コロニアル建築とアートのコラボ!メキシコの現代美術館「MACO」

| メキシコ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

コロニアル建築とアートのコラボ!メキシコの現代美術館「MACO」

コロニアル建築とアートのコラボ!メキシコの現代美術館「MACO」

更新日:2017/03/18 17:26

中川 康雄のプロフィール写真 中川 康雄 トラベルライター

メキシコ・オアハカは、文化や歴史が豊かで、さらにそれを発展させていこうという意志を随所に感じ取ることができる街です。そして、そのような活動の拠点のひとつともなっているのが美術館です。そこで今回は、このオアハカにあるおすすめの現代美術館「MACO」の魅力をご紹介。コロニアル建築と現代アートのコラボをぜひ堪能してみてください。

- PR -

コロニアル建築に作られた現代美術館「MACO」

コロニアル建築に作られた現代美術館「MACO」

写真:中川 康雄

地図を見る

「オアハカ現代美術館(el Museo de Arte Contemporaneo de Oaxaca)」は、オアハカ中心部の歩行者天国にある、17世紀の終わりから18世紀の終わりにかけて建てられたコロニアル建築のなかの美術館。通称「MACO」という名前で親しまれています。

もともとは裕福なラソデラベガ家の所有物でしたが、お店として使用されたあと、1986年にメキシコ政府がここをオアハカ近郊歴史博物館にするために購入。そしてその後、著名な芸術家・フランシスコトレドが現代美術館へと変身させました。2階建てなのですが、1階と2階で異なる企画展が催されています。

コロニアル建築に作られた現代美術館「MACO」

写真:中川 康雄

地図を見る

また、その企画の特徴は、メキシコの伝統的な産業、そして、オアハカは昔から社会運動が活発だったこともあり、社会問題を扱った作品が比較的多いこと。ルフィノタマヨ、フランシスコトレド、ロドルフォモラレスなど、現代のアートシーンにおいて重要なアーティストたちの展示がここに集まっています。

またこの美術館では、「ルフィノタマヨ絵画ビエンナーレ」が2年ごとに開催。オアハカや国内外のクリエイターの作品が展示される、最先端のアーティストの作品が収められる場所にもなっています。現代のメキシコにおけるアートシーンを語る際には、ぜひとも押さえておきたい美術館なのです。

壮麗な建築物とアート作品のコラボが素晴らしい

壮麗な建築物とアート作品のコラボが素晴らしい

写真:中川 康雄

地図を見る

この美術館の特筆すべき点は、その歴史ある壮麗な建築物とアート作品のコラボレーションです。この建物自体が必見の美しさを誇っているのですが、そこにアート作品が加わることによって素晴らしいハーモニーが奏でられています。その共演はとても素晴らしく、近代的なホワイトキューブのなかにアート作品が展示してあるのとは、ひと味もふた味も違います。

壮麗な建築物とアート作品のコラボが素晴らしい

写真:中川 康雄

地図を見る

まるで、アート作品に潜在する魅力をこの建物が引き出しているかのよう。ぜひこの味わいを堪能してみてください。きっとメキシコの文化の厚みを感じ取ることができることでしょう。入り口が目立たないこともあり、なんだかちょっとした隠れ家のような素敵な美術館となっています。ふらっと立ち寄ってみたなら、予想以上に豊かな気持ちにさせてくれると思います。

絵画以外にも様々なジャンルの作品を展示

絵画以外にも様々なジャンルの作品を展示

写真:中川 康雄

地図を見る

この美術館では、絵画がメインの展示にはなっているのですが、それだけでなく、彫刻や映像作品など、さまざまなジャンルのアート作品を鑑賞することができるのも魅力。これは現代美術館ならではバリエーションの広さということができるかもしれませんね。

併設されたショップで思い出の品も購入できる

併設されたショップで思い出の品も購入できる

写真:中川 康雄

地図を見る

また、関連するグッズなどのショップもあります。お土産ものとして買えるものも揃っていますよ。アート作品を見た余韻のなかで、思い出の品としてみても良いですね。きっと、その品をみるたびにオアハカにあるこの美術館のことを思い出すことでしょう。

おわりに

いかがでしたか?メキシコ・オアハカにある現代美術館「MACO」。その壮麗なコロニアル建築に展示された素晴らしいアートの数々をぜひ鑑賞してみてください。きっとオアハカ観光における忘れられない思い出のひとつになりますよ。オアハカの中心部にあるので、アクセスが容易なところもいいですね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/03/07 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ