子連れに優しいホテル!シャトレーゼガトーキングダムサッポロ

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

子連れに優しいホテル!シャトレーゼガトーキングダムサッポロ

子連れに優しいホテル!シャトレーゼガトーキングダムサッポロ

更新日:2017/04/18 15:38

鈴野 にぽぽのプロフィール写真 鈴野 にぽぽ 北海道ブロガー

北海道札幌市にある「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」は小さな子供連れに嬉しいサービスが盛りだくさんの、家族に優しいリゾートホテルです。プールやアミューズメント施設が併設されており一日中遊んでも退屈することがありません。キッズゾーンやレストランでの離乳食の提供、ベビーカーの無料貸し出しなどサービスが徹底されています。そこで「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」の魅力をご紹介したいと思います。

年中無休のプール&スパで大人も子供も思う存分楽しもう!

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」のホテル棟の隣には大きなプールとスパが併設されていて、ホテルの宿泊客は自由に利用することが可能です。フェイスタオルとバスタオルの貸し出しはプールの受付時に手渡されるシステムになっているので、ホテルの部屋から持ち出す必要はありません。子供と一緒にプールや温泉に行く際にはどうしても手荷物が多くなってしまいますから、このようなサービスは嬉しいですよね。

こちらの施設には屋内と屋外に大小様々なプールがあるのですが、水深約15cmの幼児プールや水深約50pのキッズプールがあります。まだおむつが取れていない子供さんでも遊泳用紙オムツを着用することでプールを利用することが可能で、プル棟の受付にて遊泳用紙オムツの販売や幼児用水着のレンタルがされていますからお子様のプールデビューにもお勧めです。

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

プール棟の入口付近にはアミューズメント施設もあります。UFOキャッチャーや各種ゲームなど子供に人気のゲーム機が揃い、プール利用の前後には家族で盛り上がることができるスポットです。

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

プールサイドには水着のまま利用することが可能なフードコートもあります。小腹が空いた時や遊泳中の水分補給には最適ですね。

パティシエ気分で記念撮影!お菓子が大好きなお子さんにお勧め

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

ホテルからプール棟へ向かう途中には「こどもパティシエミュージアム」があります。こちらでは実際のパティシエ道具の展示やケーキ作りについて案内するボードが設置され、お菓子作りに憧れを持つお子様の興味をそそること間違いなし!

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

また「こどもパティシエミュージアム」にはパティシエの道具や帽子が展示されている以外にも、子供用のコックコートも用意されています。こちらは自由に触れたり着用したりすることができるので、パティシエ気分で記念撮影をするのもお勧めですよ!

プロのお菓子屋づくりをのぞいてみよう!

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」には「宮廷菓子ファンタニヴェール」というお菓子工房があり、パティシエの方が作業をしている姿をガラス越しに見学することができます。

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

真剣な眼差しで丁寧につくり出される菓子を眺めていると、子供のみならず大人でもついつい時間を忘れてしまいます。クッキーなどの焼き上がりの際には甘い香りが漂い、なんとも言えない幸せな気分に浸ることができます。

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

この「宮廷菓子ファンタニヴェール」では実際にケーキや焼き菓子を購入することができる他、砂糖細工で作られた小さな靴の展示もされています。このような充実した洋菓子関連の展示やショップを見れば、ホテル名が「ガトーキングダム」なのも頷けますね。

アンモナイト探しや読書も!ホテル内での楽しみ方も様々

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」の楽しみ方はプールやスパだけではありません。なんと、ホテルの中でアンモナイト探しをすることができるんですよ!

ホテルの内壁はピンク色が印象的な高級感あふれる大理石が使われています。実はその大理石の中にアンモナイトが埋まっており、写真のように間近で見ることができるんです。1階のエレベーターホールやロビー付近が特に見つけやすいポイントなので、ぜひ親子でアンモナイト探しに挑戦してみてくださいね。

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

エレベーターホール近くに設置された絵本コーナーでは、お菓子に関連した絵本が多数用意されていて、部屋に持ち帰って自由に読むことができます。どうしても部屋で退屈しがちなお子様も、このような絵本があれば時間を持て余すことはありません。また、部屋へ持ち帰った絵本はそのまま部屋へ置いておいても大丈夫。清掃時に回収してくれるのでチェックアウトぎりぎりまで楽しむことができますよ!

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

北海道旅行へ来た家族連れの方へお勧めなのが、北海道をテーマにした本の数々です。エゾオオカミの物語やアイヌ文化に関する物など、大人はもちろん子供でも北海道の文化に気軽に触れ、学び楽しむことができます。

乳幼児を連れた旅行に嬉しいサービスが盛りだくさん!

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

小さな子供を連れた旅行で大変なのが移動です。特にこのホテルは館内がとても広いため、抱っこしたまま連れて歩くのは負担が大きいでしょう。そこで、「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」では、無料でベビーカーの貸し出しを行っています。フロントに申し出れば利用することができますので、乳幼児を連れた旅行の際にはぜひ活用してみてください。お土産選びやレストランの利用、プール&スパへの移動も楽々で、ホテルでの滞在を満喫することができますよ。

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

レストランでもホテルの細かな気遣いが光ります。子供用の食器類はもちろんのこと、スタッフに声がけすれば離乳食も用意してくれます。「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」はこのようなサービスを提供していることから小さな子供を連れたファミリーでの利用が多く、周囲にあまり気をつかうことなく過ごすことができるのも魅力です。

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

レストランの奥にはキッズコーナーも用意され、子供が食事に飽きてしまった場合でも大丈夫!また、レストラン内にはトイレも設置されているので、食事中にトイレに行きたいと言いだしても安心です。

家族で楽しめる「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」

「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」は北海道へ家族で訪れる方にはお勧めのリゾートホテルです。併設されているプールは屋内プールであれば通年で利用可能ですし、スパゾーンも広く衛生的で旅行の疲れを癒すことができます。

ホテル内にはパティシエ道具の展示や菓子工房を見学できるスポットもあり、ホテルメイドの焼き菓子も人気です。また、絵本やベビーカーの無料貸し出し、レストランでの離乳食の提供など小さな子供を連れた旅行者への気遣いが細かく、行き届いたサービスが提供されています。

小さなお子様を連れて北海道旅行へ訪問する際は、子連れに優しいサービスが盛りだくさんの「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」を利用して北海道旅行を満喫してみてはいかがでしょうか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/03/05−2017/03/06 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ