最高のロケーションで地元食材を堪能!「渚の駅 たてやま」は無料博物館も併設

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

最高のロケーションで地元食材を堪能!「渚の駅 たてやま」は無料博物館も併設

最高のロケーションで地元食材を堪能!「渚の駅 たてやま」は無料博物館も併設

更新日:2017/02/28 15:23

鈴木 風人のプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター 鈴木 風人 旅行写真家

温暖な気候に恵まれた千葉県館山市。館山駅からもほど近い海岸沿いにある「渚の駅 たてやま」には、見どころがいっぱい!特に。その中に併設された「なぎさ食堂」は味もロケーションも抜群の隠れた名店なんです。地産地消にこだわった新鮮な食材から作られるメニューは、どれを頼んでも間違いなし!館山を丸ごと体感できるレストランを中心に「渚の駅 たてやま」をご紹介致します。

「鏡ヶ浦」を望む抜群のロケーション

写真:鈴木 風人

地図を見る

「なぎさ食堂」で使われる野菜は、併設された一階のマルシェのものを、魚介は系列の網元から朝獲れした地魚が使われているので、本当に食材が新鮮!

そして海を視界いっぱいに感じながら食事のできるバツグンの眺望の良さも魅力の一つ。波が穏やかで鏡のように美しいことから「鏡ヶ浦」とも呼ばれている館山湾の雰囲気をたっぷり満喫できます。

テラス席に出れば、より一層、海が間近に迫る大パノラマ。最高のロケーションです!テラス席はペットの同伴も利用可なので、ペット連れの方も安心ですよ。

伊勢エビが丸ごと!海の幸が盛り沢山「シーフードパスタ」

写真:鈴木 風人

地図を見る

お魚の鮮度のよさは直営店ならでは。お刺身や海鮮丼など定番のメニューは頼んで間違いなしの美味しさです。しかし、なぎさ食堂の名物となっているのは意外にも「シーフードパスタ」なんです。というのも、驚くほどに海の幸が盛り沢山。伊勢エビが丸々乗るそのお皿は迫力満点!

新鮮なシーフードだけでなく、パスタも程よくアルデンテのモチモチ麺が本当に美味しい!少し中太のパスタにソースがよく絡みます。都内広しと言えども、このクオリティで食べられる店は少ないのでは!?是非、一度ご賞味ください。

地元の素材にこだわった至極のスイーツの数々!

写真:鈴木 風人

地図を見る

なぎさ食堂で使用されるスイーツは、一階に併設されている「パティスリー・ソラネル」というケーキ屋さんのものが使われています。「房総から本当に美味しいスイーツを発信したい」という想いから生まれたパティスリーなんです。

スイーツの食材についても地産地消にこだわっており、地元の牛乳や産みたての卵、房総の旬な果物が使用されています。素材の鮮度によって大きく味が左右されるスイーツにおいて、地産地消できる環境というのはこれ以上ない強み!温暖な館山ならではの利点といえます。

無料で入れる「渚の博物館」

写真:鈴木 風人

地図を見る

渚の駅には、食べる・買うだけでなく、無料で楽しめる「渚の博物館」があり、中にはあのさかなクンがプロデュースをした「さかなクンギャラリー」もあるんです。
博物館内は安房の国の伝統工芸や、江戸時代の捕鯨の資料が実物展示されていて、無料とは思えない程の充実した展示内容。30分程度で全て見てしまうことも可能なので、是非オススメです。

ちなみに何故、さかなクンがプロデュースしているかというと、「館山ふるさと大使」であるさかなクンが 「渚の駅 たてやま」の名誉駅長に就任しているからなんです!大人も子供も楽しめる理想の博物館と言えるでしょう。

タッチプールでは館山湾に棲む生物、ヒトデやナマコ、巻き貝など手に取って触ることもでき、エサやりの時間なども設けられていますよ。お子様も大満足の充実ぶりです!

市の運営だからこその充実

いかがでしたでしょうか?温暖な気候の館山には、次々と新しい施設や飲食店が作られていますが、ご紹介した「渚の駅 たてやま」という施設は、実は館山市が運営しているんです。ですので、これからも改善を加え、より向上していくことが約束されている、鉄板の観光スポットというわけです。何度訪れても、新しい発見があるハズ。是非お立ち寄り下さい!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/12/09−2016/12/10 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ