港区高輪に全16室の旅館が登場!「高輪 花香路」は和のアーバンリゾート

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

港区高輪に全16室の旅館が登場!「高輪 花香路」は和のアーバンリゾート

港区高輪に全16室の旅館が登場!「高輪 花香路」は和のアーバンリゾート

更新日:2017/03/16 13:38

鮎川 キオラのプロフィール写真 鮎川 キオラ 子どもの好奇心を育てる旅育ライター、ホテル朝食研究家

2016年11月、グランドプリンスホテル高輪内に全16室の旅館「高輪 花香路」がオープン。寛ぎの和のおもてなしと、ホテルの機能性を備えた快適な滞在が魅力です。品川駅から徒歩約5分。都心の雑踏を抜けた敷地内へ足を踏み入れれば、約2万平米の自然豊かな庭園がお出迎え。多忙な日常を離れて、上質な時間を過ごせる和のアーバンリゾートへ滞在しませんか。

- PR -

グランドプリンスホテル高輪内に佇む全16室の寛ぎの旅館

グランドプリンスホテル高輪内に佇む全16室の寛ぎの旅館

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

国賓級のゲストもお迎えしてきたグランドプリンスホテル高輪は、2016年11月にリニューアルオープン。2016年1月から10ケ月にわたり全館クローズして本気モードのリニューアル。ホテル内には、旅館機能をもった和室16室の和空間「高輪 花香路(はなこうろ)」が新設されました。

四季折々の自然を楽しめる約2万平米の日本庭園。都心に居ながら季節の移ろいを感じる旅館情緒が味わえます。東京の滞在先として「旅館ステイ」を選択してみませんか。

庭園の小道から香る草花の香りを楽しむ「高輪 花香路」

庭園の小道から香る草花の香りを楽しむ「高輪 花香路」

提供元:高輪 花香路(グランドプリンスホテル高輪内)

http://www.princehotels.co.jp/takanawa/contents/re…

ホテルの機能性と和のおもてなしが魅力の「高輪 花香路」。和のおもてなしは、日本庭園の入り口でゲストをお迎えするところからはじまります。和装のスタッフに道案内されながら、散策する庭園の小道は、都心であることを忘れてしまいそうなほど静かで風情があります。

自然の生態系を宿し、四季折々の草花を楽しめる庭園。その小道を歩きながら季節の花の香りを楽しんでほしいとのコンセプトから「花香路」と名付けられたそうです。春には、20種約230本の桜が華やかに咲き誇ります。

庭園の小道から香る草花の香りを楽しむ「高輪 花香路」

提供元:高輪 花香路(グランドプリンスホテル高輪内)

http://www.princehotels.co.jp/takanawa/contents/re…

日本庭園は、皇居新宮殿なども手掛けた楠岡悌二氏によって作庭されました。奈良から移築した観音堂や鐘楼、鯉が泳ぐ池など滞在中は、ゆっくり散歩をおたのしみください。

桔梗、梔子、紫陽花、椿、百合、山吹・・・・・。「高輪 花香路」の全16室の客室は、それぞれ庭園内に咲く花の名前が付けられています。用意されている滞在のしおりには、庭園の地図と共に、お部屋の名前の由来となった花が植栽されている場所のご案内もあります。客室の由来となったお花を庭園から探してみるのも散歩の楽しみになりますね。

ウェルカムドリンクは茶席で心しずかにおもてなし

ウェルカムドリンクは茶席で心しずかにおもてなし

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

到着に合わせて和装の専属スタッフに出迎えられ、そのまま庭園内の茶室へ。ウェルカムドリンクとしてお茶席が用意されています。目の前で点てられた抹茶をいただく特別感はうれしいですね。

このお茶席は、「高輪 花香路」宿泊者だけのおもてなしとなります。心静かにお点前を見ながら、美味しいお茶を待つ時間は、非日常モードにスイッチを入れ替える儀式のよう。遅い到着や急な予定が入ってしまった場合は、ゲストの予定に合わせて、翌日に変更することも可能ですが、可能な限り、到着当日に体験することをおすすめします。

ウェルカムドリンクは茶席で心しずかにおもてなし

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

茶道は季節感を大事にします。茶室には季節の花をあしらい、季節の道具をそろえて客人をもてなしてくれます。約20種類以上の器の中から季節やゲストのお住まいの地域などから、その方に喜んでいただける器を選んでおもてなししているそうです。添えられる上菓子も季節に合わせて変わります。

茶器の扱い方など初歩的な説明にも丁寧に対応してくれるので、臆することなく、茶席を楽しんでくださいね。

和のしつらえが素敵な和モダンの客室

和のしつらえが素敵な和モダンの客室

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

客席は、全16室ともに井草の香りが心地よい畳敷きの和室。玄関で靴を脱いで利用します。和室に合わせて高さの低いベッドを採用。厚さのあるマットレスと上質な眠りに定評のあるシモンズ社製。固さの異なる枕が3種類用意されているところがホテルらしいですね。お風呂は、洗い場と湯船が分かれた日本式。ホテルの機能性と和のやすらぎがうまく調和している客室が魅力です。

客室タイプは4つ。使い勝手を意識した座椅子の背面には、各客室の名前の由来となった花が透かし彫りされています。随所に光る和モダンのしつらえが素敵。

和のしつらえが素敵な和モダンの客室

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

客室に備えられたアメニティーにもこだわりが。浴衣は、新進気鋭の着物デザイナー・斉藤上太郎氏のデザインとなります。日本庭園内で咲く花などが描かれています。

客室でのおくつろぎの時だけでなく、「高輪 花香路」の専用フロア4階、5階でも着用いただけます。

宿泊者専用「ラウンジ 桜彩(おうさい)」で日本の食を楽しむ

宿泊者専用「ラウンジ 桜彩(おうさい)」で日本の食を楽しむ

提供元:高輪 花香路(グランドプリンスホテル高輪内)

http://www.princehotels.co.jp/takanawa/contents/re…

ホテルライフを充実させてくれるのは、宿泊者専用「ラウンジ 桜彩」でのひと時。こちらの専用ラウンジの一味違う魅力は、時間帯によって変わる和のグルメ。

ティータイムには、和スイーツ、カクテルタイムには、日本酒や焼酎にあう和のおつまみが用意されています。日本食の奥深さと彩り豊かな盛り付けを楽しんでくださいね。宿泊者の朝食も、ラウンジで伝統的な和懐石が用意されています。心がほっとなごむ和のラウンジでゆったりお過ごしください。

宿泊者専用「ラウンジ 桜彩(おうさい)」で日本の食を楽しむ

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

ラウンジでは、軽食のサービスだけでなく、折り紙や風呂敷包み、利き酒などの日本文化を体験するアクティビティーも開催されます。この宿では、日本文化を体験することもコンセプトのひとつとしているのです。

ヘアメイク付の着物の着付け体験(有料5,000円〜)は、1日の着物レンタル料も含まれます。日本庭園や館内は、着物を着て記念写真を撮りたくなるフォトジェニックな場所が多数。せっかくなので着物で過ごす滞在もいいものですね。もちろん、着物でお出かけも叶います。着物で巡る東京観光は一味違う思い出となるでしょう。

東京滞在は和のアーバンリゾート「高輪 花香路」へ

品川駅高輪口から徒歩約5分とアクセスに便利なグランドプリンスホテル高輪内にオープンした旅館「高輪 花香路」。庭園入り口からはじまる静かな和のおもてなしは、優雅なくつろぎの旅のはじまりです。シティホテル内にある旅館だから、ホテルの機能も同時に楽しめます。記念日に、自分へのご褒美に、都心にあって旅館へ泊まる選択をしてみませんか。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ