オーシャンビュー露天が望める日帰り湯、横須賀温泉・湯楽の里(ゆらのさと)

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

オーシャンビュー露天が望める日帰り湯、横須賀温泉・湯楽の里(ゆらのさと)

オーシャンビュー露天が望める日帰り湯、横須賀温泉・湯楽の里(ゆらのさと)

更新日:2012/11/28 10:30

天然温泉から水平線を拝める、贅沢なオーシャンビュー露天が自慢の、横須賀温泉・湯楽の里(ゆらのさと)。
馬堀インターの目の前で、海水浴帰りにも便利。
オープンしてまだ3年くらいのきれいな施設で、その強塩泉に浸かれば体の芯からポッカポカ。

絶景の天然温泉が自慢の「横須賀温泉・湯楽の里 」。

地図を見る

釣りの帰りに見つけたのが、横須賀温泉・湯楽の里(ゆらのさと)。
馬堀インターの目の前で、海水浴帰りにも便利だと思います。
オープンしてまだ3年くらいのきれいな施設で、海の帰りにひとっ風呂なんて、贅沢ですっごく便利なんじゃないでしょうか。

エントランスです。

地図を見る

真新しい施設内は清潔で広く、別店舗は何度も利用している“湯楽の里”チェーンですが、慣れた気分になるかと思いましたが、そこは横須賀オーシャンビュー。
とにかく絶景、青空の下さえぎるものがない外湯は爽快感たっぷり。
正面には東京湾の水平線が横一線。南国風の木々が風に揺れ、解放感がたまりません!

泉質は・・・

地図を見る

そして自慢の展望露天風呂は1800メートルの地下から汲み上げられた、強力な塩分を含む“ナトリウム-塩化物強塩泉”。
色はかなりの茶褐色で、足元が見えないほど濁り、ちょぴっと舐めてみるとすーっごく塩辛いです! 
この温泉の生まれはきっと海洋水なのね^^

神奈川に湧く温泉は、茶色や黒湯がほとんどで観音崎、三崎方面は海洋泉が多いですね。
塩分が高いのでとっても体が温まります。

展望露天部分、女湯向かって最奥右側が上の湯といわれ、泉温44.9℃の天然温泉の源泉掛け流しを加水・加温し、適度な温度に(たぶん39℃くらい)保っている一番濃いお湯。
続き風呂の正面左側が下の湯。こちらは天然温泉ではありますが、ろ過循環し加水・加温されています。
この天然温泉の湯船が横長で海岸線に平行に向かっていて、擦りガラス沿いにぼんやり馬堀海岸が望めます。
これがすっごいステキです!
海から隔てるものがないので、さわーっと風はそよいでくるし、潮の香りもダイレクトに漂います。
背伸びすると、じかに水平線が拝めますが、あちらから裸も見えてしまうのでお薦めはしません(笑)。

内湯は温泉ではなく人口泉ですが、医療機関でも効果が高いと実証されているぬるめの高濃度炭酸湯、ジャグジーなど工夫されていてサウナも併設で楽しめます。
休憩所もきれいで快適、入れ替え制ではないから、一度入場すれば二度湯、三度湯・・・と楽しめそう。
そう思うと、このお値段はかなりお得。
わが家はリピート決定です♪


「横須賀温泉・湯楽の里(ゆらのさと)」

神奈川県横須賀市馬堀海岸4-1-23
9時〜深夜0時営業
大人:平日1000円 土休日:1200円
小人:平日500円 土休日:600円
無料駐車場完備

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2011/08/20 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ