交通至便、航空ファンにはたまらない!「かごしま空港ホテル」

| 鹿児島県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

交通至便、航空ファンにはたまらない!「かごしま空港ホテル」

交通至便、航空ファンにはたまらない!「かごしま空港ホテル」

更新日:2017/05/15 09:35

ヨッシー 安達のプロフィール写真 ヨッシー 安達 トラフィックトラベルナビゲーター

鹿児島県霧島市にある「かごしま空港ホテル」は、鹿児島空港から送迎車で1分という空港利用者には非常に便利なホテルです。また空港側の客室からは鹿児島空港、天気がよければ霧島連山の素晴らしい景色を眺める事が可能!空港利用者だけでなく航空ファンにも最適なホテル「かごしま空港ホテル」を紹介します。

- PR -

鹿児島空港からのアクセス抜群!「かごしま空港ホテル」

鹿児島空港からのアクセス抜群!「かごしま空港ホテル」

提供元:かごしま空港ホテル

http://k-kukohotel.co.jp/地図を見る

「かごしま空港ホテル」は南九州の空の玄関である鹿児島空港に隣接し、鹿児島市中心部からも車で約30分という抜群のアクセスです。鹿児島空港到着後、ホテルへ電話すれば送迎車が来ますのでホテルまで約1分です。またホテルから空港へ向かう場合もフロントで伝えれば送ってもらえます。鹿児島空港とホテルまでも仮に徒歩でも10分程度。ホテルのそばには九州自動車道溝辺鹿児島空港インターが、ホテル前の道路は国道504号線があるので、九州各地からのアクセスも良好です。

館内には客室、レストラン、サウナ付き大浴場の他に空港最寄りでは最大級の400人が利用できる会議室、更に結婚式場も。またホテルでMMCレンタカーを取り扱っていて、チェックアウト後特別割引料金で利用できます。このほか「かごしま空港ホテル」は、かごしま空港36カントリークラブ、溝辺カントリークラブを運営している会社でもあるため、ゴルフとセットになったパックプランも充実しています。

ビジネスにも家族連れにも合う種類の客室!「かごしま空港ホテル」

ビジネスにも家族連れにも合う種類の客室!「かごしま空港ホテル」

写真:ヨッシー 安達

地図を見る

「かごしま空港ホテル」の客室は写真の洋室シングルルームをはじめ、ツインルーム(洋室)、広めのベッドに加湿空気清浄機が常備されたLルーム、そして家族連れやグループでの旅行にも幅広く利用できる和室、3人部屋のトリプルルームの5種類です。いずれの部屋もネット環境が整備され、禁煙・喫煙が区別されています。

館内にジュース等の自動販売機がありますが、コンビニも歩いて10分以内の西郷公園の近くにあります。

ビジネスにも家族連れにも合う種類の客室!「かごしま空港ホテル」

写真:ヨッシー 安達

地図を見る

「かごしま空港ホテル」の客室の窓は空港側と高速道路側にあります。空港側の客室前にはJAC(日本エアコミューター)の航空機格納庫があるほか、鹿児島空港の敷地が一望出来、天気が良い時は霧島連山が見えます。空港の展望デッキからでは見えにくい格納庫の近くに停泊していたり、離着陸する飛行機を眺める事が出来ます。

ビジネスにも家族連れにも合う種類の客室!「かごしま空港ホテル」

写真:ヨッシー 安達

地図を見る

鹿児島空港の展望デッキとは違った視点で空港や飛行機を眺める事が出来、この景色を楽しみにしている利用客もおり、ホテル側も空港側の客室を利用するプランを設定しています。

レストランはバイキング!サウナ付き大浴場も

レストランはバイキング!サウナ付き大浴場も

提供元:かごしま空港ホテル

http://k-kukohotel.co.jp/地図を見る

レストランは朝食、夕食、ランチバイキングで利用可能です。写真の朝食はバイキング形式で、鹿児島産の料理が多く出され、和洋中のメニューが揃っています。特に人気なのが奄美の鶏飯(けいはん)と焼きたてのパンです。ホテル内にはレストハウスの他、飛翔庵、CAFEマーガレット、夜はスナックレインボーも営業しています。

1階にはサウナ付き大浴場があります。男湯、女湯で利用する時間帯が分かれておりますが、旅やビジネスで疲れた体をゆっくり休める事が出来ます。

観光にビジネスに航空ファンに最適!「かごしま空港ホテル」

「かごしま空港ホテル」は鹿児島空港やその周辺とのアクセスがよく、景色を楽しめ、更には結婚式場も充実したホテルです。鹿児島空港から車で1分の「かごしま空港ホテル」で快適なひと時を過ごし、ビジネスだけでなく観光の拠点として出かけてみてはいかがでしょう。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/05/04−2017/05/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ