SNS映え必至!埼玉・坂戸「カフェ チョコッティー」の「ふわもこアート」

| 埼玉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

SNS映え必至!埼玉・坂戸「カフェ チョコッティー」の「ふわもこアート」

SNS映え必至!埼玉・坂戸「カフェ チョコッティー」の「ふわもこアート」

更新日:2017/05/16 17:52

Benisei Rinkaのプロフィール写真 Benisei Rinka 子連れトラベラー

今回ご紹介するのは、「笑っていいとも」「めざましテレビ」「ZIP!」など、メディアにも度々登場し、その都度出演者たちを驚かせてきた、埼玉県坂戸市にある「CAFE CHOCOTEA(カフェチョコッティー)」。店長タカペーさんの作る3Dアートドリンクは、360度どこからみても可愛すぎるとSNSでも話題です。また、隣町「川島町」のブランド卵「トップラン」を使ったスイーツやランチも絶品!

- PR -

料理も店内もフォトジェニック「カフェチョコッティー」

料理も店内もフォトジェニック「カフェチョコッティー」

写真:Benisei Rinka

地図を見る

今回ご紹介する「CAFE CHOCOTEA(カフェチョコッティー)」は、エスプレッソ専門店ですが、ミルクの泡で立体的な作品をつくる、「3Dアートドリンク」がテレビなどで多数取り上げられ、一躍有名店に!

もともとは、正式メニューにはなく、店長が手の空いたときにサービスとして提供していた、写真のような“ふわもこ”がSNSなどで拡散され、それを求めて店を訪れる人が増えたのだとか。

料理も店内もフォトジェニック「カフェチョコッティー」

写真:Benisei Rinka

地図を見る

カフェチョコッティーは、ガラス張りで解放感があり、壁やカウンター、時計、ソファ、クッションなど、店内のどの部分を切り取っても「絵」になるほど、オシャレで可愛いんです。

入口側はソファ席、奥は大人8名ほどが利用できるテーブル席で、お子様用のハイチェアや絵本なども用意されています。たまに笑いの要素を入れてくれる店長の気持ちのいい接客と、程よい広さの店内という魅力が合わさって、アットホームで居心地抜群!

メディアに度々登場「ふわもこアートドリンク」

メディアに度々登場「ふわもこアートドリンク」

写真:Benisei Rinka

地図を見る

大人気の「ふわもこアートドリンク」は、ドリンクの上にミルクの泡を敷き詰め、その上に様々な大きさのスプーンを使って、動物などの形を作っていきます。動物の顔や肉球などは、つまようじを使って書いていきますが、よりキレイに仕上げるために、描画に使うチョコレートソースなどにもこだわりをもっているんです。

ふわもこアートドリンクは、店長のタカペーさんが1人で丁寧に作っているため、「1グループに1つだけ」というルールがあります。また、注文が重なった時は、提供されるまでに時間がかかるので、気持ちにも時間にも「ゆとり」を持って、ご注文くださいね。ふわもこアートドリンクを待っている間、レギュラーコーヒー(Ice/Hot)もしくは、紅茶(Ice/Hot)をサービスしていただけますよ。

メディアに度々登場「ふわもこアートドリンク」

写真:Benisei Rinka

地図を見る

出来上がった「ふわもこアートドリンク」がこちら!
素晴らしい立体感で、前からだけでなく、360度どこから見ても可愛いすぎて感動!そして、カップを動かしたときにフルフル揺れる動物たちが、たまらなく可愛い!!

泡を崩れにくくするためのルールに則って作っているので、ふわもこ達は20分崩れません。その間に写真をパシャパシャ撮って、SNSに投稿しよう!ただし、他のお客様の迷惑になるため、店内の写真撮影はご遠慮ください。

ちなみに、ふわもこアートドリンクのフレーバーは、キャラメルミルク、ホットチョコレート(ココア)、抹茶ミルク、ミルキーチャイティーの4種類。「ふわもこでコーヒーは使わない」のが、タカペーさんのこだわり。これらは、あくまで「牛乳の泡」のアートですので、「おいしいコーヒー」を飲みたい方は、通常メニューから「レギュラーコーヒー」や「カフェラテ」をオーダーしてくださいね。

メディアに度々登場「ふわもこアートドリンク」

写真:Benisei Rinka

地図を見る

可愛らしい「ふわもこ達」を崩すのは忍びないですよね。「食べないでニャー、お願いニャー」と言われてるようで...。そんな時は、スプーンですくって「じゃあね!」の挨拶代わりに写真を撮りまくったら、ひと思いにパクっといっちゃいましょう!

カフェチョコッティーで楽しめるラテアートの数々

カフェチョコッティーで楽しめるラテアートの数々

写真:Benisei Rinka

地図を見る

グループで訪れた時にオススメなのが、写真の「ふわもこアートドリンク3フレーバー」。通常のふわもこアートドリンクよりも小さい「デミタスカップ」3つに、動物が1匹ずつ乗ってきます。フレーバーは、キャラメル・チャイ・抹茶の3種類!

先程「ふわもこアートドリンクは、1グループに1つまで」とお伝えしましたが、「ふわもこアートドリンク3フレーバー」を注文すれば、みんなで3Dアートドリンクを楽しむことができますよ。

カフェチョコッティーで楽しめるラテアートの数々

写真:Benisei Rinka

地図を見る

CAFE CHOCOTEAでは、ふわもこ以外にもラテアートのメニューがあります。

「エッジング」という技術を使った、写真の「イラストアート付ドリンク」は、オーダーする時に書いて欲しいものをリクエストできますが、ディズニーやアニメなどのキャラクターは、著作権の観点からお断りしているそうです。

それにしても、タカペーさんの絵の上手さに驚かされます。トラベルjp<たびねす>のキャラクター「タビーノ」も、初めて描いたのに本物そっくりです!

カフェチョコッティーで楽しめるラテアートの数々

写真:Benisei Rinka

地図を見る

こちらは、きめの細かい泡をカップに注ぐだけで描く「フリーポア」という技術を使ったラテアート。3Dアートやエッジングよりも難しく、「ラテアートの大会」で競われるのは「フリーポア」の技術なんだとか。

味も見た目も抜群なランチ&ケーキは必食!

味も見た目も抜群なランチ&ケーキは必食!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

カフェチョコッティーで人気なのは、ふわもこ達だけではないんです!

上の写真はランチタイムの「日替わりオープンサンド」。いつも10品目以上、時には20品目の野菜と、トーストした十五穀パンの入った野菜不足解消ランチ!また、表面がカリッとした「パニーニ」のランチもありますよ。

「ドリンク付き」もしくは「デザート&ドリンク付き」のコースもあり、セットドリンクメニューに含まれている「カフェオレ」は、先ほどご紹介した「フリーポア」のラテアート付きなのでオススメです!

味も見た目も抜群なランチ&ケーキは必食!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

カフェチョコッティーの「シフォンケーキ」は、しっとりなのにふわっふわ!坂戸市の隣町、川島町 矢部養鶏場のブランド卵「トップラン」をつかっており、卵のコクも感じられる逸品です。シフォンケーキの種類はその日によってかわるので、「今日のケーキ」は店内のボードをご確認くださいね。

味も見た目も抜群なランチ&ケーキは必食!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

シフォンケーキと同様、大人気メニューの「スコーン」は、フランスパンなどに使用する、準強力粉を使用していて、外はカリッと中はフワフワ!また、ホイップクリームを使っているので、ほんのりと甘みを感じます。こちらも、スコーンの種類は日替わりになりますので、「今日のスコーン」は店内のボードでご確認ください。

カフェチョコッティーの魅力は、素材にこだわるということだけでなく、運ばれてくる料理すべてが「可愛い」というところ。スコーンやクッキーの配置、木のスプーンなど、ただ撮るだけでSNS映えする写真が撮れてしまうんです!

毎月恒例!焼き菓子の祭典「BAKE SHOP」も要チェック!

毎月恒例!焼き菓子の祭典「BAKE SHOP」も要チェック!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

毎月月末に、カフェに隣接しているスペースで開催される「BAKE SHOP」も要チェック!普段、カフェでは提供されない「BAKE SHOP限定」の焼き菓子たちもズラッと並びますよ。

開催日は月末の金・土2日間ですが、日程の詳細は、カフェチョコッティーのInstagram、facebookをご確認ください。

毎月恒例!焼き菓子の祭典「BAKE SHOP」も要チェック!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

「BAKE SHOP」で販売されるのは、スコーン・パウンドケーキ・クッキーなど。どんな種類の焼き菓子が販売されるかは、その都度かわりますが、ご参考までに2017年4月末のラインナップを一部ご紹介します。

・スコーン10種(クルミ入りきび砂糖、キャラメルチップ、ミックスベリー等)
・パウンドケーキ7種(チョコバナナ、抹茶、クランベリーとホワイトチョコ等)
・その他、ブラウンシュガービスコッティや、色々な形のクッキー

スコーンは、先ほどご紹介した通り、外はカリッと中はふわっと...ですが、パウンドケーキはとてもしっとりしていて、口の中がパサパサ、モサモサしません!そうかと言って、重くないので、一人で何個も食べられちゃいますよ。BAKESHOPは大人気なため、色々選びたい方はお早めにお出かけくださいね。

シェアしたくなる可愛さ!「ふわもこ」に会いに「カフェチョコッティー」へ!

「CAFE CHOCOTEA(カフェチョコッティー)」があるのは、東武東上線池袋駅から急行で約50分、「坂戸駅」から徒歩約6分の場所。江戸情緒あふれる街並みが人気の観光地「川越」からは、電車で10分ほどです。川越の街並みもフォトジェニックですが、是非もう少しだけ足をのばして、SNS映え間違いなしの「ふわもこ」たちにも会いに行ってみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/04/28−2017/05/02 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ