京都駅へ9分!大津駅舎のカプセルホテル「カレンダーホテル」

| 滋賀県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

京都駅へ9分!大津駅舎のカプセルホテル「カレンダーホテル」

京都駅へ9分!大津駅舎のカプセルホテル「カレンダーホテル」

更新日:2017/03/17 17:07

みぃのプロフィール写真 みぃ 船場経済新聞ライター、旅行ライター、香美町観光大使

京都旅行の時、京都でホテルを探そうと血眼になっていませんか?今回はちょっと視点を変えて、お隣の滋賀県のホテルをご紹介します。「えっ?滋賀県?遠い!」と思ったのでは?実は滋賀県の大津駅は京都駅からたったの9分。しかも今回ご紹介するカプセルホテル「カレンダーホテル」は大津駅舎の2階部分なので、実は京都市内のホテルよりも便利!2016年10月にオープンした施設で気持ちよく過ごしましょう。

- PR -

大津駅は京都駅からたったの9分

大津駅は京都駅からたったの9分

写真:みぃ

地図を見る

大津は滋賀県の県庁所在地。京都へ旅行する際にお隣の滋賀県のホテルを検索する人は稀でしょう。ですが、旅の達人たちはみんな知っています。「京都でホテルが取れない時は、大津で探せ」と。

紅葉の季節、桜の季節の京都の混雑っぷりは尋常ではありません。ホテルもレストランもカフェも激混み。

今回はそんな激混み京都から解放されて、ストレスフリーな滞在ができる大津の「カレンダーホテル」と、ホテルの入る複合施設「ザ・カレンダー」をご紹介します。

大津駅は京都駅からたったの9分

写真:みぃ

地図を見る

大津駅は大津市とJR西日本のリニューアルプロジェクトにより、2016年10月にとてもオシャレに変身しました。新施設「ビエラ大津」の中の「ザ・カレンダー」という複合施設には、ブックカフェを兼ね備えたオシャレなレストランの他、カプセルホテル「カレンダーホテル」も完備。

こちらが1階入り口。運営しているのは日経スペシャル「ガイアの夜明け」にも取り上げられ、全国でレストランを展開をしている「バルニバービ」。2階には駅舎とは思えないとってもオシャレな空間が広がっています。

開放的なカフェレストラン

開放的なカフェレストラン

写真:みぃ

地図を見る

2階のRESTAURANT&CAFEはブックカフェになっていてブックコーディネーターが選んだ本が並びます。普段自分ではチョイスしない本との出会いもあったりと、知的好奇心を刺激されるラインナップ。ゆったりとコーヒーを楽しみながら、気に入った本があったら購入も可能(一部除外品あり)。

すぐ近くの京都駅でここまでのゆとりのある空間は望めません。大津駅だからこその贅沢な空間と時間。写真右手はガラス張りになっていて、カウンター席の一部からは坂の向こうに琵琶湖も見えます。

開放的なカフェレストラン

提供元:株式会社バルニバービ

カフェだけではなく、ランチもおすすめ。写真は地元の食材を使ったランチプレート。関西圏では滋賀県の野菜は美味しいと評判なので、大津で地産地消のランチがいただけるのは嬉しいですね。

日によってプレートに乗るお料理も違ってくるので、何度訪れても楽しめます。

オーダーはレジで。支払時に、お料理ができたらお知らせしてくれる“ブルブル”が渡されますので、お料理ができるまでは席でフリードリンクを楽しんだり、本を読んだりして過ごしましょう。

眠るだけじゃないカプセルホテル「カレンダーホテル」

眠るだけじゃないカプセルホテル「カレンダーホテル」

写真:みぃ

地図を見る

いよいよカプセルホテルにご案内。ホテルへの入口はレストランの奥にひっそりとあります。もちろんセキュリティも万全。

いきなりカプセルが並んでいるわけではなく、開放的なパブリックスペースが入り口近くに設けられていますので、レストランと同じフロアといっても、プライバシーも守られています。

ここにも本がズラリ。カプセルホテルですが寝るだけに留まらず、本を楽しみながらゆったりとした時間が過ごせます。しかも扉の向こうは素敵なブックカフェ。眠るだけのカプセルホテルを超えた滞在が叶います。

眠るだけじゃないカプセルホテル「カレンダーホテル」

提供元:株式会社バルニバービ

カプセル数は男性36室、女性24室。大規模とは言えませんが、その分静かに過ごすことができます。また、カプセルホテル初体験という女性にも挑戦しやすい落ち着いた規模だと言えます。

駅の上のカプセルホテルですから、京都観光をメインに考えている方も、すぐに電車に乗って京都へ出ることが可能。ある意味、京都市内のホテルよりも数段便利な立地だと言えるでしょう。

眠るだけじゃないカプセルホテル「カレンダーホテル」

写真:みぃ

地図を見る

「カプセルホテルは湯船に浸かれないから選択肢には入らない!」という方、是非1階にある大津駅観光案内所「オーツリー」を訪ねてみてください。こちらもバルニバービ運営の施設でオシャレな内装。

近隣の銭湯マップが用意されていますので、旅先の銭湯に足を運んでみてはいかがでしょうか。きっと印象深い旅になること間違いなしです。

混雑する京都を避けて大津で過ごしてみませんか?

混雑する京都を避けて大津で過ごしてみませんか?

写真:みぃ

地図を見る

大津駅は駅のホームからの桜が見事!ちょうどホームと駅舎の間に桜の木が沢山植わっていて、RESTAURANT&CAFEの小あがりの大きな窓からは、この桜がよく見えます。

屋外にはオープンテラスもあって、実はここからも桜が間近に楽しめるのです!新施設が桜の季節を迎えるのは2017年が最初。写真ではまだ施設はできていませんが、ここでは手ぶらでBBQもできますよ!

もちろん大津には「三井寺」や「石山寺」などの桜や紅葉の名所も沢山。混雑した京都を避けて、大津でのんびりとお花見や紅葉狩りするのもおすすめです。

大津駅観光案内所「オーツリー」

大津駅観光案内所「オーツリー」

写真:みぃ

地図を見る

1階には数々のイベントを企画し県外から観光客を集客するなど一味違った情報発信型の観光案内所があります。お土産もひと味違う品揃えですので、是非立ち寄ってみてください。

レンタサイクルの貸し出しもありますので、マップをもらってサイクリングを楽しむのもいいですね。

新しい大津の楽しみ方を発信

大津駅のリニューアルで、大津の知名度もUP!もちろんオシャレな「ザ・カレンダー」の存在も大きいのですが、1階の大津駅観光案内所「オーツリー」が発信する情報がかなり充実。今まで知らなかった大津の楽しみ方を教えてくれますよ。

また、「ザ・カレンダー」と大津駅観光案内所「オーツリー」の共同開催で様々なイベントも実施。HPでチェックすると面白いイベントに出会えるかもしれません。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/01/22 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ