瀬戸大橋を一望できる!香川・五色台からの絶景オススメスポット

| 香川県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

瀬戸大橋を一望できる!香川・五色台からの絶景オススメスポット

瀬戸大橋を一望できる!香川・五色台からの絶景オススメスポット

更新日:2017/03/05 21:31

高野 祥のプロフィール写真 高野 祥 グルメレビュアー、絶景マニア、フォトグラファー

五色台は、香川県高松市と坂出市にまたがる小高い山。高松市の中心部から各展望台までは車で30分程度で登ることができるので、ドライブに最適なスポットです。「紅峰」「黄峰」「黒峰」「青峰」「白峰」という5つの峰が連なっており、いろいろ見所スポットがありますが、意外と広範囲に点在しているので、全て一気に周ろうとすると大変。そこで、今回はオススメの展望台3つとカフェをご紹介いたします!

- PR -

「休暇村 讃岐五色台」の展望台

「休暇村 讃岐五色台」の展望台

写真:高野 祥

地図を見る

五色台のメインスポットでもある「休暇村 讃岐五色台」には無料駐車場が完備されており、展望台のみの利用でも気兼ねなく車を停めることができます。眺めが抜群なのでドライブスポットとして人気。

「休暇村 讃岐五色台」の展望台

写真:高野 祥

地図を見る

展望スペースはウッドデッキ風の造りで、綺麗に整備されています。山頂から夜景を見たくても、周りにひとけがなかったり、山道を歩かなきゃいけない場所だったりすると、ちょっと不気味で敬遠しがちですが、こちらは展望エリアが駐車場の目と鼻の先ですし、すぐ横に宿泊施設「休暇村 讃岐五色台」があるので、夜景を楽しみに行かれる場合でもさほど怖くないでしょう。夜景デートにもオススメ!

「休暇村 讃岐五色台」の展望台

写真:高野 祥

地図を見る

展望台は西向きに造られており、香川県と岡山県を結ぶ瀬戸大橋のほぼ全てを望むことができます。晴れた日にはパノラマビューが楽しめるでしょう。運が良いと、気持ち良さそうに空を舞うパラグライダーも見ることができます。

五色台のはちみつを使用したオリジナルソフトクリーム!

五色台のはちみつを使用したオリジナルソフトクリーム!

写真:高野 祥

地図を見る

「休暇村 讃岐五色台」では、宿泊はもちろん日帰り温泉やグルメも楽しめるので、グループや家族旅行で訪れるのもOK。ロビーフロアにある喫茶スペースでは、瀬戸大橋を眺めながらお茶をすることがでるので、ドライブの休憩スポットとしてオススメです。

五色台のはちみつを使用したオリジナルソフトクリーム!

写真:高野 祥

地図を見る

こちらで販売されている「はちみつソフト」は、五色台の麓にある中田養蜂のはちみつを使用したオリジナル商品。五色台の大自然から採蜜した天然のはちみつはクセが少なく、はちみつが苦手な人でも比較的食べやすいのが特徴。ボリュームたっぷりですが、ソフトクリーム自体も油脂感が軽めなので、ペロッと食べられちゃいます。

五色台のはちみつを使用したオリジナルソフトクリーム!

写真:高野 祥

地図を見る

ティーラウンジコーナーは、瀬戸内の景色を存分に楽しめる窓際席がオススメ!営業時間は8:00〜17:00となっております。

また「休暇村 讃岐五色台」では要予約になりますが、うどん作りの体験も行われています。打ったうどんは昼食としていただけますので、特にお子さま連れのファミリーは要チェックです!

讃岐富士が見える「白峰展望台」

讃岐富士が見える「白峰展望台」

写真:高野 祥

地図を見る

「休暇村 讃岐五色台」から南へ車で20分ほど進んだところには、「白峰展望台」があります。「休暇村 讃岐五色台」の展望台と比べると小規模で目立たない場所にありますが、こちらもオススメの隠れ絶景スポット。

休暇村側から進んでいくと見過ごす場所なので、事前に地図をよく見ておきましょう。宿泊施設「ニューサンピア坂出」を通り過ぎた後、左へアピンカーブの内側に「白峰パークセンター」という、ちょっとした駐車・休憩場所がありますが、そこのカーブを曲がった直後にグイッと右折し、細い道へ進入すると未舗装の駐車スペースが見えてきます。その奥が展望台。

讃岐富士が見える「白峰展望台」

写真:高野 祥

地図を見る

展望台へ登ると、讃岐平野が眼下に広がり、左手には"讃岐富士"という愛称で親しまれている「飯野山(いいのやま)」が、右手には瀬戸大橋も見渡すことができます。夜景も綺麗な場所なので、写真家にも密かに人気のスポット。

桜の木々が沢山あるので、花見シーズンに行くのもオススメ。すぐ近くには、四国八十八箇所の第81番札所にあたる「白峰寺」があるので、興味があるかたはそちらも併せて観光してみてはいかがでしょうか。

讃岐富士が見える「白峰展望台」

写真:高野 祥

地図を見る

瀬戸内の海を行き来する船はもちろん、造船所も見えるので、望遠レンズで狙ってみてはいかがでしょうか。

オブジェから覗き見る瀬戸内海

オブジェから覗き見る瀬戸内海

写真:高野 祥

地図を見る

五色台の北側にある「大崎山園地」の無料駐車場から5分ほど森の中を歩いて行ったところにも展望台があります。まず最初に見えてくるのは第二展望台。小さな城跡のような石垣の上からは、北西の景色が望めます。

第二展望台の眼下にある木沢塩田跡地内にはアッケシソウという植物生育しており、秋になると赤く色付くので独特の景色が楽しめます。紅葉シーズンに訪れてみるのもオススメ。

オブジェから覗き見る瀬戸内海

写真:高野 祥

地図を見る

第二展望台からまた少し森の中を進むと、奇妙な形のオブジェと共に絶景を楽しめるスポットがあります。

オブジェから覗き見る瀬戸内海

写真:高野 祥

地図を見る

石で作られたこのオブジェは流政之氏の作品。香川県の方言で「また来てください」という意味である「またきまい」と名付けられており、瀬戸内の島々をまたいで歩く姿を表しています。ここへ訪れた際には、是非このオブジェの間から瀬戸内海を覗いてみたり、写真を撮って見てください。柵がないので小さなお子さまと一緒に行かれる際には十分ご注意を!

まとめ

「休暇村 讃岐五色台」からの景色は一見の価値あり! 香川を訪れた際には是非行ってもらいたいスポットです。五色台には、今回ご紹介した展望台以外にも見所はまだまだ沢山あります。自分の好きな景色を探しながらドライブしてみるのもオススメです!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/02/19 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ