日帰りで神戸観光に温泉をトッピング!「神戸みなと温泉 蓮」で贅沢なプチトリップ

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

日帰りで神戸観光に温泉をトッピング!「神戸みなと温泉 蓮」で贅沢なプチトリップ

日帰りで神戸観光に温泉をトッピング!「神戸みなと温泉 蓮」で贅沢なプチトリップ

更新日:2017/05/12 11:37

みぃのプロフィール写真 みぃ 船場経済新聞ライター、旅行ライター、香美町観光大使

ハーバーランドやメリケンパークと同じく神戸港に位置する「神戸みなと温泉 蓮」。宿泊だけではなく日帰り温泉としても利用できるのをご存じでしょうか。観光やグルメ・ショッピングに温泉までもプラスして楽しめるのが最近の神戸観光。
三宮駅から専用無料シャトルバスで楽々アクセスですが、車で日帰りなら駐車場が7時間無料!駐車場代を気にすることなく神戸観光と温泉を楽しめる、贅沢&お得な日帰り旅をご提案します。

「神戸みなと温泉 蓮」の日帰り施設

写真:みぃ

地図を見る

旅館「神戸みなと温泉 蓮」は神戸にいながらにして本格的な温泉や贅沢なお料理が楽しめるお宿。近郊からのリピーターの宿泊が多いのも特徴で、居心地の良さに抜群の定評があります。

館内には宿泊せずに楽しめる日帰り温泉施設もあり、その充実の内容が情報に敏感な女性の間で密かな人気。今回は日帰り利用の人気の秘密をご紹介します。

「神戸みなと温泉 蓮」へは三宮駅から専用無料シャトルバスで約5分。車の方は駐車場が7時間まで無料。7時間もあれば、温泉の後に車を置いてリニューアルしたメリケンパークや中華街の散策もできちゃうという訳で、神戸観光に温泉をプラスして楽しむことができるお得で便利な施設なのです。

提供元:神戸みなと温泉 蓮

日帰り温泉ではタオルや館内着は無料でレンタルできるので、手ぶらでOK。もちろん各種アメニティーも豊富に揃っています。観光で疲れた時にもちょっと立ち寄って温泉を楽しむ、という使い方もできます。

館内ではお財布は不要。チェックイン時に渡されるICリストバンドがロッカーキーやお財布代わりになります。ワンドリンク無料チケットもチェックイン時にいただけますので忘れずに利用しましょう。

御食事処「水蓮」で絶景と割烹のお味を楽しむ

写真:みぃ

地図を見る

日帰り温泉施設と言っても、「神戸みなと温泉 蓮」はその内容がスゴイ。1階には温泉の他、サウナや屋内外のプール、フィットネスジムにスタジオが完備。2階には全8種の岩盤浴と溶岩浴、ホットヨガスタジオを兼ね備えた「八蓮花」。そして3階には御食事処「水蓮」やリラクゼーションラウンジ 「空と海」があり、一日中のんびりと楽しめる充実の施設。

一部入館料の他に料金が発生するプログラムがありますので詳しくはホームページでご確認ください。

写真:みぃ

地図を見る

まずは御食事処「水蓮」でランチ。チェックイン時に渡されるワンドリンク無料チケットの利用が可能。

メリケンパークやハーバーランドを見渡せる眺めの良い御食事処で、大きく切り取られた窓からの景色が最高!メリケンパークまで海を挟んで遮るものがありませんので、特に夜は贅沢な夜景が楽しめますよ。「水蓮」は24時まで営業(※)。ランチだけではなく、温泉を楽しんだ後の夕食にも利用できます。

※お食事のラストオーダーは23時

写真:みぃ

地図を見る

「水蓮」のお料理は割烹のお味。熟練料理人の手による季節のメニューは見た目も味も逸品。日帰り温泉なのに、ちょっとした割烹旅館の気分も楽しめるなんてお得!

写真は春限定の「桜ちらし寿司」ですが、季節によって明石鯛を使った贅沢な「鯛めし」なんてのも!訪れる季節によって様々な食材が楽しめますので、目の肥えた女性のリピーターが多いのも頷けます。

大浴場と岩盤浴・溶岩浴

提供元:神戸みなと温泉 蓮

お食事の後はいきなりハードな運動はせずに、のんびりと館内施設を楽しみましょう。

実は「神戸みなと温泉 蓮」は全国でも数少ない厚生労働省が認めた「温泉利用型健康増進施設」。気軽に都市湯治を体験できる施設なんです。「水蓮」と同じ3階にある健康増進カウンセリングルームで普段はなかなか機会のないカウンセリングを受けるのもおすすめ。体成分分析装置「InBody」で計測したデータをもとに専門資格を持つスタッフがプログラムを提案してくれます。日常生活の上での注意点も教えてくれますので、普段の生活にも役立つ情報。

また、平日の15時からは温泉を軸にした健康法について伝授する「無料健康教室」も開催されていますので、タイミングがあえば利用したいプログラムの一つです。

提供元:神戸みなと温泉 蓮

2階は岩盤浴・溶岩浴のエリア「八蓮花」。ここだけで全8種の岩盤浴と溶岩浴が楽しめる贅沢な施設です。ホットヨガのレッスンもありますので体験してみたい方はスケジュールをチェックしておきましょう。

提供元:神戸みなと温泉 蓮

2階で岩盤浴・溶岩浴を楽しんだら、そのまま階段を降りて1階の温泉へ。塩化ナトリウム(食塩)と炭酸水素ナトリウム(重曹)を多く含むみなと温泉は、湯冷めしにくく大変温まる上に、美肌効果と清涼感が愉しみめます。

屋内大浴場では桜や菖蒲など四季折々の風情あふれる暦風呂や、炭酸効果で血行を促進する炭酸泉など、個性豊かな湯船が魅力。

露天大浴場は自然に囲まれた広々とした空間に配置された棚湯や源泉かけ流し湯、壷湯が楽しめます。特に棚湯の中の寝湯は極楽度MAX!

オーシャンズスパでリゾート感を満喫

提供元:神戸みなと温泉 蓮

温泉と同じフロアには屋内フィットネスプールと屋外のオーシャンズスパがあり、神戸港の景色を眺めながらジェットスパやマッサージベッドで癒しの時間を過ごせます。

パラソルの下でのんびりしていると南国リゾート気分。水温は調整されていますので真夏でなくても楽しめます。都会の中でこの雰囲気は貴重ですね。シーズンにはプールサイドバーもオープンし、モヒートやシャンパンなどで南国気分!

提供元:神戸みなと温泉 蓮

室内のフィットネスプールでは「SUPヨガ」や「アクアヨガ」などの珍しいレッスンも。波のゆらぎや浮力を利用した水を使ったヨガが楽しめるのも「神戸みなと温泉 蓮」ならではのプログラムです。

「神戸みなと温泉 蓮」徒歩圏内の観光スポット

写真:みぃ

地図を見る

日帰り温泉をじゅうぶん堪能したら、観光に出かけるのもいいでしょう。車の人も7時間までなら駐車料金が無料ですので時間を気にせず街歩きが楽しめます。

神戸の中華街・南京町までは徒歩10分少々。「神戸みなと温泉 蓮」は神戸観光にも便利なんです。

写真:みぃ

地図を見る

「岩盤浴や温泉を楽しんだらなんだか小腹が減っちゃって…」という時には南京町で食べ歩きを楽しむのもおすすめ。

あちこちに美味しそうな湯気が立ち込め、いい匂いに食欲が刺激されます。

写真:みぃ

地図を見る

南京町の後は開港150年を記念してリニューアルしたメリケンパークに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。南京町からメリケンパークまでは徒歩5分程。スターバックスコーヒーが西日本最大級、かつ関西エリアで初となる公園内店舗として出店して注目を集めています。

メリケンパークから「神戸みなと温泉 蓮」までは徒歩10分程で戻って来られます。

温泉旅館を日帰りでお得に利用!

「神戸みなと温泉 蓮」は、一般的な旅館でよくある「日帰り入浴」とは全く異なる充実の施設が魅力。

温泉だけではなくハイクオリティな割烹のお味をリーズナブルに楽しめる御食事処もあって、神戸観光に「神戸みなと温泉 蓮」の日帰り温泉をプラスすると割烹旅館に一泊二日滞在したような贅沢な満足感に包まれます。

宿泊にご興味をお持ちの方は、下記MEMOをご参考にどうぞ。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/04/12−2017/04/13 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ