想像以上に美しく残されているエジプト遺産!4500年の歴史が紡いできた魅力を感じに行こう

| エジプト

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

想像以上に美しく残されているエジプト遺産!4500年の歴史が紡いできた魅力を感じに行こう

想像以上に美しく残されているエジプト遺産!4500年の歴史が紡いできた魅力を感じに行こう

更新日:2017/03/14 14:39

空下 遥子のプロフィール写真 空下 遥子 トラベルライター

ピラミッドは、自分の目で見に行くことに価値があります。一度目の前にすると、驚きでしばらく動けなくなります。さらに、古代エジプトの象形文字であるヒエログリフがあちこちぎっしりと刻まれている遺跡巡りをしていると、その意味が無性に知りたくなる探究心が目覚めるかも!?そして、エジプト人との交流はカルチャーショックを受けるかも!?

びっくりあり、わくわくあり、笑いありのエジプトへの旅をご紹介します。

- PR -

ピラミッドのすごさは行った者にしかわからない!

ピラミッドのすごさは行った者にしかわからない!

写真:空下 遥子

地図を見る

エジプトで一番大きいクフ王のピラミッド。1段目の石よりも人の方が小さいのです!その石が無数に積み上げられています。高さ2メートル、重さ平均2.5トンの石が全部で約230万個。

そのスケールのすごさは、見に行った者にしか感じられない特権。想像を超えるデカイものを見た驚きは、一生忘れられない感情になるでしょう。

継承され続けてきたピラミッド作りに想いを馳せて

継承され続けてきたピラミッド作りに想いを馳せて

写真:空下 遥子

地図を見る

ダハシュールという地域にあるピラミッド。

よくテレビ番組で紹介されている横に3つ並んだピラミッドが「ギザの三大ピラミッド」と呼ばれ、親のクフ王、その子のカフラー王、さらにその子のメンカウラー王のピラミッドです。そして、写真のピラミッドはクフ王の父にあたるスネフェル王のものとされています。

王家代々、それぞれのピラミッドが作られているということになります!!

一つのピラミッドの建設期間が王の一生を優に越えると考えると、ピラミッドは古代エジプト王国の何万何十万の人々が、途方もない時間をかけて建設作業に汗水を垂らしてきた結晶。その一つ一つの石に手をあて、4500年前のエジプト人の生活に思いを馳せて見るのも、この旅の醍醐味です。

神殿、葬祭殿、墓のいたる所に刻まれているヒエログリフと壁画。気になる内容は!?

神殿、葬祭殿、墓のいたる所に刻まれているヒエログリフと壁画。気になる内容は!?

写真:空下 遥子

地図を見る

カイロから電車で10時間、ギザのピラミッドの時代から500年後に首都として栄えた地域、ルクソール。

ここにも、見所が沢山あります。宗教的活動が行われたルクソール神殿やカルナック神殿。王や女王の礼拝のための葬祭殿。さらに、「王家の谷」と呼ばれる岩を掘って造られた歴代の王や女王の数々の墓。

どの建造物も巨大でありながら、壁一面、天井、列柱にも写真のようなヒエログリフと壁画がびっしり。数千年経った今も風化で消えることなく残っているくらい深く刻まれています。

じっと眺めていると「後世に伝えていく」という強い想いが感じられ、内容が気になってきます。ロゼッタ・ストーンの発見によりヒエログリフは読めるようになったのですが、一度自分で解読を試してみるのも旅の楽しみになります。ガイドブックやネットの変換表を参考に、挑戦してみて下さい!

エジプト流商売に大阪人もびっくり!そのお土産ホンマはなんぼなん?

エジプト流商売に大阪人もびっくり!そのお土産ホンマはなんぼなん?

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%96…

アラビアンな魅力を感じるガラスの香水ビン。古代エジプト時代に発明された紙「パピルス」。ツタンカーメンやクレオパトラが描かれていてアートな飾りにぴったり。心惹かれるエジプトらしいお土産が色々あります。

このようなお土産の購入は楽しみの一つですが、値札のないモノを買うときは相手の言い値をすぐに払ってしまわないように。相手は、かなり高めの値段から挑んできます。「値段決めは交渉!さぁ、やり合おうぜ」。そんな目配せが感じられることも。言葉が通じない場合は、ジェスチャーでやり合ってみて下さい。

ここで一つ値段交渉の参考になる例をご紹介しましょう。最初、言い値200ポンド(3000円程)で売られていたお土産を買うのを躊躇していると、5メートル歩いて付いてきた店員が150でどうかと。さらに歩き続けて、値段が100、90、80に。店員と100メートル離れた時には、なんと腕を振って40、40と叫んでいるというようなことも。最終的には3000円のものが600円にまでに!店員の意気込みと値段にツッコミたくなる出来事は、まさにエジプト流商売の真骨頂と言えます。

エジプトでのお土産探しにはエネルギーを消耗しますが、意外にはまる人もいるかも!?受止め方次第で、このようなやりとりもエジプト人との楽しい交流です。

エジプト流商売に大阪人もびっくり!そのお土産ホンマはなんぼなん?

写真:空下 遥子

地図を見る

お金に対する概念の違いにはカルチャーショックを感じることも。道をたずねたり、写真を撮ってもらったりすると、チップを意味するバクシーシをくれるかと99%聞かれます。信号のない道を誘導してくれた警察官も、笑顔で「バクシーシ」と言ってきます。しかし、「日本人のあなたなら、この遠いエジプトまで旅に来られるくらいお金があるでしょう。少し分けて!」という気持ちを素直に表現しているのだと、だんだんわかってきます。一つ一つカルチャーの違いに驚かされることがありますが、その違いを受け入れることできっと自分の世界が広がる経験ができます。

行く前と行った後で変わる!エジプトに感じる魅力

エジプトを旅するには、エネルギーが必要です。照りつける太陽光のもと、狭いピラミッドの内部見学、砂漠を横切って行く数々の文化遺産巡り。「おつりが足りない」、「初めに言った値段と違う」など一日何度も遭遇するエジプト人とのやりとりもあり、クタクタになるでしょう。その分未知の世界に日々触れられることで、旅の一つ一つが思い出深いものになります。

「アラブの春」以降治安に懸念がありましたが、2017年現在は旅行会社のツアーも催行されています。直行便のエジプトエアーも2017年11月から運行を再開します。旅先として、状況は良くなってきているようです。

一度行った人は言いたくなる「人生で一度は行くべき!」エジプトの魅力。自分の目で確かめに旅してみて下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2010/12/28−2010/01/06 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ