ボロニヤのデニッシュ食パンが朝食に!京都花ホテルが女性の心を鷲掴み

| 京都府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ボロニヤのデニッシュ食パンが朝食に!京都花ホテルが女性の心を鷲掴み

ボロニヤのデニッシュ食パンが朝食に!京都花ホテルが女性の心を鷲掴み

更新日:2017/03/27 16:21

みぃのプロフィール写真 みぃ 実泊ホテルライター、トラベルライター

京都の中心地、地下鉄三条京阪駅・京阪電車三条駅から徒歩1分という恵まれた立地の「京都花ホテル」は、ビジネスホテルという位置づけながら、女性のリピーターが多いホテル。特に祇園・東山エリアへは徒歩圏内ということもあり、京都好きの旅慣れたおひとりさまも良く利用しています。
ビジネスホテルの利便性と、女性に優しいおもてなしとの“いいとこ取り”で、女子旅の滞在先としておすすめの一軒です。

- PR -

京阪も地下鉄も徒歩1分

京阪も地下鉄も徒歩1分

写真:みぃ

地図を見る

「京都花ホテル」は地下鉄・京阪の2路線が徒歩1分という観光に便利な立地。もちろんバスを利用するにも便利な場所です。

地下鉄と京阪から近いという点は京都を観光する上では非常に重要。市内のショッピングやランチを楽しむには地下鉄が役に立ち、鞍馬や伏見稲荷大社などの人気スポットにアクセスするには京阪電車がとても便利なんです。そして青蓮院門跡、知恩院、八坂神社などの祇園・東山エリアが徒歩圏内。

ビジネスホテルとしてはもちろん便利な立地なのですが、観光にも使い勝手抜群です。

京阪も地下鉄も徒歩1分

写真:みぃ

地図を見る

「京都花ホテル」では、チェックインの際に女性にアメニティのプレゼントがあります。もちろんお部屋には必要なアメニティは揃っていますが、女性には更にボディタオル、ヘアターバン、コットンセット、ヘアゴムなどの便利グッズが提供されます。

お好きな香りの入浴剤もいただけますので、観光で歩き疲れたあとやお仕事終わりのバスタイムには、お気に入りの香りでリラックスしましょう。

京阪も地下鉄も徒歩1分

写真:みぃ

地図を見る

チェックインの後はお部屋に直行してもいいですが、エレベーターホール奥の「HANA cafe」でドリンクサービスがありますので一息どうぞ。

2種類の豆がセットされたコーヒーマシーンで、シンプルなコーヒーだけではなく、カフェラテやカプチーノなども楽しめます。

また、ガイドブックも用意されていますので、行先を特に決めていないお気楽旅の方はここで情報収集するのもアリ。もちろんフロントには無料で使えるPCもありますよ。

和柄がかわいい「レディースルームさくら」

和柄がかわいい「レディースルームさくら」

写真:みぃ

地図を見る

「京都花ホテル」にはかわいらしい和柄のレディースルームがあります。ベッド上の壁紙やフットスローの赤がアクセントになっていますが、その他の壁や床は落ち着いた色合いなので全く派手な感じではありません。

女性スタッフが中心となり作り上げた「レディースルームさくら」は、壁紙だけではなく、イス、クッションなど、持って帰りたくなるような「和かわいい!」が凝縮。見た目だけではなく、ベッドにはエアウィーヴが使用されていて、寝心地にもこだわった特別なお部屋です。

和柄がかわいい「レディースルームさくら」

写真:みぃ

地図を見る

「レディースルームさくら」には、通常のルームウェアの他に花柄のかわいらしい浴衣も用意されていて、ちょっとした旅館気分が味わえます。

5つの香りが楽しめるアロマポットやナノケアドライヤーとスチーマー、LEDライト付きのミラーなど、女性に嬉しいグッズも沢山。バスルームにはシャンプーバーがあり、4種類のシャンプー・コンディショナーが用意されています。

和柄がかわいい「レディースルームさくら」

写真:みぃ

地図を見る

1階のカフェスペースにもガイドブックが置かれていますが、「レディースルームさくら」にはお部屋にガイドブックが常備されています。しかも女子に嬉しいラインナップなので、地元の最新情報を探すのに便利!部屋のコーヒーマシーンでコーヒータイムを楽しみながら、翌日のランチやカフェを探すのに便利ですよ。

特別室「花鳥風月」

特別室「花鳥風月」

写真:みぃ

地図を見る

「レディースルームさくら」はもちろん女性しか利用できませんが、「京都花ホテル」には男性も女性も利用できるスペシャルなお部屋が他に用意されています。

写真は特別室「花鳥風月」の「花」のお部屋。小上がりにツインの和ベッドが置かれていて、手前にはソファーも。「花」「鳥」「風」「月」それぞれに趣が違いますので、予約の際はHPの写真で確認してお気に入りのお部屋を見つけましょう。

ビジネスにも観光にも…使い勝手の良いツインルーム

ビジネスにも観光にも…使い勝手の良いツインルーム

写真:みぃ

地図を見る

こちらはビジネスユースにも使い勝手の良いツインルーム。スッキリとした間取りで広々としたお部屋です。もちろんシングルやダブルルームもあります。

壁には「京都花ホテル」の名にふさわしく花の写真が飾られています。コンセント口も多く、デスクには万が一の為の手回し懐中電灯も用意。

部屋の向きや階数によっては遠くに京都タワーが見えるお部屋もありますよ。

ビジネスにも観光にも…使い勝手の良いツインルーム

写真:みぃ

地図を見る

「京都花ホテル」のお部屋にはフットマッサージャーが標準装備。これは観光で歩き疲れた足には嬉しいですね。もちろんデスクワークでむくんだ足にも極楽タイム♪

朝食は「京都祇園ボロニヤ」のデニッシュ食パン

朝食は「京都祇園ボロニヤ」のデニッシュ食パン

写真:みぃ

地図を見る

「京都花ホテル」の朝食会場「HANA cafe」には「京都祇園ボロニヤ」のパンが並びます。「京都祇園ボロニヤ」と言えばほんのりと甘みのあるデニッシュ食パンが人気の京都ブランド。この他にも石釜で焼き上げた“ふわもち”食感の日替わりパンも美味!トースターであたためて、オリーブオイルと岩塩でシンプルにいただくのがおすすめ。

女性に優しいホテルに泊まって、ついでに朝食で「京都祇園ボロニヤ」のデニッシュ食パンも食べ放題なんて、女性にとっては一石二鳥のホテルです。

京都ツウ女子が選ぶホテル

「京都花ホテル」の客室数は43室。大箱ホテルとは違ってインバウンド団体客で騒がしいということもなく、ビジネス客が中心ですので静かに過ごすことができます。
電車、バス、徒歩、どこに行くにも便利な立地ですので、特に女性の京都旅には威力を発揮する優秀ホテル。「京都祇園ボロニヤ」のデニッシュ食パンが飽きるまで食べられるというのもポイントです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/03/05−2017/03/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ