都心から約1時間の古民家を貸切!埼玉・所沢「コロット」は日帰りも宿泊もOK!

| 埼玉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

都心から約1時間の古民家を貸切!埼玉・所沢「コロット」は日帰りも宿泊もOK!

都心から約1時間の古民家を貸切!埼玉・所沢「コロット」は日帰りも宿泊もOK!

更新日:2017/04/13 17:35

Benisei Rinkaのプロフィール写真 Benisei Rinka 子連れトラベラー

都心から約1時間の埼玉県所沢市。貴重な自然環境が広がる狭山丘陵の東側に位置する「Corot(コロット)」は、囲炉裏、カマド、五右衛門風呂といった古き良き時代の生活を満喫できる、築100年以上の古民家付き農園。貸切スタイルだから、仲間とBBQを楽しんだり、収穫体験したり、ピザ窯でピザを焼いたり、縁側で寛いだり、使い方は自由!
それでは、日帰りでも宿泊でも利用OKな、古民家付き農園Corotをご紹介!

築100年以上!埼玉県初の農家民宿「Corot(コロット)」

写真:Benisei Rinka

地図を見る

貴重な自然環境が広がり、トトロの森としても有名な狭山丘陵の東側に位置する、埼玉県所沢市山口。今回ご紹介する「古民家付き農園Corot(コロット)」は、西武狭山線「下山口駅」もしくは「西武球場駅」から、それぞれ徒歩15分ほどの場所にあります。
まず、コロットのゲストを迎えてくれるのは、樹齢900年というケヤキの大木。このケヤキに見守られるように、古い農家の佇まいが残っています。

写真:Benisei Rinka

地図を見る

コロットは元々、社長の祖父母の住居でしたが、お二人が他界された後は空き家となっていました。そして「この家の有効活用を...」と、農業体験・古民家体験ができる場所として始まり、2011年6月には、埼玉県で初めての農家民宿になりました。

写真:Benisei Rinka

地図を見る

玄関を開けると土間がひろがり、土足のまま勝手口に抜けることができるようになっています。後ほどご紹介しますが、写真の右奥には台所、勝手口の外にはカマドがあります。広い土間は、玄関から靴を脱がずにそのまま買い物袋を台所に持って行けたり、畑で採れた泥のついた野菜を調理する際も床の汚れを気にする必要がなく、昔の人の知恵が感じられる場所です。

「日本っていいな!」がココにある

写真:Benisei Rinka

地図を見る

室内は手入れが行き届いており、築100年以上とは思えないほど綺麗です。囲炉裏では、実際に鍋や焼き物を楽しむことができます。また、掘りごたつもあり、居心地抜群!日本って素敵だな、日本人で良かったなって思える場所です。

写真:Benisei Rinka

地図を見る

写真を見てお分りいただけるように、とにかく広い!子供は騒がずにはいられないくらい広い!貸切利用のため自由度は高いですが、障子や花瓶などがありますので、小さなお子様がいる場合は、破損しないようにご注意ください。

写真:Benisei Rinka

地図を見る

部屋が広いと床にばかり目がいってしまいがちですが、部屋の上部にも注目!上の写真は、天井と鴨居の間にある「欄間」です。短い木を組んで作ってあり、押すと抜け落ちてしまうのだとか。古いけどオシャレで趣があり、歴史を感じられる素敵ポイント。

古き良き時代の生活を体験!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

コロットは、日帰り・宿泊ともに食事の用意はありません。もちろん持ち込み可能ですが、せっかくなので「古き良き時代の生活」を体験しましょう。

古き良き時代の生活と聞いて、誰もが真っ先に思い浮かべるであろう「カマド」での炊飯。パパママ世代だと"林間学校で飯盒炊飯して以来"なんて人も多いのではないでしょうか。カマドは火加減の調整が必要ですが、スタッフさんのレクチャーをしっかり聞けば、意外とあっさり成功します。できるだけ焦がさずに炊くためには、5合以上のお米を持っていきましょう。

カマドで炊いたご飯は、お米が立っていて、モチモチして、本当にいつも食べているお米と同じか疑いたくなるくらい美味しいんです。

写真:Benisei Rinka

地図を見る

コロットの庭には、なんとピザ窯も!ピザ生地から作って焼くも良し、市販のピザを焼いてたべるも良し。晴れていたら是非、ピザ焼き体験してください。すごい勢いでチーズが一気に溶けていくのに、ちょっとした感動を覚えます。

ここで注意点をひとつ。
ピザの直径が大きすぎると、ピザ窯に入りません。端を切り、無理矢理入れたとしても、ピザの耳部分が焦げてしまうので、直径30cmくらいまでにした方がいいでしょう。それ以上大きい場合は、半分、もしくは4分の1にカットしてから焼きましょう。

写真:Benisei Rinka

地図を見る

コロットで是非体験してもらいたいのは「五右衛門風呂」。
レトロなモザイクタイルが、いい味だしてます。「サツキとメイが入ってるお風呂と同じだよ〜」なんて子供に言ったら、きっと大興奮するでしょうね。

こんなに満喫していいんですかー?

写真:Benisei Rinka

地図を見る

晴れていたら、庭でバーベキューがオススメ!
器材はレンタルでき、炭も購入できます。台所には、食器やカトラリー、調理器具などが揃っていますので、食材と焼肉のタレだけ持参すればOK!テーブルやベンチも出していただけるので、超お手軽&快適!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

バーベキューの準備は、清潔感のある台所で。
包丁、まな板、ザル、ボウル、菜箸など、必要と思われるものは全て揃っています。ダイニングテーブルも広々としているので、準備もはかどりますよ。古民家といえども、コロットの台所には、ガスコンロも、給湯器も、浄水器も、電子レンジも、冷蔵庫もあるんです。また、緑茶、紅茶、ほうじ茶の茶葉が置かれており、自由に飲んでOK。さりげないサービスが嬉しいですね。

写真:Benisei Rinka

地図を見る

台所の奥には広々とした洋室もあり、子供達が大広間で寝静まった後、大人の時間を過ごすのにピッタリ。大広間や囲炉裏のある部屋とは土間を挟んでいるので、話し声で子供達が起きる心配もありません。また、台所とつながっていることで、とても使い勝手がいいんです。

コロットは貸し農園も運営。畑で収穫体験も。

写真:Benisei Rinka

地図を見る

「古民家付き農園Corot」という名前からもわかるように、貸し農園も運営しています。写真では雑草地帯のように見えるかもしれませんが、コロットの畑は、耕さない自然農。人の代わりに草の根に耕してもらい、色々な草花があることで色々な虫があつまり、特定の害虫だけが大量発生しないことで、無農薬の野菜が作れるのだとか。
ここでは、タイミングが合えば、収穫体験もできるんですよ。

写真:Benisei Rinka

地図を見る

最後に、裏庭にいるヤギのメイちゃんをご紹介。
「笑ってる?」って聞きたくなるくらい和かな表情のメイちゃん。顔は細いですが、お腹はマルッとしていて愛らしい姿。結構大きくて力も強く、子供だと頭突きで飛ばされてしまう可能性もあるので、お子様連れの方はご注意くださいね。でも、見てるとほんとに癒されますよ。

誰でも気軽に利用できる「古民家付き農園Corot(コロット)」

自分でお風呂を焚くとか、カマドでご飯を炊くとか、古き良き生活って、ちょっとハードル高いなって思われる方もいるのではないでしょうか。しかし、ご安心ください!実は、コロットは「がっつり昔の生活をしてみたい人」「ちょっとだけ体験してみたい人」、どちらにでもオススメできる場所なんです。

五右衛門風呂には給湯器もついていて、火を焚かなくても湯張りできます。そして、シャワーもつかえます。カマドでご飯を炊けない人は、炊飯器もあります!トイレはキレイな洋式。寒い冬はファンヒーターも利用可能。寝るときには湯たんぽをどうぞ!
ね、ハードル下がったでしょ?

コロットには、日帰りプラン(10時〜16時)と、宿泊プラン(17時〜翌9時)があり、それぞれ限定1組、1名様から貸切可能!もちろん、空いていれば日帰りプランと宿泊プランを続けて予約可能です。布団の用意は20組ですが、日帰りであれば、それ以上の仲間でワイワイするのも大丈夫。

大人気なため、希望する日の予約は取りづらいのが実情ですが、予約ページではキャンセル待ちもできますし、毎日チェックしていると、急に土日にキャンセルが出ることもありますので、是非ホームページをこまめにチェックしてみてくださいね。
都心から1時間の古民家体験、オススメです!

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/04/02 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ