人気台湾グルメが勢ぞろいの桃園観光夜市はほぼ60元(約220円)!

| 台湾

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

人気台湾グルメが勢ぞろいの桃園観光夜市はほぼ60元(約220円)!

人気台湾グルメが勢ぞろいの桃園観光夜市はほぼ60元(約220円)!

更新日:2017/03/23 10:20

浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター 浮き草 ゆきんこ 国内旅行業務取扱管理者、総合旅程管理主任者

台北旅行といえば、台湾中のB級グルメが堪能できる夜市は外せません。
ただ、気軽に行ける台湾だけあり、週末弾丸日帰り旅行の場合、夜市はあきらめるしか・・・と思っていませんか?そんな人におススメする桃園観光夜市は、台湾桃園国際空港から車でたった20分の深夜・早朝便利用者必見の夜市。ローカル色が漂う夜市ながら、牡蠣オムレツや麺線、杏仁豆腐などがそろい、さらにほぼ60元(約220円)という安さなんです!

夜市に牡蠣オムレツは外せない!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

台湾B級グルメの代表格といえば、プリップリの牡蠣がごろごろ入っている「蚵仔煎(牡蠣オムレツ)」。

桃園観光夜市の牡蠣オムレツはフワッフワの生地と毒々しいピンクと茶色のソースがポイント!甘辛いソースが絶妙な配分で牡蠣オムレツの味を引き立たせ、一度食べたら、もう虜!

夜市のメイン通りのちょうど真ん中で、大きな鉄板に牡蠣オムレツを豪快に焼いているのですぐにわかります。

台湾グルメで外せないから揚げや土魠魚羹も!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

台湾に来たからには、カロリーなど気にせずに揚げの誘惑に負けてください!台湾のから揚げは、ジューシーな肉汁、サクサク食感、そして特製スパイスが絶妙なコラボ。

小、中、大と選べるので食べ歩き派は迷わず小を。小でも4,5個入っているので、おなかいっぱいになります。

夜市でから揚げは外せません!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

台南名物のB級グルメ「土魠魚羹」は、もはや台北でも定番の夜市グルメ。土魠とはサワラ系の白身魚のことで、土魠魚羹は、白身魚を食べやすい大きさにしてから揚げにし、海鮮ダシがきいたとろみスープをかけて食べる料理です。

スープだけでもとろみがあっておいしく、さらにご飯や麺をトッピングすれば、土魠魚羹一つで晩御飯になるほどボリューム満点。単なる魚のから揚げと思ったら大間違い!プリップリの白身魚にサックサックの衣がスープに絡まり、究極の味わい!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

観光客だとちょっと敷居が高いなと思われがちな、選択式の串もの屋台。自分で食材を選んで焼いてもらったり、揚げてもらったりします。基本的に値段は1串10〜30元なので、とってもリーズナブル!

食べ歩きの場合は2串くらいで十分なので、気になる食材を指さししたり、真ん中のボールに入れていきましょう。ここの屋台は衣をつけてあげてくれますが、そのほか、桃園観光夜市には、焼いたり、焼いているものに好みのスパイスをつけたりといろいろな屋台があるので、まずはのぞいてみましょう!

黒きくらげスープの杏仁豆腐がうまいんです!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

フルーツジューススタンドや豆花など、スイーツ屋台も豊富なのが女性にうれしいポイント。

特におススメなのが、杏仁豆腐+黒木耳(黒きくらげ)。黒きくらげを細かく刻んでスープにしたものと杏仁豆腐を一緒に食べるスイーツは今まで食べたことがない味わい。手作り杏仁豆腐はとろける食感で、通常のツルンプルンという感じではありません。口の中で滑らかに溶けていきます。ほんのり甘い黒きくらげスープとの相性は抜群!

黒きくらげは食物繊維が豊富で、鉄分もレバーの3倍ともいわれています!おいしく健康になれる黒きくらげは女性におススメです!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

杏仁豆腐が食べられる「自然入境」は、桃園観光夜市の入り口から入ってすぐの黄色い提灯が目印。木造りのスタイリッシュな屋台は女性二人で経営しており、すべての食材は朝から手作りしているのだとか。

杏仁豆腐のほか、紅豆豆腐、芋頭豆腐などもあり、どれもなめらかな舌触りとやさしい甘さ。お粥類もあるので、食べ歩きの〆にぴったりです。

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

台湾のお供えものとして、またおやつの定番として有名なのが「草仔粿」です。ヨモギなど数種類の草を使って作る草餅のことですが、日本の草餅と違い、ものすごく柔らかくて、伸びがいいお餅。甘さ控えめで、ちょっとしたおやつにぴったり!

プレーンのほか、小豆入りやタロイモを使ったお餅もあります。素材により色が変わるので、カラフルなお餅は並べて写真に撮りたくなってしまうかも!

冬にもマンゴー食べられるって知ってた?

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

フルーツ天国台湾は夏のマンゴーやライチが美味しい!とよく言われますが、冬だってフルーツ屋台は健在!夏ほどの品ぞろえではありませんが、おいしいフルーツが盛りだくさんです。

ぜひ食べてみてもらいたいのが、創作トマト。トマトにはさまっているものが何かわかりますか?実はグリーンマンゴー。熟していない硬いマンゴーですが、トマトの酸味とよく合うんです。黒っぽいものは干し梅。甘さと食感を出してくれています。食べ過ぎてもたれた胃にぴったりのフルーツ?です。

桃園観光夜市は桃園国際空港からタクシーで20分!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

桃園観光夜市は桃園駅(在来線)から中正路をまっすぐ歩いて、徒歩20分ほど。タクシーを使っても数百円程度で行くことができます。

台湾桃園国際空港からもタクシーで20分くらいなので、気軽に行くことができます。

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

中正路を歩いていくと右手ににぎやかな屋台街が見えるので迷うことはありません。

桃園観光夜市は深夜・早朝便利用者の力強い味方!

台湾桃園国際空港から近く、LCCの深夜・早朝便利用者にとってはあきらめていた夜市観光が叶う、台湾桃園観光夜市。観光客が少なく、地元利用が9割というローカル色たっぷりの雰囲気を味わえ、かつ、1つの屋台のグルメ値段がほぼ60元ととってもリーズナブル!

桃園市内にあるマジェスティホテル (大爵商務飯店)は空港送迎があり、夜市までは徒歩10分強なので、早朝出発のときなどはホテルに泊まって夜市を楽しんでも!

台北市内の夜市よりももっと地元密着型の夜市を見てみたいなという人にもおススメです!

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ