中国・成都「パンダ郵便局」から旅の記念にポストカードを送ろう

| 中国

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

中国・成都「パンダ郵便局」から旅の記念にポストカードを送ろう

中国・成都「パンダ郵便局」から旅の記念にポストカードを送ろう

更新日:2017/06/16 19:16

やま かづのプロフィール写真 やま かづ 機内食&マンゴーにはうるさいトラベルライター

パンダのふるさと中国・成都には、パンダ三昧の「パンダ郵便局(熊猫郵局)」があります。局内にはパンダのぬいぐるみ、文房具、エコバッグ、もちろんポストカードまで、これでもかというぐらいパンダがいっぱいなんです。
そんな「パンダ郵便局」から選りすぐりのポストカードを送ってみませんか?家族や友人に送るのもいいけれど、自分宛にすれば、ちょっと変わった旅の記念になること間違いなしです。

- PR -

パンダがいっぱい「パンダ郵便局」&「パンダカフェ」

パンダがいっぱい「パンダ郵便局」&「パンダカフェ」

写真:やま かづ

地図を見る

パンダのふるさと中国・四川省、その省都である成都の人民公園近くには、中国郵政が運営しているパンダ三昧の郵便局「パンダ郵便局(熊猫郵局)」があります。

郵便局内では、さまざまなパンダグッズのほかにたくさんの種類のポストカードが販売されています。そんな中から、お気に入りを見つけて家族や友人に送れば、ちょっと変わったお土産になりますし、自分宛に送れば、旅の思い出が帰国後に届くことになります。

また、「パンダ郵便局」はカフェ(熊猫郵局飲食店)も併設しています。ゆったりとお茶を飲みながらポストカードを書いたり、パンダ談議に花を咲かせたりするのもいいでしょう。

キャラクターグッズ屋さんのような「パンダ郵便局」

キャラクターグッズ屋さんのような「パンダ郵便局」

写真:やま かづ

地図を見る

局内ではいろいろなポストカードが売られています。ピクチャーカードもありますが、やっぱり一番人気はかわいいパンダのイラストカードです。中でも、成都の観光地紹介を兼ねたイラストのシリーズがお勧めです。大半は数枚がセットになっていますが、1枚から買えるものもあります。

キャラクターグッズ屋さんのような「パンダ郵便局」

写真:やま かづ

地図を見る

郵便局なので、当然ポストカードの品ぞろえは群を抜いています。しかし、そのほか文房具、エコバッグ、写真集、ぬいぐるみなど、「パンダ郵便局」のオリジナル商品もずらりと並んでおり、街なかのキャラクターグッズ屋さんも顔負けです。

お気に入りのポストカードを日本に向けて投函!

お気に入りのポストカードを日本に向けて投函!

写真:やま かづ

地図を見る

お気に入りのポストカードが決まったら、ポストカード代金と一緒に日本までの郵便料金を支払います。残念ながら、郵便切手は普通のデザインです。
しかし、もしパンダがデザインされた切手を貼りたいのなら、割高にはなりますが、記念切手としてシート販売されているものを買うこともできます。また、あらかじめ郵便料金が含まれている特殊ポストカード(木製、変形)などもありますので、お好みでどうぞ。

お気に入りのポストカードを日本に向けて投函!

写真:やま かづ

地図を見る

郵便局内には自由に使えるテーブルやカウンターがたくさんありますので、ポストカードを落ち着いて書くことができます。
また、投函できるポストは局内に2カ所あります。当然どちらのポストに投函しても同じですが、中央部にあるポストなら、ヤギさんのようにお手紙を食べてくれます。

お気に入りのポストカードを日本に向けて投函!

写真:やま かづ

地図を見る

パンダさんにお手紙を食べられたくない方は、局内奥にあるもう一つのポストへ投函してください。こちらは典型的なポストの形をしているので、間違いなく日本まで届きそうです。

投函前に確認!
宛先に「日本」もしくは「JAPAN」と書きましたか?また、「航空信」もしくは「AIR MAIL」と書きましたか?

観光スポット「寛窄巷子」にもある出張所的存在「パンダ郵便局」

観光スポット「寛窄巷子」にもある出張所的存在「パンダ郵便局」

写真:やま かづ

地図を見る

人民公園近くにある「パンダ郵便局」のほかに、昔からの街並みを再現した観光スポットでもある「寛窄巷子」には、出張所的な存在の小さな「パンダ郵便局」があります。そんな小さな局の前では、パンダ局員が「今から配達に行ってきま〜す!」と元気に手を振っています。

ちなみにパンダ局員が肩からかけているのは郵便物が入った薄緑色のカバンです。薄緑色は中国郵便のシンボルカラーで、パンダの大好きな竹と同じ色です。

忘れたころに届く?パンダの消印がうれしいポストカード

忘れたころに届く?パンダの消印がうれしいポストカード

写真:やま かづ

通常、航空便なら、投函後1週間から10日ほどで日本に届きますが、状況により2週間程度かかることもあります。
そんな忘れたころに届くポストカードは、旅のいい思い出になること間違いなしです。もちろん消印はパンダですよ!

観光の途中に「パンダ郵便局」、旅の思い出にポストカード

「パンダ郵便局」は地下鉄1号線「人民公園」駅を出た少城路沿いにあり、正式名称は「少城路郵政支局」です。「人民公園」駅は成都の一大観光地「寛窄巷子」の地下鉄最寄り駅でもあり、観光の行き帰りに利用できます。

一方、「寛窄巷子」内の出張所的存在の「パンダ郵便局」は観光スポット内にあるため、狭くていつも混雑しています。ポストカードを書いて投函するなら、少城路沿いの支局を利用するほうがいいでしょう。

帰国後、忘れたころに届くポストカード、旅の記念にいかがですか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/05/02−2017/05/07 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ