旭山動物園に行くなら「ホテル クレッセント旭川」

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

旭山動物園に行くなら「ホテル クレッセント旭川」

旭山動物園に行くなら「ホテル クレッセント旭川」

更新日:2017/04/13 13:48

宮腰 由希子のプロフィール写真 宮腰 由希子 国際関係スペシャリスト、ロシア語通訳翻訳

「ホテル クレッセント旭川」は北海道で有名な旭山動物園に便利な宿泊プランがある。空港からのアクセスも良く好立地で、旭川市内を展望できる大浴場や贅沢な朝食バイキングもある高いホテルだが、ビジネスホテル並みのリーズナブルな価格で泊まることができる。

- PR -

旭山動物園入園券付セットプランがオススメ

旭山動物園入園券付セットプランがオススメ

写真:宮腰 由希子

地図を見る

動物をできるだけありのままの姿で見せる、全国的な人気を誇る旭山動物園であり、旭川観光の目玉だ。人手が多い夏も、寒い冬も、入場券を買うために外で待つ時間はできるだけ省きたいと誰もが思うだろう。そこで、旭山動物園に行くつもりなら、ぜひ入園券付き宿泊プランを予約しよう。入場券をあらかじめフロントでもらえるので、動物園に着いたら入口へ直行だ。入場券付き宿泊プランなら、チェックイン前でもチェックアウト後でも、動物園に行っている間は荷物をフロントで預かってもらえる。

「ホテル クレッセント旭川」は旭山動物園行き専用バス「ハッピーライナー号」(有料)を利用できるホテルなので、前日夕方までに予約すれば、ホテルから動物園に直接行くことができるが、朝一便しかなく、また、帰りの便はないので、路線バスで戻ってくる必要がある。旭山動物園行き路線バスのバス停もホテルから近く、出発時間が決まってない人は路線バスを利用しても特に不便は感じないだろう。

旭山動物園に行かない人でも、ホテル一階ロビーの手前にある売店で旭山動物園グッズが手に入るので、お帰りの際にはぜひ覗いてみよう。

好立地で本格派なのにリーズナブルなホテル

好立地で本格派なのにリーズナブルなホテル

写真:宮腰 由希子

地図を見る

「ホテル クレッセント旭川」はJR旭川駅から徒歩7分のところにあり、旭川空港からバスで来る場合は、旭川駅前ではなく終点「6条9丁目」で降りる。バス停の斜め向かい側がすぐ「ホテル クレッセント旭川」なので、荷物が重たい時も大雪で歩きにくい冬でも、空港から来る人には歩く距離が少なくて済む便利なホテルだ。駅前エリアにはホテルがいくつもあるが、「ホテル クレッセント旭川」は結婚式も挙げられるような本格派のホテルだが、価格はこのエリアのビジネスホテル並みと大変お得だ。

好立地で本格派なのにリーズナブルなホテル

写真:宮腰 由希子

地図を見る

ホテルの裏手には、平和通り買い物公園や旭川総合観光情報センター「まちなか交流館」があるので、旭川観光や飲食店の情報を入手しやすい。

展望大浴場や本格的なレストランで優雅な滞在を

展望大浴場や本格的なレストランで優雅な滞在を

写真:宮腰 由希子

地図を見る

客室はシングルルームからフォースルームまであり、一通りのアメニティが揃っており、テレビや冷蔵庫、Wi-Fiも完備されている。旭川市街地を眺望できる大きな窓があり、冬の夜は街路樹のイルミネーションを見下ろすこともできる。客室にバスタブがあるが、少々古さを感じるので、ゆっくりお湯につかりたいなら、一回600円でホテル最上階にある会員制スパを利用しよう。展望大浴場スカイスパ「シルフクラブ」にはサウナやジャグジーも備わっており、市街地や雪の積もる山々を眺めることができる。スパを何度も利用する人向けに、スカイスパに入り放題の宿泊プランも用意されている。

展望大浴場や本格的なレストランで優雅な滞在を

写真:宮腰 由希子

地図を見る

披露宴も行えるホテルだけあって、レストランの味も本格的だ。一階ロビー横にあるレストラン「フォーシーズン」では、北海道の新鮮な食材を使った朝食バイキングやランチ、アフタヌーンティーやディナーが楽しめる。外食で旭川名物のラーメンや新子焼きを食べる予定なら、ぜひ朝はホテルの味をたっぷり堪能できる朝食バイキング付きの宿泊プランをオススメしたい。朝食バイキングは和食、洋食共に種類が豊富で、朝から贅沢な気分に浸ることができる。

アクセスが良く旭山動物園訪問に便利な「ホテル クレッセント旭川」に泊まろう

「ホテル クレッセント旭川」は旭川空港からのアクセスが良く、旭山動物園入園券付きプランなど観光客に便利なホテルだ。最上階にあるスカイスパや本格的なレストランでの朝食バイキングなど、ビジネスホテル並みの価格で贅沢なホテル滞在ができるので、このエリアでホテルを探すなら「ホテル クレッセント旭川」で決まりだ。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ