網走市「リスの森」本場イタリアに負けない本格ジェラートを北海道で味わおう

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

網走市「リスの森」本場イタリアに負けない本格ジェラートを北海道で味わおう

網走市「リスの森」本場イタリアに負けない本格ジェラートを北海道で味わおう

更新日:2017/08/20 12:20

根岸 早都子のプロフィール写真 根岸 早都子 フリーライター

酪農王国北海道といえば、牛乳が原料とされるソフトクリームやジェラートの有名店が多く、訪れた場所で調べてみれば、必ずと言っていいほど魅力的なお店がヒットします!
そんな数あるジェラートの名店から、道東・オホーツク地区にある、「リスの森」をご紹介です。リスの森のジェラートは、網走産牛乳100%!色とりどりのフレーバーには道産の季節の旬が使われているのが特徴。素材へのこだわりが人気の秘密です。

- PR -

網走の人気店、ハイシーズンは涼を求めて行列も

網走の人気店、ハイシーズンは涼を求めて行列も

写真:根岸 早都子

地図を見る

ジェラートのお店「リスの森」は、国道39号線に面しており、お店の名の通り、リスの看板が目印となっております。店舗は網走市呼人にあり、公共の乗り物で行くにはちょっと難しいため、車でのアクセスがおすすめ。
普段から多くのお客さんで賑わっているお店ですが、20台以上収容できる駐車場が店舗前に完備されており、特に混雑しているハイシーズンでもスムーズに停めることができます。

広ーい北海道でドライブをしていると、必ずと言っていいほど甘い物が食べたくなります。都会では駐車場がなかったりとアクセスが難しいお店も多々ありますが、サクッと気軽に名店に立ち寄れた時は、「さすが北海道」と感じることでしょう。

網走の人気店、ハイシーズンは涼を求めて行列も

写真:根岸 早都子

地図を見る

お店は大きな看板が目印!北海道のアイスクリームショップは、意外と見落としてしまうことがありますが、わかりやすい看板が道路沿いに建っているので迷うことなくたどり着けるでしょう。行く予定がなくても、「アイスクリームの店」についつい目を奪われ、思わず寄ってしまいたくなります。そんなアピール上手な木製看板が見えてきたら、お店はすぐそこですよ。

網走の人気店、ハイシーズンは涼を求めて行列も

写真:根岸 早都子

地図を見る

ジェラートショップ、リスの森に隣接して、「RISUMORINO(リスモリーノ)」というパンツェロッティのお店もあります。パンツェロッティとは、イタリア南部地方のソウルフードで、ピザ生地にトマトソースやモツァレラチーズなどの具材を包んで揚げる、半月型のピザです。

イタリアでは、パンツェロッティの屋台や店が立ち並ぶほどの人気フードで、片手で食べられる手軽さが特徴。地元イタリア人に、ピザと並んで愛されています。こちらでパンツェロッティを味わってから、ジェラートをデザートに楽しむのもいいですね。

メニュー豊富、色とりどりのジェラートに思わずうっとり

メニュー豊富、色とりどりのジェラートに思わずうっとり

写真:根岸 早都子

地図を見る

お店で販売されているジェラートの原料、約60%は牛乳でできています。そんな主となる牛乳は地元網走産100%!オホーツク地区は酪農業が盛んですが、リスの森では生産者さん一軒のみとの契約で、味にばらつきや品質の低下ををなくすというこだわりよう。使われている牛乳は、ホルスタインとジャージーをお店独自で配合しているため、濃厚でコクのある極上のジェラートに仕上がっています。

そんな主原料となる網走の牛乳をはじめ、豊富なフレーバーには地元の野菜や果物がふんだんに使われています。現在はなんと60種類以上ものフレーバーが作られており、その中には季節限定のものが多数。季節に合わせた旬の素材を使ったジェラートが、その都度お店に並びます。

メニュー豊富、色とりどりのジェラートに思わずうっとり

写真:根岸 早都子

地図を見る

メニューはジェラートだけではありません。実は夏季限定の「ソフトクリーム」も大人気!注文しているお客さん、手に持っているお客さん、ジェラート同様多くの人に愛されているメニューです。新鮮で濃厚なソフトクリーム、一度は試してみたいものです。

ジェラートやソフトクリームは、カップに入れてテイクアウトができますので、お店ではソフトクリームを食べ、ジェラートは持ち帰って後から食べたり、たくさんのフレーバーを食べてみたい方にはおすすめです!

口の中に広がる濃厚な素材の味わい

口の中に広がる濃厚な素材の味わい

写真:根岸 早都子

地図を見る

素材の味と色がしっかりと生かされたジェラートは、さわやかでさっぱりした口当たりなのに、とっても濃厚!あまりのおいしさにすべてのフレーバーを食べてみたくなるほどです。

このなめらかな味わいには秘密があります。リスの森で作られているジェラートには、先ほどご紹介した主原料の地元産牛乳とフレーバーの素材に加え、なんと10種類もの「糖」がジェラートに合わせて調合されているのです。実は、甘みの強さや出かた、なめらかさや口溶けまでもが、この「糖」で決まるというから驚きです。

更には、主原料である牛乳本来の味わいを最大限に生かすため、卵は使用していないのです。そんな地元の素材をこだわり抜いた、極上のジェラートをぜひご堪能あれ。

広々テラスで自然を感じながら味わえる

広々テラスで自然を感じながら味わえる

写真:根岸 早都子

お店の周りにあるウッドデッキや広々とした庭には、テラス席が設けられ、ゆったりとくつろげる空間になっています。木製のベンチに座り、緑に囲まれながら食べるジェラートの味はまた格別!天気のいい日には絶対テラス席がおすすめです。ぜひ北海道のさわやかな風と自然を感じながら、味わってみて下さい。

おわりに・・・

北海道オホーツク地区を代表するジェラートショップ「リスの森」いかがでしたか?北海道のアイスクリームはとにかく素材が命!旅行で足を運んだ際には、ぜひ地元の素材をジェラートと共にご賞味ください。酪農王国北海道ならでは、色んなお店での食べ比べもおすすめです。リスの森ではオンラインショップも展開されておりますので、現地で食べられなかった気になるフレーバーもお取り寄せ可能。家族やお友達への贈り物にもぜひ!

※店舗詳細につきましては、公式HPをご確認下さい。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/05/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ