大平原ファームの安心食材やモール温泉が魅力!「十勝川温泉 ホテル大平原」

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

大平原ファームの安心食材やモール温泉が魅力!「十勝川温泉 ホテル大平原」

大平原ファームの安心食材やモール温泉が魅力!「十勝川温泉 ホテル大平原」

更新日:2017/05/07 21:00

ミセス 和子のプロフィール写真 ミセス 和子 北海道ブロガー、街興しフリーライター

「十勝川温泉 ホテル大平原」は、帯広の奥座敷 音更(おとふけ)町の十勝川温泉街にあります。世界的にも珍しいと言われる、植物起源の有機質を含んだ「モール温泉」が湧き、「美人の湯」とも呼ばれています。
ホテル大平原は、食の宝庫十勝の食材と、土づくりからこだわった大平原農場で収穫された安心・安全の野菜を使ったお料理が自慢のホテル。十勝の魅力満載の、十勝川温泉 ホテル大平原をご紹介します。

広々とした特別和室でくつろごう!

提供元:ホテル大平原

http://www.daiheigen.com

2016年12月にリニューアルした、「禁煙特別和室」。10畳の和室が二間続いていて、畳の香りが漂う広々とした和室です。客室のテーブルや座椅子、床の間の雰囲気や畳の間に続く和室の床やソファーが茶系で統一され、落ち着いた雰囲気です。時間を忘れ、ゆっくりと時が過ぎて行くのが感じられます。最大8名がゆったりくつろげる客室です。

トイレと浴室は別になっていて、洗面台も二つあります。テレビや冷蔵庫、加湿器や湯沸かしポットが設置されています。

提供元:ホテル大平原

http://www.daiheigen.com

大きな堤灯が特徴の客室は「民芸調和洋室」。ツインのベットルームと8畳の和室があります。堤灯の明かりが温かく感じられ、懐かしい気分になる客室です。和室には布団も敷けるので、家族での宿泊に良いでしょう。

提供元:ホテル大平原

http://www.daiheigen.com

ツインベッドルームの他に、10畳の和室がある「特別和洋室」です。大きな窓があり、開放感のある客室はホテル最上階6階にあります。ワンランク上の高級感が味わえますよ。

ホテル大平原の客室は30種類ほどのプランがあります。旅のスタイルに合わせて予約する事をお勧めします。

大平原ファームと十勝の旬の食材で味わう「和風創作料理」!

写真:ミセス 和子

地図を見る

夕食は日本料理「きらく」で、和風創作料理「弥生」の献立をいただきましょう。十勝の食材と、大平原農場で収穫された野菜を使ったお料理です。その日の献立表がテーブルに置かれ、前菜5種盛りと陶板焼きが設定されています。

「前菜5種盛り」は、音更産湯葉豆腐雲丹天盛り、長芋わさび醤油漬け、青海苔わさびチーズ、茎ワカメ醤油煮、そして豊西牛の陶板焼き。その他にも地元産の焼き物や揚げ物、酢物やデザート等のメニューです。

写真:ミセス 和子

地図を見る

豊西牛の陶板焼きは、十勝の大地で育った豊西牛と地元の野菜が楽しめるお料理です。柔らかく、ジューシーな豊西肉は、好みの焼き加減でタレを付けていただきます。焼きたてが美味しいので、一枚ずつ焼いていただくのが良いでしょう。

十勝の豊かな自然と、穀物をベースにオリジナル配合飼料を使用して育った豊西肉は、柔らかさと低脂肪でヘルシーなのが特徴です。

写真:ミセス 和子

地図を見る

日本料理きらくの室内は、天井や壁に美しい木材が組み込まれ、建物の中に「森」が表現されています。十勝の山麓で育った原木に囲まれ、まるで森の中でお食事をしているような気分になれる素敵なレストランです。

朝食ビュッフェで十勝の食を楽しもう!

写真:ミセス 和子

地図を見る

朝食は1F・コンベンションホールでのバイキングスタイル。写真は、十勝音更産の「金時豆の煮豆」です。大皿に入っており、好きなだけいただけます。

「豆の国・十勝」と言われる様に、気温の差が大きい気候下で育った十勝の豆は、品質が良く全国的にも高い評価を受けています。豆の国で風味豊かな本場の煮豆を味わってみましょう。

写真:ミセス 和子

地図を見る

朝食ビュッフェでは、塩辛やお刺身、しらす等の新鮮な海の幸のコーナーもあります。朝食のお刺身はとっても美味しく、好きなだけいただく事ができます。

写真:ミセス 和子

地図を見る

ご飯は五穀米、豆腐と大豆の入った味噌汁、広尾産の塩鮭焼きや焼きたて厚焼き卵、音更産金時豆、手作り豆腐や大平原ファームで作った野菜、などのメニューがあります。
ホテル大平原ではこの他にも、塩茹でのジャガイモや野菜の煮物等、盛り沢山のメニューが揃っています。

美人の湯「モール温泉」を楽しもう!

写真:ミセス 和子

地図を見る

ホテル大平原の大浴場は、広々とゆったりしたスペースが魅力的。この大きな浴槽の他にエステバスもあります。エステバスは、マッサージ効果や血行促進、皮下組織の活性化を促す効果があるといわれています。

「モール温泉」の由来は、ドイツ語で亜炭などをさす「モール」からきています。太古の昔から長い年月をかけて堆積した植物層を通って温泉が湧き出てくるので、植物性の有機物が多く含んだまるで化粧水のような温泉なのです。しっとり、すべすべのお肌になります。

写真:ミセス 和子

地図を見る

源泉かけ流しの露天風呂です。夏は森林浴をしながら、冬は雪景色を眺めながらゆっくり入浴する事ができます。

モール温泉は、お湯に浸かった後はお肌がすべすべになります。上がり湯をかけると、せっかくのモール効果が流れてしまうので、湯上りに体を拭くのも水滴を拭きとる程度が良いのです。

早朝中庭で「熱気球」のイベントも!

写真:ミセス 和子

地図を見る

ホテル大平原のエントランスには、古くなった熱気球のカゴが展示されています。毎年十勝・上士幌町で開催されているバルーンフェスティバルには、大きく「ホテル大平原」の名前が記された熱気球が上がります。

国内外の大会にも出場、ホテルのカーペットもバルーンの絵柄、ロビーには世界各国の大会出場記念のバッジが展示されています。

提供元:ホテル大平原

http://www.daiheigen.com

宿泊客が比較的多く、風の無い天気の良い日には、ホテル大平原の中庭で早朝から熱気球が上がります。宿泊手続きの際に、ホテルスタッフが伝えてくれますが、実際には当日の天候によって決まります。

また、実際に体験する事も可能です。旅の思い出に乗ってみましょう。高い場所から北海道の雄大な自然や十勝平野を眺めてみるのも良いでしょう。詳しくはMEMOをご参照下さい。

おわりに

十勝川温泉 ホテル大平原はいかがでしたか?美人の湯モール温泉と、地消地産のお食事は絶品です。

ホテル内のラウンジには、樹齢1000年のミズナラの幹があります。永く風雪に耐えた巨大な大木にレリーフ彫刻が施され、ラウンジのシンボルになっています。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/03/18 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ