ノスタルジックな「三峡老街」&東方芸術の殿堂「三峡清水祖師廟」を楽しもう!

| 台湾

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ノスタルジックな「三峡老街」&東方芸術の殿堂「三峡清水祖師廟」を楽しもう!

ノスタルジックな「三峡老街」&東方芸術の殿堂「三峡清水祖師廟」を楽しもう!

更新日:2017/04/15 15:47

湯山 千里のプロフィール写真 湯山 千里 台湾通訳案内士、台湾観光&グルメライター

台北からバスで約1時間ほどのところにある三峡は、古い町並みと美しい廟で名高い町です。交通が若干不便であることからなかなか足を伸ばせないでいる方も多いのでは?実は日帰りでもアクセス可能、ノスタルジックな雰囲気に浸れる町へ歴史の旅にでかけてみませんか。今回は三峡の見所「三峡老街」と東方芸術の殿堂と称されている「三峡清水祖師廟」へご案内します!

- PR -

「三峡老街」について

「三峡老街」について

写真:湯山 千里

地図を見る

「三峡老街」と「三峡清水祖師廟」は徒歩圏内にあり、歩いてまわることができます。まずは「三峡老街」へのアクセスですが、バスに乗れば台北市内から乗り換えなしで到着できます。台北客運702及び812(板橋駅発)、705及び706(西門町駅発)、910番(府中駅発)などで「三峡老街」下車、徒歩10分ほどです。

下車したら民生街へ向かい、商店街をそのまま和平街へ進みます。和平街、仁愛街、中山路の建物も昔から今まで保存されている町並みですが、そこからつながる民権街の200メートルあまりは、昔繁栄した商店街で、特に「三峡老街」と呼ばれている場所です。

ノスタルジックな町並みとレトロな建物

ノスタルジックな町並みとレトロな建物

写真:湯山 千里

地図を見る

赤レンガ色が目を引くレトロな「三峡老街」の建物は、1911年から今まで残っているものです。上方には、アーチ型でバロック様式の装飾が施されています。イギリスからわざわざ建築施工の専門家を招いたこともあるそう。 

建物にはお店の名前や何の商売をしているかなどの名前が書かれています。藍染産業に従事する染物屋さんが多かったため「染」の字が一番多くみられるのでチェックしてみてくださいね。

ノスタルジックな町並みとレトロな建物

写真:湯山 千里

地図を見る

お店を楽しむ

お店を楽しむ

写真:湯山 千里

地図を見る

「三峡老街」にはお土産屋さんのほか、雑貨屋さん、お茶、スイーツ、麺などの食べ物のお店などいろいろなお店があり、ショッピングやグルメも楽しめます。

お店を楽しむ

写真:湯山 千里

地図を見る

いろいろなお店がありますが、中でも目を引くお店が「三峡老街」の入り口近くにある「古道阿彬杏仁茶」。店頭には杏仁粉をはじめ、五穀粉、蓮藕(レンコン)パウダーなどが並んでいます。

お店を楽しむ

写真:湯山 千里

地図を見る

お店の中に入ると、席が数席あり、ここで杏仁茶、麺茶、蓮藕(レンコン)茶を飲むことができます。杏仁茶(40元)は、杏仁の味と香りがするトロトロの温かい飲み物で、これに「油條(揚げパン)」をひたして食べるのが一般的。麺茶は小麦粉に砂糖、ゴマなどを加えて炒めた粉を溶かしたドリンク。どれも体によいので、気になるものをオーダーしてみてください。「古道阿彬杏仁茶」は、中華ドリンクを味わい、疲れた体をちょっと休めるのに最適な場所です。

「三峡清水祖師廟」

「三峡清水祖師廟」

写真:湯山 千里

地図を見る

門前町といった感じの「三峡老街」は「三峡清水祖師廟」のすぐそばにあります。「三峡老街」を観光したら道にある方向表示に従って「三峡清水祖師廟」へ向かいましょう。

1769年に創建された「三峡清水祖師廟」には、福建省の守護神である陳昭応(清水祖師)が祀られています。1947年三峡出身の芸術家である李梅樹氏により、大規模に三度目の修復、再建が行われ、今なお工事が行われています。

「三峡清水祖師廟」は、五つの門と前殿、正殿、後殿からなる三殿がある伝統的な五門三殿様式です。

東方芸術の殿堂

東方芸術の殿堂

写真:湯山 千里

地図を見る

東方芸術の殿堂と称される「三峡清水祖師廟」は、柱、屋根などに細かく美しい彫刻が施されています。柱は、台湾の廟の中でも数が多いと言われ、その数130本以上!そして見事な石彫にご注目ください。石柱には龍や花、鳥などが躍動的に彫られていますが、特に注目したいのは鳥。彫られている鳥は千匹以上ですが、一匹たりとも同じ物がいないと言われているんです。このため「鳥廟(bird temple)」とも言われ、国内外の鳥好きからも注目を集めているとか。柱以外にも屋根や壁などの彫刻もじっくり鑑賞してみてくださいね。

東方芸術の殿堂

写真:湯山 千里

地図を見る

東方芸術の殿堂

写真:湯山 千里

地図を見る

台北から日帰りも可!「三峡老街」&「三峡清水祖師廟」歴史の旅

古い町並みと美しい廟で名高い町「三峡」。ノスタルジックな雰囲気に浸れる「三峡老街」を歩いていると、忘れた時が戻ってくるようななつかしい感覚に浸ることができます。また、芸術的な装飾がほどこされた美しい廟「三峡清水祖師廟」は、時間をかけて細部までじっくり鑑賞することをおススメします!

台北市内、近郊はすでに観光した方にも台北から日帰りでアクセスできる三峡は是非おススメしたいスポットです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/01/31 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ