千葉県内に存在!?通称「地図に載らない村」に行ってみよう!!

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

千葉県内に存在!?通称「地図に載らない村」に行ってみよう!!

千葉県内に存在!?通称「地図に載らない村」に行ってみよう!!

更新日:2017/03/19 21:08

かっぴーのプロフィール写真 かっぴー 歴史家、島嶼文化研究家、日本一周経験者、御朱印収集家

皆さんは千葉県内に、多くの都市伝説を生み出した通称「地図に載らない村」があるのをご存知でしょうか?メディアやネットでもたくさんの憶測・推測がたてられているこの集落は「千葉県夷隅郡大多喜町大田代」付近という情報があるだけです。グーグルマップで場所を確認すると確かに都市伝説が生まれるのも納得。深い森の中にポツンと集落があります。今回は、この謎の集落がどんな場所なのかをご紹介しようと思います。

- PR -

通称「地図に載らない村」までのアクセスと注意点

通称「地図に載らない村」までのアクセスと注意点

写真:かっぴー

地図を見る

最初にこの千葉県夷隅郡大多喜町大田代付近の集落は「地図に載らない村」とは呼ばれてはいますが、グーグルマップで確認できることからもわかるように地図で確認することはできます。というわけで文字通りの「地図に載らない村」というわけではありません。グーグルマップで確認すると、国道や県道から外れた状態であまりにも山奥にあることからそう呼ばれるようになったと推測されます。
さて、実際に通称「地図に載らない村」までのアクセス方法ですが、もちろん公共交通機関はありませんので、車でしか行けません。ナビに入れる場合も住所を入れても実際の場所はどのメーカーの車でもまず出ません。場所から探して位置を手入力してから行きましょう。
ガッツがある方は歩きでも行けるでしょうけど…オススメはしません。なぜならとんでもない山道で、車で向かっていてもシカやイノシシ、サル等を見ることができてしまうからです。単独で野生動物と対峙することは危険だと思います。よって、歩いていくことはオススメしません。

通称「地図に載らない村」への道のりと入口

通称「地図に載らない村」への道のりと入口

写真:かっぴー

地図を見る

通称「地図に載らない村」に近づいていくとどんどん道路の状態は悪くなり、木が伸び放題になっていたり、路面が砂でジャリジャリになっていたり、道がいきなり細くなったり、ガードレールがなくいきなり崖の横を通る道だったりとスリルには事欠きません。
そしていよいよ集落の入口にたどり着くと、ボロボロになったタイヤのない軽自動車が出迎えてくれます。いよいよ通称「地図に載らない村」の冒険の始まりです。

通称「地図に載らない村」

通称「地図に載らない村」

写真:かっぴー

地図を見る

通称「地図に載らない集落」に入ると、とても急こう配な坂道によって一つ一つの家々が道路で繋がっています。そして、窪地の下に大きな池があり鯉がいるのが見えます。緑も生い茂り、その隙間にピンク色の花々もチラチラと咲き、とってものどかな風景です。
道なりに坂を下るとそのまま民家に入ってしまうので集落の見学には注意しましょう。

通称「地図に載らない村」唯一の観光スポット

通称「地図に載らない村」唯一の観光スポット

写真:かっぴー

地図を見る

通称「地図に載らない村」の唯一の観光スポット!それは集落の真ん中あたりに位置する「虚空蔵様」と呼ばれる社です。
この「虚空蔵様」は一歩足を踏み入れるとまるでジブリの世界。石造や石仏に苔がびっしりと付いていて、見ていると不思議な気分になります。

通称「地図に載らない村」唯一の観光スポット

写真:かっぴー

地図を見る

苔の中にお地蔵様が埋まっています。こんな光景はなかなか見れないと思います。写真好きの方にもオススメな場所ですよ。

通称「地図に載らない村」唯一の観光スポット

写真:かっぴー

地図を見る

「虚空蔵様」の中には巨木と石のおりなす世界が広がっています。一度見たら忘れられない景色です。

おわりに

いかがでしたか?千葉県夷隅郡大多喜町大田代付近にある通称「地図に載らない村」。
ネットやテレビなどのおどろおどろしい書き方を見ていると怖い場所のようにも感じてしまいますが、実際は大自然が広がり景色に感動できる場所です。
これからレンタカーを借りてちょっとお出かけしてみようと思っている方。冒険心をくすぐるこの集落に訪れてみませんか?
一生忘れられない思い出ができますよ。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/29−2016/05/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ