi yuca

地図を見る

とにかく美食で有名なサン・セバスティアンは、ミシュランの星付きレストランが多数存在するほど食のレベルが高い!サン・セバスティアンに来たら、まず気軽にバスク料理を楽しむためにバルに行ってみてください。通常バルは美味しければ美味しいほど人混みで混雑していますが、なんとかカウンター付近までたどり着きお皿をもらい、気になるピンチョスを選びましょう。お好みで温めてもらうこともできます。

ピンチョスとは小さく切ったバゲットの上に食材が乗ったタパスの一種でバスク地方のものが有名。土地柄魚介を使ったものが多いのも特徴です。

毎晩バル通い!ピンチョを食べ尽くす

写真:miyoshi yuca

地図を見る

写真はチョリソーが豪快に乗ったピンチョスと、ブルーチーズにアプリコットジャムとナッツが乗ったピンチョス。一つ一つが小ぶりなので、ついパクパク食べ過ぎてしまいます!

バスク地方、行ってみたくなりましたか?

都市間の距離はさほどないので、両都市とも一緒にまわることができるのも利点の一つです。もうバルセロナなどメジャーな観光地は行ってしまったというスペイン好きの方にも、初めてのスペイン旅行にもオススメのバスク地方です!

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/04/27−2017/05/02 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ