福岡・中洲にある川端商店街界隈のグルメ&観光スポット5選

| 福岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

福岡・中洲にある川端商店街界隈のグルメ&観光スポット5選

福岡・中洲にある川端商店街界隈のグルメ&観光スポット5選

更新日:2017/05/08 11:15

はしもと しんやのプロフィール写真 はしもと しんや グルメライター、ブロガー

福岡の繁華街といえば、新幹線の乗り入れができる博多と百貨店やショッピングモールが立ち並ぶ天神がメインどころ。
しかし、その間に位置する「中洲川端」も風情があって、観光・グルメともにオススメのエリアです。特に中洲の中心地にある川端商店街近辺には多くの観光スポットや昔ながらのお店がたくさん!
今日は観光でぜひ立ち寄ってほしい川端商店街界隈の見どころを5つご紹介します。

- PR -

山笠の出発地点!縁結びのご利益もある櫛田神社

山笠の出発地点!縁結びのご利益もある櫛田神社

写真:はしもと しんや

地図を見る

川端商店街の南側出口近くに有る「櫛田神社」は地元民からも長く親しまれている観光スポット。縁結びのご利益もあると言われて、休日になると国内外問わず多くのカップルや夫婦が訪れてきます。世界ユネスコ文化遺産にも登録された「博多祇園山笠」の出発地点にもなっているこちらでは、実際に使用された山笠を見ることも可能です。そのスケールの大きさに「これを担いで走るの?」と驚くこと間違いありません。

大正の味を再び!川端ぜんざい広場

大正の味を再び!川端ぜんざい広場

写真:はしもと しんや

地図を見る

川端商店街の中心部に佇む「川端ぜんざい広場」。
大正初期に登場したものの、昭和60年に一度閉店したこちら。しかし長年親しまれたお店を懐かしむ声が多かったため、商店街のバックアップのもと、新たに営業をスタートとさせたのだとか。川を眺めながら、1杯500円で伝統の味わいを楽しむことができます。また、ここにも毎年7月15日に走る「山笠」が飾られており、そこでも歴史を感じることができます。

博多のご当地料理「一口餃子」が大人気の旭軒

博多のご当地料理「一口餃子」が大人気の旭軒

写真:はしもと しんや

地図を見る

夜になると、居酒屋も活気付いてくる中洲界隈。せっかく訪れた福岡なら、人気を集めている「一口餃子」を味わってみるのがオススメです。その中でも特に福岡で長く営まれているのが「旭軒」。川端商店街南口から2分ほど歩いたところにあるこちらのメインメニューは「焼き餃子」と「炊き餃子」。他には手羽先と酢モツ、メシ(白ご飯)しかありません!
カウンター席で一人しっぽり飲んでいる人も多くいたので、一人旅などでも気軽に利用できる一軒です。

テレビでも話題になったラーメン居酒屋・ケンゾーカフェ

テレビでも話題になったラーメン居酒屋・ケンゾーカフェ

写真:はしもと しんや

地図を見る

せっかく福岡に来たなら、名物のラーメンも食べたいですよね!
中洲周辺にはラーメン店はもちろん、屋台なども数多く立ち並んでいます。
その中で特に面白いお店が「ケンゾーカフェ」。
某有名テレビ番組にて「汚いけど、美味しい!」と紹介されたお店になります。
特におすすめは「トンコツ100% KENZOラーメン」。一杯480円という破格の値段はもちろん、その濃厚な味わいにも注目。博多らしいストレートの極細麺でお楽しみください。

有名役者に会える!?博多座で演劇鑑賞も

有名役者に会える!?博多座で演劇鑑賞も

写真:はしもと しんや

地図を見る

川端商店街の北入り口にある博多座では、歌舞伎・ミュージカル・商業演劇など、様々な演目が定期的に開催されています。観光に訪れるタイミングによっては、有名歌舞伎役者が登場する演目もあったりするので、観光前に一度チェックしてみるのもいいでしょう!博多と天神の間にあるため、アクセスが便利なのも魅力的です。九州圏内からは、この博多座の演目を目当てに福岡へ訪れる人も多いほど、人気のスポットになっています。

まとめ

徒歩10分以内のエリアにたくさんの文化施設やグルメスポットが集まっている川端商店街。それも見どころはどれも雑誌に載っているような人気スポットばかり。
一度訪れて、福岡の文化と食の魅力を感じてみてはいかがでしょうか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/05/01−2017/05/07 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ