台湾最大の占い街が龍山寺に!「開運命理街」でググッと運気アップ

| 台湾

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

台湾最大の占い街が龍山寺に!「開運命理街」でググッと運気アップ

台湾最大の占い街が龍山寺に!「開運命理街」でググッと運気アップ

更新日:2017/04/18 13:44

大宮 つるのプロフィール写真 大宮 つる 開運ライター、占い師(星読み・タロット・手相)

台北随一のパワースポット「龍山寺(ロンシャンスー)」。恋愛、結婚、学問、金運などの運気をアップしてくれる様々な神さまたちがご鎮座しており、国内外問わず、多くの人が参拝に訪れる人気のスポットです。
その龍山寺には地下街があり、なんとそこには“台湾最大の占い街”が……! そこで今回は、台北の占いスポットとして有名な「行天宮占い横丁」をはるかに凌ぐ規模の「開運命理街」をご紹介します。

- PR -

台北随一のパワースポット「龍山寺」の地下には、台湾最大の占い街がある!

台北随一のパワースポット「龍山寺」の地下には、台湾最大の占い街がある!

写真:大宮 つる

地図を見る

台北随一のパワースポットとされる「龍山寺(ロンシャンスー)」。恋愛、結婚、子授け、安産、学問、金運などなど、あらゆる運気をアップしてくれる神さまたちがご鎮座しているため、台湾人のみならず、外国からの観光客も多く訪れる人気のスポットです。

その龍山寺には地下街があり、なんとそこには“台湾最大の占い街”があります。龍山寺に参拝して運気をアップしたあとに、いまの運気はどうか、これからどうなるか?を占い街で観てもらって、さらにググッと運気をアップなんてことができちゃうのです!

「龍山寺」正門の真向いに、「開運命理街」の入口があります

「龍山寺」正門の真向いに、「開運命理街」の入口があります

写真:大宮 つる

地図を見る

龍山寺の正門の真向いに、「艋舺(もうこう)公園」という公園があります。アートをテーマに台北市政府が開発した公園です。公園の中央には噴水があり、ちょっとした憩いスポットになっています。

「龍山寺」正門の真向いに、「開運命理街」の入口があります

写真:大宮 つる

地図を見る

噴水の両サイドに、台湾最大の占い街「開運命理街」へと行ける入口があります。この入口は、MRT板南線「龍山寺駅」に直結。龍山寺参拝後、次の場所に電車で移動したいときに利用してもいいかもしれません。

「龍山寺」正門の真向いに、「開運命理街」の入口があります

写真:大宮 つる

地図を見る

地下にある開運命理街。エスカレーターに乗ってor階段で下っていきます。

なお、開運命理街の営業時間は11時〜21時半(or22時)となっていますので、龍山寺で参拝したり、龍山寺に隣接する健康スポット「青草巷(チンツァオシャン)」に立ち寄ったりしてから、こちらに訪れるようなイメージでスケジュールを組まれるといいのではないでしょうか。

まずは、台湾最大の地下占い街「開運命理街」を散策してみよう

まずは、台湾最大の地下占い街「開運命理街」を散策してみよう

写真:大宮 つる

地図を見る

龍山寺の地下街にある「開運命理街」は2005年に誕生した、10年強の歴史をもつ台湾最大の占い街です。台北で占いといえば「行天宮占い横丁」が有名ですが、こちらは20軒以上の占いブース。それに対し、開運命理街には40軒以上もの占いブースが……!

それだけに占い師の選択肢が多いということになりますので、まずは占い街を散策して、どんな雰囲気なのか? 相性の合いそうな占い師はいそうか? 体感してみましょう。

まずは、台湾最大の地下占い街「開運命理街」を散策してみよう

写真:大宮 つる

地図を見る

開運命理街の占いブースは、写真のように1つずつ壁で仕切られているため、プライベートな空間が保たれています。

占術は占い師の方によって若干異なってきますが、四柱推命、紫微斗数、手相・人相、姓名判断、西洋占星術、タロット、風水といった定番のものから、米掛(米粒占い)、亀占い、小鳥占いなどのレアな占いも。

日本人にとってうれしいのが、日本語対応している占いブースがわりとあること、です。ブースの前に「日本語OK」といった看板が出ていたら、その証です。せっかく占ってもらっても、言葉が分からなかったら意味がないですものね。

占いの相場、占い師を選ぶ際の注意点など

占いの相場、占い師を選ぶ際の注意点など

写真:大宮 つる

地図を見る

占いの相場は、聞きたい内容、時間、なんの占術で占ってもらうか…によって金額が変わってきますが、気軽に占ってもらいたい場合には、30分前後1000ntドル〜といった感じです。日本円で考えると、約3600円ほどで気軽に観てもらえるといったイメージですね。

占い師を選ぶ際の注意点としては、いきなりブースに飛び込んでしまうのではなく、「説明だけでも聞いてきませんか?」と話しかけてくる方もいらっしゃいますので、日本語での会話が可能か、値段はいくらか、現金orクレジットの支払方法などをよく確認しましょう。説明を聞くのは、無料です。人によっては日本円での支払いが可能な方もいらっしゃいます。相場を鑑みて、どちらでの支払いがお得か検討してみても!?

※2017年3月訪問時点での情報です。

占いの相場、占い師を選ぶ際の注意点など

写真:大宮 つる

地図を見る

説明を聞いたうえで、いざ鑑定へ! こちらの先生は、数年前の『an・an』の台湾特集で一押しだった、紫陽居士・葉奇翰先生。その他『台湾の歩き方』にも取り上げられたことのある先生です。最近では、モデル・女優の桐谷美玲さんを占ったこともあるとか。

葉奇翰先生については中国語・英語での会話が基本ですが、通訳の方がいらっしゃるので、コミュニケーションは問題ありません。こちらからは、氏名・生年月日の情報を伝えます。簡単な質問にしか答えていないのにも関わらず、「どうしてそんなことがわかるの!?」というようなことをズバリ回答してくださるんですよ。

龍山寺で運気アップ!開運命理街でさらに運気アップ!!

以上、龍山寺の地下街にある「開運命理街」を紹介しましたが、いかがでしたか?

台湾で占いを受けるとなると、言葉が通じるのか、お金をふんだくられるんじゃないか、など少し不安を抱く方がいらっしゃるかもしれませんが、こちらに在籍する占い師の先生は日本人慣れしている方が多く、安心・安全。台湾で占いデビューをするにはGOODな場所かと思います。龍山寺に訪れたら、開運命理街…おすすめの占いスポットですよ!

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/03/17 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ