大阪湾をバックに咲き誇る250万輪のゆり!「大阪舞洲ゆり園」

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

大阪湾をバックに咲き誇る250万輪のゆり!「大阪舞洲ゆり園」

大阪湾をバックに咲き誇る250万輪のゆり!「大阪舞洲ゆり園」

更新日:2017/05/09 12:28

モノホシ ダンのプロフィール写真 モノホシ ダン 総合旅行業務取扱管理者、総合旅程管理主任者

大阪市の此花区にある人工島「舞洲(まいしま)」に、2013年オープンした観光名所「大阪舞洲ゆり園」。2017年はオープン5周年にあたり、熱気球体験フライトなど新規のイベントが登場します。大阪ベイエリアの空と海のブルーと、ゆりの競演を見に、大阪舞洲ゆり園に行ってみませんか?

大阪湾をバックに咲き誇る約250万輪のゆりの花畑に感動

写真:モノホシ ダン

地図を見る

大阪舞洲ゆり園の園内は一方通行になっています。園内はジグザグゾーン、シーサイドゾーン、ボーダーゾーン、ミックスゾーン、コンビネーションゾーンの5つのエリアに分かれています。

大阪湾をバックに咲き乱れるゆりの花畑の光景は感動の一言に尽きます。ふつうに歩けば約40〜50分で園内を一周できますが、ここはじっくりと時間をかけて鮮やかなゆりの花々の素敵な写真を撮りましょう。

写真:モノホシ ダン

地図を見る

ここで咲いているゆりの花は約50種類です。ジグザグゾーンやミックスゾーンでは、コントラスト豊かなゆりの花を楽しむことができます。

名前に「ゆり」が付く方は入園料が無料に!

写真:モノホシ ダン

地図を見る

大阪舞洲ゆり園では、名前に「ゆり」が付く方は、大人(中学生以上)1200円、こども(4歳〜小学生)400円の入園料が無料になります。ただし「ゆり」と連続して続く方のみです。例えば「ゆりえ」「ゆりな」「ゆりあ」など。入園時に身分を証明できるものを提示して下さい。

ほかの割引としては学割(中学生〜大学生)、シニア(65歳以上)があります。いずれも入園料が1000円になります。入園時に学生の方は学生証を、シニアの方は年齢を証明できるものを提示しましょう。

写真:モノホシ ダン

地図を見る

シーサイドにある大阪舞洲ゆり園では、帆に風を受けて気持ちよさそうに目の前を横切ってゆくヨットとゆりの花のコラボを撮影することもできます。ちょっと珍しい光景なのでぜひチャレンジしてみて下さい。

写真:モノホシ ダン

地図を見る

船とのコラボでは、漁船もやってきます。撮影していると手を振ってくれる漁師さんもいて心温まる感じがします。ぜひ手を振ってみましょう。

園内の各ゾーンの景色を楽しもう

写真:モノホシ ダン

地図を見る

海沿いの「シーサイドゾーン」はさらに細かくオレンジエリア、イエローエリア、ピンクエリアに分かれています。写真は黄色いゆり畑のイエローエリアです。

写真:モノホシ ダン

地図を見る

折り返し地点にあたるシーサイドゾーンのオレンジエリアには展望台があります。展望台からは大阪湾のむこうに神戸の町並みを望むことができます。

写真:モノホシ ダン

地図を見る

大阪舞洲ゆり園の最大のみどころは、海沿いの「ボーダーゾーン」です。カラフルなゆりの花のラインが圧巻です。

夕日の時間帯も見逃せない

写真:モノホシ ダン

地図を見る

天候に恵まれれば、大阪湾の夕日が美しいところです。平日は17時までの開園ですが、土日は19時まで開園していますので、天候が良ければ夕日とゆりの花のコラボを撮影しましょう。

写真:モノホシ ダン

地図を見る

園内を周る際は日陰がありませんので、暑くなる季節は帽子または日傘は必需品です。2017年の開園期間は5月27日(土)〜7月5日(水)までです。それぞれの思い出に残るベストショットを撮ってみましょう。

各種イベントおよびコラボチケットをご案内

いかがでしたか。ここで、2017年開園5周年記念イベント「熱気球体験フライト」をご案内します。のりばは大阪舞洲ゆり園に隣接する「まいしま楽市楽座前広場」の予定で、時間は8時30分から11時30分までです。所要時間は約5分間で、定員は1回につき6〜8名です。料金は大人2000円、こども(4歳〜小学生)は1500円です。3歳以下は保護者同伴で無料です。

ほかに「遊覧ヘリコプター」もあります。時間は9時30分から15時30分までで、所要時間は約3分間です。発着場所はゆり園特設ヘリポート(太陽の広場)です。定員は1フライトにつき3名で、料金は大人4800円、こども(3歳〜小学生)3600円です。

コラボチケットとしては、ランチバイキング+入園券がおすすめです。ランチバイキングはゆり園より徒歩約3分の「ホテル・ロッジ舞洲」と直通無料シャトルバスでゆく「ホテルユニバーサルポート」の2ケ所です。

料金は通常大人3000円のところを2500円、小学生通常1500円のところを1200円とたいへんお得なチケットです。ゆり園チケット売り場にて販売しています。この機会にぜひ大阪舞洲ゆり園を訪れて、素敵な思い出作りをしてみませんか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/06/17 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ