知る人ぞ知る「美人の湯」兵庫県湯村温泉は日本一熱い源泉98度の名湯

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

知る人ぞ知る「美人の湯」兵庫県湯村温泉は日本一熱い源泉98度の名湯

知る人ぞ知る「美人の湯」兵庫県湯村温泉は日本一熱い源泉98度の名湯

更新日:2017/03/06 13:07

さかた のぞみのプロフィール写真 さかた のぞみ 旅ブロガー、トラベルライター、1人女子旅応援サポーター

兵庫県の北西部、鳥取県まで車で約30分という山間部に位置する湯村温泉。かつて吉永小百合さんが主演されたNHKドラマ『夢千代日記』の舞台になったことでも知られる湯村温泉は、古きよき温泉街として知る人ぞ知る名湯と呼ばれています。
そんな湯村温泉の自慢は何と言っても泉質!国内最高の98度の源泉を誇り、弱アルカリ性の湯は「美人の湯」として女性に大人気!そんな湯村温泉の魅力をたっぷりとお伝えします。

- PR -

源泉98度の名湯!荒湯を満喫しよう!

源泉98度の名湯!荒湯を満喫しよう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

湯村温泉の源泉となっているのが、温泉街のど真ん中にある荒湯。ここに湧き出す源泉は国内最高の98度を誇り、モクモクと上がる煙は温泉情緒たっぷりです。

源泉98度の名湯!荒湯を満喫しよう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

荒湯のすぐお隣にはこんなコーナーも。こちらは卵や野菜を湯がきする場所で、どなたでも利用することができます。古くから町民に愛用されてきたとされるこの湯つぼ。湯村温泉の名物である荒湯豆腐もここで生まれたのだとか。

周辺の売店などでネット入りの卵を販売しているので、ぜひ思い出に卵を荒湯に入れてみましょう!場所によって温度も異なりますが、目安時間もしっかり明記されているので安心です。ちなみに温泉卵を作るには12分がベストと言われています。ぜひ絶品の温泉卵作りを体験してください!

源泉98度の名湯!荒湯を満喫しよう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

荒湯のから川へと階段を下りれば、嬉しい足湯コーナーもあります。すぐ目の前を流れる春来川を眺めながら浸かる足湯は絶品!数分浸かっただけで足もツルツルになりますよ!

湯村温泉のシンボル夢千代像を探そう!

湯村温泉のシンボル夢千代像を探そう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

そんな湯村温泉のシンボルと言えば、何と言っても夢千代像。1980年代に放映され、あの吉永小百合さん主演のもと大人気を誇ったドラマ『夢千代日記』。その放映以降、湯村温泉も「夢千代の里」として脚光を浴びました。そんなドラマの主人公である夢千代の像が、荒湯から徒歩1分ほどの春来川沿いにあります。

湯村温泉のシンボル夢千代像を探そう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

夢千代像のすぐ隣には吉永小百合さんの手形も。湯村温泉のある新温泉町の特別町民として、「夢一途」という文字が刻まれた手形。手を合わせればあなたの夢も叶うかも!?

湯村温泉のシンボル夢千代像を探そう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

さらに「夢千代の里」という言葉にふさわしく、街から見える山のてっぺんには「夢」という文字を望むことができます。夜になるとカラフルな色にライトアップしますので、ぜひ夜のお散歩も楽しんでみてはいかがでしょうか?

地元民御用達の「薬師湯」で日帰り温泉を楽しもう!

地元民御用達の「薬師湯」で日帰り温泉を楽しもう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

湯村温泉は宿泊で来られる方も多いですが、日帰りで温泉を楽しみたいという方は、ぜひ町の公衆浴場である薬師湯へ行ってみましょう!地元民なら行ったことがない人はいないと言われるほど、地元に愛され続けている薬師湯。夕方になると観光客だけでなく多くの地元民でも賑わい、その人気ぶりを感じることができます。

広々とした内風呂、風情ある露天風呂に加え、ミスト状で空気が真っ白のサウナも最高です。ぜひ「美人の湯」を思う存分満喫しましょう!

夢千代日記の昭和レトロな世界がここに!夢千代館

夢千代日記の昭和レトロな世界がここに!夢千代館

写真:さかた のぞみ

地図を見る

湯村温泉に来たらぜひ訪れたいのが、ドラマ『夢千代日記』にまつわる展示を行っている夢千代館。湯村温泉らしい、昔懐かしい雰囲気を味わえると人気の観光スポットです。

夢千代日記の昭和レトロな世界がここに!夢千代館

写真:さかた のぞみ

地図を見る

中に足を踏み入れると、ドラマで実際に使用されたセットや撮影時の様子を知ることができる写真や映像がいっぱい!ドラマを知らなくても十分に楽しめてしまう内容です。

ちなみに写真の着物は主演の吉永小百合さんが実際に撮影で使った着物なのだとか。こうした貴重な展示が見られるのも夢千代館ならではです。

夢千代日記の昭和レトロな世界がここに!夢千代館

写真:さかた のぞみ

地図を見る

こちらも実際にドラマの撮影で用いられたセット。昭和の町並みが目の前に甦ります。

さらに左側のポストからは、1年後に届く手紙を発送することができます!入り口で専用の手紙と封筒のセットを販売していますので、ぜひ1年後の自分に、友人に、家族に、手紙を書いてみてはいかがでしょうか?

湯村温泉の撮影スポット

湯村温泉の撮影スポット

写真:さかた のぞみ

地図を見る

そんな湯村温泉には既にお話したような名所に加え、様々な写真スポットがあります。その代表が街の中心広場に作られたこんなかわいらしいYUMURAのオブジェ。実は湯村温泉には「隠れハート」が5箇所あり、それを写真などで撮影すると恋愛成就するというジンクスがあります。さらに観光協会に持っていくと嬉しい記念品ももらえます。ぜひチャレンジしてみてください!

湯村温泉の撮影スポット

写真:さかた のぞみ

地図を見る

荒湯から歩いて2分ほど。人通りの少ない川沿いにポツンと建てられた像を見つけることができます。それがこちらの「荒湯天狗」像。毎年7月にお祭りが行われるほどの信仰を集める荒湯天狗。その鼻と右腰の帳簿に触れると、商売繁盛のご利益があると言われています。微笑みたっぷりのかわいらしい顔をした荒湯天狗。ぜひ探してみてください!

人も少なくほっこりする名湯。湯村温泉へ行こう!

いかがでしたでしょうか?兵庫県といえば有馬温泉や城崎温泉が有名ですが、どうしても人気の温泉街だけに多くの人でゆっくりできないというデメリットもあります。
湯村温泉は知る人ぞ知る名湯ということだけあり、のんびりとした雰囲気の中で「美人の湯」をゆったりと堪能することができます!ぜひ湯村温泉が誇る一品級の泉質に癒されていませんか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/02/28−2017/03/01 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ