萱葺民家と富士山のビューポイント!山梨「西湖いやしの里根場」

| 山梨県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

萱葺民家と富士山のビューポイント!山梨「西湖いやしの里根場」

萱葺民家と富士山のビューポイント!山梨「西湖いやしの里根場」

更新日:2017/04/16 11:31

村松 希美のプロフィール写真 村松 希美 インターネット旅行情報士検定2級

旅先で富士山がきれいに見える場所では、眺めたり写真を撮ったりしたいですよね。山梨県の河口湖や西湖周辺には、そういった富士山撮影スポットがたくさんあります。「西湖いやしの里根場」もその1つです。ここでは、日本の原風景である茅葺き屋根の集落と富士山のコラボレーションが見られます。日本の古き良きふるさとの風景を見に行きませんか。茅葺き屋根の建物1つ1つにテーマがあり、食事や陶芸などの体験もできますよ。

- PR -

富士山撮影に絶好の3つのスポット

富士山撮影に絶好の3つのスポット

写真:村松 希美

地図を見る

1つ目の富士山撮影スポットは、「せせらぎ屋」です。西湖いやしの里根場の中腹にあり、富士山をバックに特産加工品工場やくつろぎ屋、総合案内所の茅葺き屋根の建物も見えます。

このせせらぎ屋は、昔の農村生活にかかせない素朴なモノづくりが見られます。3月から11月までの日曜日には、絵手紙教室が開校されますよ。西湖の思い出を絵手紙にするのも楽しいですね。せせらぎ屋ではたくさんの絵手紙が見られるので、見ているだけでも人の手で作られたモノの温かみを感じることができます。

富士山撮影に絶好の3つのスポット

写真:村松 希美

地図を見る

2つ目の撮影スポットは、砂防資料館と火の見屋の間にある「ふじみ橋」です。先ほどのせせらぎ屋や特産品加工場だけでなく、西湖いやしの里根場を左右に分ける川や周りの自然も見渡すことができます。

ふじみ橋の近くの砂防資料館では、1966年に根場地区を襲った台風や砂防工事に関する資料や映像を通して、災害に対する備えや考え方を学べます。壊滅的な被害に遭った根場地区が立ち上がり、こうしてまた茅葺き屋根の集落を再現し、私たちを楽しませてくれるのは素晴らしいですね。

砂防資料館の橋をはさんだ向かい側にあるのが、火の見屋です。なんとここでは、鎧やかぶと、着物や忍者の衣装を実際に身に付けて写真撮影をすることができるんですよ。お子様や家族、友達同士の参加に大人気です。衣装を着て茅葺き屋根や富士山をバックに写真を撮ると、まるで戦国時代にタイムスリップした気分が味わえますね。

富士山撮影に絶好の3つのスポット

写真:村松 希美

地図を見る

3つ目のオススメは、「見晴らし屋」の2階の窓からの富士山です!絶景ポイントとして認知されており、多くの方が窓からカメラを構え写真を撮っています。

「見晴らし屋」という名の通り、西湖いやしの里根場の山側の高いところに位置しているため、見晴らしが抜群です。里と富士山がとてもよく見えます。ぜひここから写真を撮ってみてください。

窓枠を額縁のようにして撮るのもオススメですよ!

思い出作りやお土産選びも楽しい!

思い出作りやお土産選びも楽しい!

写真:村松 希美

地図を見る

西湖いやしの里根場のテーマでもある「懐かしい日本のふるさと」を見て、感じて、体験することができるのが、ここの魅力の1つです。自然や文化を生かしたさまざまな体験ができますよ。

例えば「土あそび富士炉漫窯」では、幼児からできる素焼きのコースターや鈴、ふくろうや風鈴に色を付ける色付け体験ができます。難易度や値段も違うので、お子様と一緒にチャレンジしたり、自分のお気に入りの作品ができたりしたら素敵ですね。

「紙屋逆手山房」では本格的な手すき和紙作り体験ができますし、和紙を使って貼り絵やうちわ貼り絵もできます。店内にはたくさんの和紙グッズや、色とりどりの和紙そのものが売られているため、見ているだけでも楽しいですよ。

思い出作りやお土産選びも楽しい!

写真:村松 希美

地図を見る

この「紙屋逆手山房」の店の外の縁側には、けん玉やコマ、輪投げなど昔ながらのおもちゃが置いてあります。こういう昔懐かしいものを発見するのも、楽しいものです。おじいちゃんおばあちゃんから、子どもや孫の世代まで、一緒になって遊べそうですね。

思い出作りやお土産選びも楽しい!

写真:村松 希美

地図を見る

「大石紬」というのをご存知ですか。「大石紬と布の館」では大石紬オリジナル商品の他、地元のシルク製品や山梨の伝統工芸品を取扱っています。ここでは大石産のまゆ玉を使って、ねこやうさぎなどの動物づくり体験もできますよ。

お土産品の中でも特に目を引くのが「大石娘美顔パフ」です。大石産のまゆからつむいだ糸を、おばあちゃん達が丹精込めて仕上げたシルク100%の美顔パフです。まゆからおばあちゃん達の優しい手のぬくもりが感じられるかもしれませんね。絹が角質を取り去り毛穴の掃除をしてくれるこの美顔パフは、度々テレビでも放送されるほど有名です。

ここでしか食べられない!古代米のみたらしだんご

ここでしか食べられない!古代米のみたらしだんご

写真:村松 希美

地図を見る

西湖いやしの里根場に来たらぜひ食べていただきたいのが「みたらしだんご」です。富士河口湖特産で、古代から栽培が続いている古代米を使ったみたらしだんごは、ここでしか食べられません。

少し黒っぽい古代米のみたらしだんごは、柔らかく甘みもしっかりあります。買ってすぐに食べるとほんのり温かくて、とても美味しいですよ。

どの季節でも美しい!富士山と昔ながらの茅葺き集落

西湖いやしの里根場は、何月に行ってもなにかしらの行事をやっているほど、一年中季節のイベントが行われています。スタンプラリーやコンサート、短冊に願いを書くなど、大人から子どもまで楽しめますね。

時期によって営業時間が異なるため、イベント情報と合わせて訪れる前にはホームページを確認することをオススメします。下記のMEMO欄のホームページからご確認ください。

また、クーポンを使うと入館料が安くなったり、体験やお食事が割引になったりするので、よかったらこちらもMEMO欄からご確認ください。

茅葺き集落と、四季折々の美しい自然や富士山を見に、そして昔懐かしい日本のふるさとを感じに訪れてみませんか。おじいちゃんおばあちゃんから孫の世代まで、ご家族やグループにオススメです。短時間でも見て周れるので、藁葺民家と富士山をカメラにおさめに行ってはいかがでしょうか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/03/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ