鹿児島天文館も満喫!「ホテル・レクストン鹿児島」

| 鹿児島県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

鹿児島天文館も満喫!「ホテル・レクストン鹿児島」

鹿児島天文館も満喫!「ホテル・レクストン鹿児島」

更新日:2017/03/10 15:18

瀧澤 信秋のプロフィール写真 瀧澤 信秋 ホテル評論家、旅行作家

年間約900万人が訪れるという鹿児島。市民や観光客で市街は賑やか、多くの人々が行き交います。桜島の雄姿はもちろんですが、市街には多くの観光スポットがあります。中でも夜の歓楽街として名高いのは「天文館」。鹿児島のグルメを満喫できるエリアです。天文館でシティホテルとしての機能も高いホテルが「ホテル・レクストン鹿児島」。天文館を満喫しつつ質の高いホテルステイが楽しめます。魅力を紹介しましょう。

多彩な鹿児島観光

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

九州南部に位置する鹿児島県。薩摩藩の城下町として栄えた鹿児島市は、南九州の拠点ともいえる都市です。九州で福岡市・北九州市・熊本市に次いで第4位の人口。そんな鹿児島は観光都市でもありますが、観光地としても名高い第一の理由は何と言っても「桜島」の存在でしょう。錦江湾に浮かぶ雄姿は市内各所から望める鹿児島のシンボルでもあります。

近年では九州新幹線が完全開業、福岡と短時間で結ばれる鹿児島。大阪からも乗り換えなしでアクセスできるなど更なる発展が期待されています。鹿児島県全域でみれば薩摩半島にも注目です。指宿の砂蒸し風呂をはじめ、戦時中の特攻隊基地として知られる知覧、貿易基地として栄えた坊津など、観光スポット多きエリアです。

鹿児島一の商業地・歓楽街「天文館」に位置するホテル

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

賑やかな鹿児島市街の中心に位置する天文館。鹿児島中央駅からは徒歩で約15分、市電であれば鹿児島駅行きに乗り「天文館通電停」で下車します。

天文館の中心部は縦横に貫くアーケードで構成され、その総延長はなんと約2qといわれます。天気に関係なくショッピングを楽しめることはもちろん、桜島の降灰や夏の強い日差しへの対策でもあるのです。

天文館には多くのショップや飲食店、オフィスビルなどもあり、鹿児島県はもちろん南九州地区で最も賑やかなエリアともいえます。ビジネスや観光の拠点として最適な場所ということもあり、ホテルも多く立地します。

中でも、ホテル・レクストン鹿児島はデラックスな雰囲気で、シティホテルの要素も併せ持った、天文館を代表するホテルとも言えます。アクセスは、市電ならば天文館よりも手前の「高見馬場」電停からが便利。徒歩約3分です。鹿児島空港からならば、リムジンバスで天文館バス停下車徒歩5分、駐車場も完備していますのでレンタカーでも安心です(宿泊者1泊1000円)。

機能的で清潔感溢れる客室

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

ホテル・レクストン鹿児島の客室はバリエーション豊かです。ビジネスユースに最適なのはシングルAタイプ。スタンダードとはいえ客室面積は15平方m、ベッドサイズは120センチmと余裕があります。客室面積17平方mと更に余裕のあるシングルBタイプもあります。カップルや夫婦での利用ならばダブルAタイプがおすすめ。客室面積は18平方mでベッドサイズは160センチmあります。

ダブルルームであれば、鹿児島市街地を見渡せるバルコニー付の開放的なダブルBタイプもあります。ダブルCタイプは、リビングルームとベッドルームのセパレートタイプ。客室面積はなんと35平方mと広々です。ツインルームは、Aタイプが25平方m、エキストラベッドも入るBタイプならば31平方mと更に余裕があります。

シンプルで機能的ながら、デュベスタイルを採用、広々感じる開放的な客室は清潔感に溢れています。調度品、ベッドも質感の高さは上々。賑やかな天文館にあって、リラックスできる客室といえるでしょう。

多彩な施設

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

天文館を満喫できる市街地エリアにあって、充実した館内施設にも注目です。館内に入って驚くのが、最上階まで貫く吹き抜け、南国の開放感を感じます。グランドピアノが置かれた高級感あるロビースペースとあいまって、シティホテルを彷彿とさせる空間です。

150名までのブライダルも可能な本格的なホテルウェディング&バンケットホールや、大小8室の宴会場も完備。レストランは2つ。伝統的な本格料亭にして旬の味を楽しめる老舗料亭「竹千代」は、会食や結納などにも利用できそうな雰囲気です。

ダイニングレストラン「皇(ひめらぎ)」は、郷土料理、焼酎など地元の銘酒をカジュアルに.楽しめるお店です。同店で提供される朝食は必食。郷土料理メニューが並ぶバイキング形式です。

充実設備の大浴場

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

ホテル・レクストン鹿児島のご自慢が大浴場です。男性の大浴場は「皇貴」、女性専用の岩盤浴には「妃の癒」とネーミングされています。皇貴にはサウナもありますが、何より浴槽に入れられた天然鉱火石に注目です。

鉱火石は、愛知県・三河地方を産地とする火成岩の一種。多くのミネラルを含み、遠赤外線エネルギー効果があることでも知られます。温浴効果の高さ、血行や新陳代謝促進、疲労回復・健康増進等の自然治癒力の向上が期待できます。

女性専用の岩盤浴は、天文館の中心で話題のヒーリング&リラクゼーションが楽しめると大好評。天照石の上に横になると体の芯から温められます。男性・女性共に宿泊者は無料で利用できますので、旅の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

おわりに

天文館の立地ながら、充実した施設を擁するホテル・レクストン鹿児島。ゆとりある空間と機能的な客室、温浴施設と旅の疲れを癒すのにも最適なホテルです。ホテル・レクストン鹿児島で心解き放つホテルステイはいかがでしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/12/14−2016/12/15 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ