伊勢神宮から天の岩戸へ!伊勢志摩の名水をとりこんでリフレッシュ

| 三重県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

伊勢神宮から天の岩戸へ!伊勢志摩の名水をとりこんでリフレッシュ

伊勢神宮から天の岩戸へ!伊勢志摩の名水をとりこんでリフレッシュ

更新日:2015/01/08 14:19

Chiharuのプロフィール写真 Chiharu ライター、熊野リトリート主宰

20年に一度の式年遷宮を迎え、2013年、参拝者数が過去最高の1千万人を超えるほどの賑わいをみせている伊勢神宮。ここお伊勢さんは自然豊かな土地ですが、なかでも水の恵みと縁が深い聖地だというのをご存知でしょうか?

そんな、伊勢神宮の宇治橋が架かる五十鈴川や、天の岩戸の湧き水のご神域、伊勢志摩の海の幸、伊勢の水で作るお豆腐など、清い水にフォーカスしたおススメスポットをご紹介します。

- PR -

パワースポット・伊勢神宮に欠かせない清流・五十鈴川

パワースポット・伊勢神宮に欠かせない清流・五十鈴川

写真:Chiharu

地図を見る

伊勢を訪れたら、ほとんどの人が飲食店や土産物屋が軒を連ねる「おかげ横丁」や「おはらい町」を目指します。たいへんな人混みの中、ちょっと疲れてしまう人も。せっかくならば伊勢神宮へ向かう前、人混みから離れて五十鈴川の自然を感じに、おはらい町から左手の路地をぬけて気持ちのいい川沿いを歩いてみましょう。

五十鈴川に架かる宇治橋は、俗界と神域の境目と言われています。この清浄な空気はやはり川のエネルギーが関係しているのでしょう。水の気を感じると気持ちが清々しくなります。

宇治橋を渡って進むと右手に手水舎があり、その先には五十鈴川をそのまま活かした御手洗場があります。こちらはもともとの手水舎の場所で、昔はここで口を濯ぐ事も行われました。今では、鯉や小魚を見て楽しんだり、写真を撮る人は多いのですが、内宮を訪れたらぜひ五十鈴川の御手洗場でも手を清めてから参ってみましょう。

天の岩戸で豊富に湧き続ける、伊勢の名水

天の岩戸で豊富に湧き続ける、伊勢の名水

写真:Chiharu

地図を見る

日本神話で伊勢神宮(内宮)の主神・天照大神が隠れ住んだとされる、天の岩戸(恵利原の風穴)が伊勢志摩にあります。ここはまさに水の聖地です。

伊勢道路沿いの鳥居から鬱蒼とした木々の参道を歩き、天の岩戸近くまで来るとがらりと空気が変わるのを感じるでしょう。そこには湧き水が流れており、この御神水は五体の邪気を払うといわれています。ひんやりとした水の気は、訪れるだけでも体の細胞にしみわたり心身をすっきりさせてくれます。

日本名水百選でもある御神水は汲んでいくことができるので、ペットボトルなどの容器をもっていきましょう。地元の方もよく汲みに来られる美味しい水です。

※水を飲む場合は、煮沸することが勧められています。

伊勢志摩の海の幸がぎっしりの漁師料理

伊勢志摩の海の幸がぎっしりの漁師料理

写真:Chiharu

地図を見る

食事時、「おかげ横丁」や参道の「おはらい町」には美味しそうな飲食店がたくさんありすぎて、いったいどこに入ったらいいのか迷いますよね。そこで、美しい伊勢の水にまつわるおススメの2軒をピックアップいたします。

1軒目は、伊勢湾の海の幸がいただける「海老丸」です。伊勢志摩は、魚介類が豊富に獲れる恵まれた地域。また、神饌(しんせん)と呼ばれる神宮の神様へのお供えには、さまざまな海の幸が捧げられているといったふうに、伊勢は海産物と縁が深い土地柄です。

このお店は漁師料理が得意で、伊勢志摩の郷土料理・手こね寿司もいただけることでも人気。手こね寿司とは、漁師さんが船で釣ったカツオを醤油漬けにして、そのカツオの刺身と酢飯を手でこねた料理です。伊勢ならではの一品をどうぞ。

丸い籠にいろんな種類の料理が詰められたセットは見た目にも豪華で、アワビの貝殻が器という女性好みな盛りつけです。一度、ご賞味あれ!

※籠の中の内容は季節や時期により変わります。

国産大豆と伊勢の水で手作りする伊勢豆腐

国産大豆と伊勢の水で手作りする伊勢豆腐

写真:Chiharu

地図を見る

そして2軒目は、参道「おはらい町」から五十鈴川方面への路地を入った、川沿いの静かな場所のお店。趣のある日本建築の空間で、手作りの伊勢豆腐や天然穴子がいただける「とうふや」です。

2階席に案内されたらラッキー!そこは、五十鈴川を眺められる最高のロケーションです。

豆腐作りは水に左右されると言っても過言ではありません。国産大豆と伊勢の水で手作りされる自慢の豆腐をいただきましょう。豆腐田楽なら1本100円で何本からでも注文OK。もちろん食事もできますが、ちょっと小腹がすいたなという休憩時に気軽に行ってみるのにもいいお店です。懐かしい味の横丁サイダーと一緒に注文するのもおススメです。

食べることで水のエネルギーをとりこむパワーフードをいただいて帰りましょう。

おわりに

人間の身体はほとんどが水でできているほど、人間にとって水は重要。自然も同様で、水の循環によって生命が生きています。ぜひ、自然豊かな伊勢で水の恩恵を感じる旅をお楽しみください。

観光で同じように周っても、水に意識を向けるだけで癒される感覚がもたらされるでしょう。最近ちょっとお疲れ気味だな・・・という方はぜひ伊勢の水にふれてリフレッシュしてみてください!

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/10/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ