上級者テク・京都「伏見稲荷大社」早朝参拝のススメ

| 京都府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

上級者テク・京都「伏見稲荷大社」早朝参拝のススメ

上級者テク・京都「伏見稲荷大社」早朝参拝のススメ

更新日:2017/04/17 09:53

Makiko Ozakiのプロフィール写真 Makiko Ozaki 総合旅行業務取扱管理者、京都検定3級

世界最大の口コミ旅行サイト「トリップアドバイザー」で毎年外国人が行って良かった日本の観光地第1位に選ばれる京都「伏見稲荷大社」。せっかく行くのであれば落ち着いてゆっくり見たい。インスタ映えするキレイな写真を撮りたい。落ち着いてゆっくり参拝する方法をご案内します。

- PR -

伏見稲荷大社は早朝を狙え!

伏見稲荷大社は早朝を狙え!

写真:Makiko Ozaki

地図を見る

近年外国人観光客に大人気で毎日朝から晩まで大混雑な伏見稲荷大社。行ってきたけれど混んでいて大変だった。落ち着いて見れなかった。という方も増えてきました。混雑を避けて落ち着いてゆっくり見たい。千本鳥居の写真をこころゆくまで撮りたい。そんなあなたにオススメの訪問時間帯は朝の6時から8時です。この時間が一番訪問客が少なく落ち着いて見ることが出来ます。

しかし朝8時を過ぎるともうどんどん観光客が増えてきます。朝の6時と言うととっても早い時間ですが、この時間帯が一番満足して伏見稲荷大社を拝観出来ます。

早朝拝観の注意点

早朝拝観の注意点

写真:Makiko Ozaki

地図を見る

伏見稲荷大社は境内参拝自由なので基本的には24時間拝観可能です。だからこそ早朝に行くことが出来るのですがここで注意点を。

社務所は朝の7時からオープンです。ご朱印、お守りなど授与して頂きたい方は先に参拝して帰りに頂きましょう。

売店、トイレなどは開いてない箇所が多い。早朝、夜間だとやはり人が少ない、管理の問題もあり、トイレなども使えない箇所があります。気を付けて下さいね。

せっかくだから稲荷山を一周して早朝ウォーキングを楽しもう!

せっかくだから稲荷山を一周して早朝ウォーキングを楽しもう!

写真:Makiko Ozaki

地図を見る

伏見稲荷大社の観光と言うと大抵の方はご本殿でまずお詣りして、そこから千本鳥居を通り、奥社でお詣りして引き返すという方が多いと思います。せっかくの早朝で清々しい時間帯なので、ぜひ稲荷山を一周されるのはどうでしょうか?一周約2時間あまりで、道中は階段のアップダウンが大変な箇所もありますが、道は全てコンクリート舗装されてますし、至るところに標識が出ているので迷わず一周することが出来ます。

今まで伏見稲荷に何回も行ってきた。でも稲荷山は登ってないという方も早朝だからこそ稲荷山まで登ってみるのはいかがでしょうか?今まで見たことがない伏見稲荷を発見できるでしょう。

せっかくだから稲荷山を一周して早朝ウォーキングを楽しもう!

写真:Makiko Ozaki

地図を見る

稲荷山を一周する時にはぜひ各拝殿をじっくりと見てみてくださいね。何とこのような無料のおみくじもあります。結果はどこにあるのかはぜひ参拝して探してみてください。このおみくじはなかなか手強くて大吉〜小吉ではなく、普段聞くことのない運勢まであります。面白いですよ!

せっかくだから稲荷山を一周して早朝ウォーキングを楽しもう!

写真:Makiko Ozaki

地図を見る

千本鳥居というとご本殿から奥社までの千本鳥居が有名で、雑誌などに掲載されるのもそこでの写真が多く、またそこだけと思われる方も多いですが、実は千本鳥居は奥社までではなく、その先の稲荷山頂上まで、また稲荷山頂上から下山する時もずっと続きます。ぜひ今まで見たことのない別の雰囲気の千本鳥居の雰囲気を味わって、また思う存分千本鳥居の美しい写真を撮ってくださいね。

夜行バスで早く京都に着いた時もオススメです!

京都駅からわずか5分程度でつく伏見稲荷大社。京都駅から始発電車は朝の5時台からあります。もし夜行バスで早く京都に着いてしまった。やることがない!という時にも早朝の伏見稲荷観光はおススメです。
混んでる日中に比べて満足度100パーセント以上になること間違いなしです。多少早起きが大変ですが「早起きは三文の徳」な早朝の伏見稲荷大社。自信を持っておススメします!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/04/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ