豪華客船「カーニバルクルーズライン」でカリブ海の島々をめぐる!

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

豪華客船「カーニバルクルーズライン」でカリブ海の島々をめぐる!

豪華客船「カーニバルクルーズライン」でカリブ海の島々をめぐる!

更新日:2017/04/11 12:57

ザーカー 久美子のプロフィール写真 ザーカー 久美子 ライター、歌人

一生に一度は豪華客船で南国を旅したい、と考えている方も多いのでは?透き通る青い海に、爽やかな風が吹き渡るカリブ海の島を巡れたら最高ですよね。豪華客船最大の魅力は、1ヶ所に滞在して様々な土地を観光できること。そんな “どこでもドア” な旅を叶えてくれるのが「カーニバルクルーズライン」。イベント盛りだくさんで家族連れにもぴったり。カリブ海をゆったり&刺激的に、しかもリーズナブルに航海してみませんか?

- PR -

“豪華客船の首都”からどの島へ旅する?

“豪華客船の首都”からどの島へ旅する?

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

東京ディズニーランドのアトラクション「カリブの海賊」や映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」などでおなじみのカリブ海は、アメリカ・フロリダ半島の南に位置する西インド諸島、中央アメリカ、南アメリカ大陸に囲まれた海です。西インド諸島は、なんと1万2000以上もの島々が約4000kmにわたって連なる大きな弓形の列島です。同じく弧状列島である日本はおよそ3000kmですから、西インド諸島って長い!

突然ですがクイズです。カリブ海への玄関口で「豪華客船の首都」と言われているアメリカの都市はどこでしょうか?正解はフロリダ州マイアミです。飛行機の出発時間が重なると滑走路に行列ができるのと同様に、出港時間がかぶるとマイアミ港は豪華客船で大渋滞!それもそのはず、毎週世界中からやって来たおよそ5万人もの旅人たちが、カリブ海へ向けて出航するんですよ。マイアミのほか、ロサンゼルスやヒューストン(ガルベストン)などから出港する船もあります。

家族連れにぴったりの豪華客船「カーニバルクルーズライン」

家族連れにぴったりの豪華客船「カーニバルクルーズライン」

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

それでは、リーズナブルな価格でクルーズ旅行が楽しめる「カーニバルクルーズライン (Carnival Cruise Line)」で、カリブ海へいざ出発!

2017年に創業45周年を迎えた豪華客船「カーニバルクルーズライン」は、イスラエル出身の起業家テッド・アリソン (Ted Arison) が1艘の中古客船から始めたクルーズ旅行会社です。マイアミからカリブ海へ就航した1艘の客船が、現在では24隻の超大型豪華客船となり、カリブ海を中心に航行しています。

家族連れにぴったりの豪華客船「カーニバルクルーズライン」

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

家族連れにぴったりの豪華客船「カーニバルクルーズライン」

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

クルーズ旅行は2〜15日間のプランがあり、寄港先でのオプショナルツアーも充実。透明度の高い美しいカリブ海はマリンスポーツのメッカで、メキシコ・コスメル島のサンゴ礁を水中バイクで散策したり、ケイマン諸島で巨大エイとキスしたりと、南国ならではのアクティビティーを満喫できます。キュラソー島やアルバ島の白砂ビーチでのんびり過ごすのも良いですね。

潮風満ちるサンデッキでアクティブに過ごそう

潮風満ちるサンデッキでアクティブに過ごそう

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

今回は、サッカー場およそ3つ分(全長約290m)を有し、マンション15階建てに相当する大型客船「コンクエスト (Conquest) 」をご紹介します。およそ3000人宿泊可能な船室があり、1000人を超える従業員が働いています。

まずは、甲板からご案内します。なんといっても目玉は「ツイスター・ウォータースライダー (Twister Waterslide) 」。大海原を駆け抜けるような疾走感がやみつきに!海を見渡せる露天風呂のようなジャグジーでリラックスするのも良いですね。ちなみに、プールの下の階には、サウナとフィットネスセンター、エステサロン(有料)があるので、あわせて利用するのもおススメです。サンデッキの後方、鯨のしっぽのような煙突の下には、ミニゴルフコースやバスケットボールコート、ジョギング用のトラックがあり、アクティブに過ごすことができます。

潮風満ちるサンデッキでアクティブに過ごそう

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

カーニバルクルーズラインでは「楽しい船 (Fun Ship) 」を合言葉に、お子さまに大人気の「タオル人形講座」、サルサダンスクラス、胸毛コンテスト、氷の彫刻ショーなど甲板や船内でイベントが朝〜晩まで開催されており、年齢を問わず楽しめますよ。

ゴージャスな船内はまるで海上のラスベガス!?

ゴージャスな船内はまるで海上のラスベガス!?

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

次に、船内をご案内します。前方部にある「トゥルーズ・ロートレック劇場 (Toulouse Lautrec Theater) 」では、毎晩ミュージカルやマジックショーなどが開催され、本場アメリカのエンターテインメントショーを鑑賞できます。

ゴージャスな船内はまるで海上のラスベガス!?

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

船内中央には豪華絢爛な「タヒチカジノ (Tahiti Casino) 」があります。テーブルゲームやスロットマシンのトーナメントも開催されるので、旅の記念に参加してみては?くれぐれも、旅行代を使い果たさないようにご注意を。

ゴージャスな船内はまるで海上のラスベガス!?

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

“旅=グルメ”と言っても過言でないほど、美味しい食事は旅行をグレードアップしてくれますよね。船内には、20を超えるレストランやフードコート、バーがあり、コース料理〜ファストフードまでその日の気分で食事を味わうことができます。午前6時半〜午後11時までいつでも食事ができるで、朝寝坊しても大丈夫!ちなみに、ピザ屋さんは24時間オープンしています。さすが、アメリカのクルーズ船!

そして、船旅で最も心配される船酔いや病気、怪我ですが、船内には医務室があり医者が常駐しています。

海に浮かぶ部屋で凪のような時を

海に浮かぶ部屋で凪のような時を

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

船室は、コンパクトながら清潔で居心地の良い空間となっています。おススメはバルコニーのある高層階の船室。窓を開ければ清々しい潮風が部屋に満ちあふれ、大海原をひとり占め出来ちゃいますよ。朝陽や夕陽のきらめきは、言葉を失うほどの美しさです。カリブ海の中心から太陽を望む贅沢は、豪華客船の旅ならでは。

海に浮かぶ部屋で凪のような時を

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

ちょっぴり冒険心をくすぐるカリブ海へは豪華客船で

今回は「カーニバルクルーズライン」でのカリブ海クルーズ旅行をご紹介しましたが、ディズニーランドな豪華客船「ディズニークルーズライン (Disney Cruise Line) 」や大人な船旅が好評の「ホーランドアメリカライン (Holland America Line) 」などもありますので、日程や訪れたい島、予算などから希望のクルーズ旅行を選んでくださいね。
  
アクティビティー、エンターテインメントショー、グルメとすべてがそろった海上の巨大ホテル「カーニバルクルーズライン」で、カリブ海の島々へどうぞステキな航海を☆

〈一旅一首〉
夕やけにそまるあなたのひだり手にふれてみる潮風のまねをして

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ