銀座なのにコスパ最強。泊まれるブックカフェ「BookTeaBed GINZA」

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

銀座なのにコスパ最強。泊まれるブックカフェ「BookTeaBed GINZA」

銀座なのにコスパ最強。泊まれるブックカフェ「BookTeaBed GINZA」

更新日:2017/03/20 19:15

篠宮 あかりのプロフィール写真 篠宮 あかり ユニークホテルライター

2017年1月、銀座・新橋エリアに「泊まれるブックカフェ」をテーマにした新感覚のホステル「BookTeaBed GINZA(ブッティーベッドギンザ)」がオープン。海外のブックカフェのような空間には、おしゃれな装丁の写真集をはじめ様々な本が飾られています。体に優しいオーガニックなメニューでほっとできるひと時を過ごせますよ。銀座周辺でリーズナブルに、でも素敵なホステルに泊まりたい女子にはぴったりです!

銀座・新橋エリアに現れたおしゃれなホステル

写真:篠宮 あかり

地図を見る

JR新橋駅から徒歩1分、銀座線・丸ノ内線の銀座駅から徒歩10分ほどの場所にあるホステル「BookTeaBed GINZA」。雑居ビルのエレベーターで5階に上って店の扉を開けると、海外のブックカフェのようなスタイリッシュな空間が広がっています!

本棚にはベストセラーの写真集、絵本、洋書、ガイドブック、小説、また個性的でマニアックな本など約2,000冊をディスプレイ。専任のブックセレクターが一冊ずつこだわったもので、おしゃれな装丁の本はついつい手にとりたくなってしまいます。

写真:篠宮 あかり

地図を見る

受付には「BookTeaBed GINZA」の特長的なロゴマークが!こちらは店舗立ち上げの時に独自にデザインしたもの。紅茶やコーヒーを入れるペーパーカップ、オリジナルアメニティなどにも同様のロゴが入っておりブランド感があります。

写真:篠宮 あかり

地図を見る

受付の近くにはアートギャラリーを思わせるスタイリッシュなラウンジも。チェックインやアウトの順番待ちもできますし、他のお客さんとも交流できる機会があるかもしれませんよ。

良い眠りにこだわって寝具の種類を厳選

写真:篠宮 あかり

地図を見る

本棚とカーテンは落ち着いたカラーリングで、大人の隠れ家といった雰囲気です。客室は本に囲まれた「HONDANA STYLE」、読書に集中できる「STANDARD STYLE」、スタンダードよりもひと回り小さい「COMPACT STYLE」、ペア用の「PAIR STYLE」と全部で4種類。様々なシチュエーションによって使い分けることができますね。

写真:篠宮 あかり

地図を見る

例えば「HONDANA STYLE」は、女性ひとりでもゆったりした広さ。中にはハンガー2つ、電源コンセント2つ、物置棚、スリッパを用意しています。ブックライトは好きなように動かせるのが嬉しいところ。セキュリティロッカーも完備しており貴重品の管理も安心ですね。

特に寝具は全米満足度No.1のテンピュール製を使用。ネックピローは独特のフォルムで頭から肩まで沿うようにフィットします。マットレスの硬さも絶妙で体を優しく包み込んでくれますよ。今治織りのプレミアムタオルケットは天然綿100%でずっと触っていたくなるほど!眠るための環境にこだわった空間だということがよくわかります。

写真:篠宮 あかり

地図を見る

食事は日の光が差し込むテーブル席で。もちろん好きな本も一緒に持っていきましょう。ちなみに宿泊を考えてない方でも、カフェタイムという時間帯が設定されており、2時間1ドリンク制で気軽に利用することができますよ(予約不要)。

体に優しいオーガニックなメニューも

写真:篠宮 あかり

地図を見る

カフェでは体に優しいオーガニックな食材を厳選してメニューを提供。オーガニックナッツのバーでは時期によって種類を変えているそうです。現在は生アーモンド、ミックスナッツ、ドライミックスフルーツの3種類。どれも栄養たっぷりでクセになる味わいです。

写真:篠宮 あかり

地図を見る

店名の通り種類豊富なハーブティーを取り揃えており、特にバナナチョコフレーバーが人気。最初はふんわり甘い香りがしますが、実際に飲むとお茶の味がするのでビックリしてしまうかも。優しい香りとフレーバーが心地よくリラックスできますよ。

また、最近注目のフレンチプレスで抽出された香り高いコーヒーもおすすめ。夜はオーガニックビールを片手にまったり過ごすのも良いですね。それぞれナッツとの相性もバツグンなので、色々な組み合わせを試してみたいところです。

写真:篠宮 あかり

地図を見る

朝は焼きたてのパンも用意されています!プチパンブラン、大麦パン、セサミロールなど、いろいろな種類がありますよ。一旦外に出ることなく店内で購入できるのは便利ですよね。

高品質のアメニティで素敵なバスタイムを

写真:篠宮 あかり

地図を見る

共有のラウンジの他にも、パウダールーム、シャワールーム、トイレも使用できます。パウダールームは清潔で広々としており、ドライヤーも完備されていますよ。

提供元:BookTeaBed Ginza

http://bookteabed.com/ja/ginza/地図を見る

アメニティには、ワンランク上の上質な時間を過ごすために資生堂の「THE AMENITY」を使用。シャンプー、コンディショナー、ボディソープの3点でグリーンの爽やかな香りに包まれます。さらに歯ブラシセットとオリジナルのトートバックもつくので記念になりそうですね。

見た目だけじゃないホステル「BookTeaBed GINZA」

スタイリッシュなブックカフェというだけでなく、客室の寝具やメニューなど品質にこだわったものをセレクトしているのが嬉しいですね。この充実の内容で、銀座でリーズナブルに泊まれる宿はまだまだ少ないはず。ぜひ素敵なホステルステイを満喫してみてくださいね。2017年4月には麻布十番にも新店がオープンするとのことで要チェックです!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/03/09 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ