雄大な自然と出会える!南アフリカの山岳リゾート「ドラケンスバーグ」

| 南アフリカ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

雄大な自然と出会える!南アフリカの山岳リゾート「ドラケンスバーグ」

雄大な自然と出会える!南アフリカの山岳リゾート「ドラケンスバーグ」

更新日:2017/03/24 09:31

南アフリカ観光局のプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター 南アフリカ観光局

レソト国境と接する、南アフリカ“クワズールー・ナタール州”の西端は、3000m級の山々が林立しており、この山岳地帯を取り巻く一帯は「ドラケンスバーグ」と呼ばれています。

今回は、南アフリカを代表する山岳リゾートエリアであるドラケンスバーグやその周辺の魅力をご紹介します。

手付かずの大自然と出会える「ドラケンスバーグ」

写真:南アフリカ観光局

地図を見る

アフリカーンス語で“ドラゴンの山”を意味する「ドラケンスバーグ山脈」は、リンポポ州南東部から東ケープ州北西部を結ぶ長大な山の連なりで、その距離は1000km以上にも及びます。なかでもレソト国境と接するクワズールー・ナタール州の西端は、最も高い3000m級の山々が林立。この山岳地帯を取り巻く一帯が「ドラケンスバーグ」です。

ドラケンスバーグは登山やハイキング、釣りや乗馬、ゴルフ、ヘリコプター遊覧観光などの様々なアクティビティが体験できる、南アフリカの雄大な自然を体感するには絶好の場所!クワズールー・ナタール州最大の都市「ダーバン」からは、車で2時間程で訪れることができます。

写真:南アフリカ観光局

地図を見る

初級者から上級者向けの様々なハイキングやトレッキングルートがあり、木々の間からやわらかな陽の光が差し込む風景は、まさに絵本の世界に迷い込んだかのよう。

ここではたくさんの種類の花が見られるほか、シカの仲間であるレイヨウ類や多くの野鳥も見ることができます。

宿泊施設も多彩なスタイルが揃っているので、大自然の中でゆったりと非日常を体験してみてはいかがでしょうか?

ドラケンスバーグ観光の中心 世界遺産「ウカシャンバ・ドラケンスバーグ・パーク」

写真:南アフリカ観光局

地図を見る

「ウカシャンバ・ドラケンスバーグ・パーク」は、ドラケンスバーグ観光の中心となる山岳地帯です。24万haのエリア内に3000m以上の山が10以上連なり、麓からは雄大な山々のパノラマを一望できます。希少動物の生存と世界最大規模の岩絵(ロック・アート)が残されていることから、2000年に世界遺産に登録されました。

かつて狩猟採集民族のサン族が書いた岩絵が550か所以上で3万5000も発見されており、古いものはなんと約2400年前のもの!

保存状態がいいのも特徴で、大自然に加え、歴史的にも魅力のある観光エリアです。

写真:南アフリカ観光局

地図を見る

サン族の岩絵が見られるハイキングルート「ジャイアンツ・キャッスル」は、ウカシャンバ・ドラケンスバーグ・パークの中央部にある高さ3315mの山で、巨人が眠っているように見えるシルエットからこの名が付きました。

麓にある公営ロッジから徒歩30分の洞窟に、南アフリカ最大級の大きさを誇り保存状態も非常に良好なサン族の岩絵と、サン族の昔の暮らしを再現した野外博物館があります。

世界トップクラスの歌声!ドラケンスバーグ少年合唱団

写真:南アフリカ観光局

地図を見る

「ドラケンスバーグ少年合唱団」は、創立1967年のアフリカを代表する少年合唱団。オーストリアのウィーン少年合唱団、ドイツのテルツ少年合唱団など世界の名門と肩を並べ、過去に「世界少年合唱団フェスティバル」で最優秀賞の栄光に輝いた実績を持つ実力派です。

写真:南アフリカ観光局

地図を見る

合唱団には、1600人が挑戦するオーディションで、合格できるのはわずか30人という“狭き門”を突破した114人の生徒が在籍。10〜15歳の少年が全寮制学校の中、一般教養と声楽を学んでいます。約15%は留学生で、人種や国籍を超えて心を一つにした歌声はまさに圧巻!アフリカの民族音楽などを、力強いダンスとともに歌う姿に魅了されます。

学校に併設されたホールでは毎週水曜日にコンサートが開催されているので、ドラケンスバーグを訪れた際には、是非生の歌声を聴いてみてください。

1997年に初来日し“子供のみならず大人も楽しめる”合唱団として、日本各地で注目を浴び絶賛されたドラケンスバーグ少年合唱団は、今年(2017年)再来日し、日本各地での公演が予定されています!

クワズールー・ナタール州の見どころ

写真:南アフリカ観光局

地図を見る

ドラケンスバーグがあるクワズールー・ナタール州は、ほかにも見どころが満載です。

ヨハネスブルグ、ケープタウンに次ぐ南アフリカ第3の都市「ダーバン」は、インド洋に面した港町。温暖な亜熱帯気候に恵まれ、周辺には美しいビーチがたくさんあります。

南アフリカで最もインド人が多い都市でもあり、インド料理店が充実!海に面したウォーターフロント地区「ゴールデンマイル」は、ホテルやショップ、レストランが集まる観光スポットとして親しまれています。

写真:南アフリカ観光局

地図を見る

「グレーター・セントルシア湿原公園(イシマンガリソ湿地公園)」は、クワズールー・ナタール州北東部、モザンビーク国境に程近い約280kmの海岸線沿いに広がる世界最大の湿原の一つ。1999年に世界遺産にも登録されています。

約26万haのエリア内は森や川、礁湖(ラグーン)や砂丘など変化に富んだ地形で、いくつかの動物保護区や国立公園が点在しています。

体験できる主なアクティビティは、釣りやカヤック、シュノーケリングなどで、最もポピュラーなのが公園南部のセントルシア湖での約1時間30分のレイククルーズ!湖はアフリカ最大のカバの生息地とも言われています。

写真:南アフリカ観光局

地図を見る

「ズールーランド」は、ダーバンの北約70kmを流れるトゥゲラ川から、モザンビーク、スワジランド国境に至る州北部の広いエリア。南アフリカ最大の部族「ズールー族」が多く住むことから、この名が付きました。

かつて隆盛を誇ったズールー族の遺跡や、ズールー族の伝統的な生活文化を体験できるカルチュラルビレッジが多くあります。草原や森、湖など変化に富んだ風景に恵まれ、野生動物が見られるゲームリザーブも豊富。世界遺産のグレーター・セントルシア湿原公園もこのエリア内にあります。

ドラケンスバーグを訪れる際には、是非旅のルートに入れてみてくださいね!

魅力溢れる“南アフリカ”のことをもっともっと知りたい方は・・・

南アフリカは、ほかにも見どころが満載!

南アフリカ観光局では、魅力たっぷりの南アフリカの情報を発信していますので、是非チェックしてみてください!
※関連MEMOをご参照ください。

また、LINEでも検索することができますよ。
◆LINE@:「南アフリカ観光局」、もしくはID @wow-southafricaで検索!

【この記事は 南アフリカ観光局 とのタイアップです】

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ