コーヒー通の通う名古屋モーニング!加藤珈琲店で上質な一杯を

| 愛知県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

コーヒー通の通う名古屋モーニング!加藤珈琲店で上質な一杯を

コーヒー通の通う名古屋モーニング!加藤珈琲店で上質な一杯を

更新日:2017/02/21 17:54

陽月 よつかのプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター 陽月 よつか フリーライター、星空準案内人、興福寺阿修羅ファンクラブ会員

カフェ激戦区の名古屋においても、一目おかれる加藤珈琲店。コーヒーの中でもこだわりの美味しさと高品質の、スペシャルティコーヒー専門店です。手軽に買える通販も有名ですが、店舗にもなんと朝から行列が! その理由は…? コーヒー通のわざわざ通う珈琲店の、「安い!多い!ウマい!」な名古屋モーニングをご紹介します。

「加藤珈琲店」本店はハイレベルカフェの街・名古屋市内に!

写真:陽月 よつか

地図を見る

今回のご紹介は、名古屋の「加藤珈琲店」。名前を聞いたことがないという方も、こちらのコーヒーはどこかで飲んだことがあるかもしれません。というのもこちらのお店、全国にファンを持つコーヒーの名店なのです。

名古屋の街はカフェの激戦区で名店ぞろい。その中でも、コーヒーならまずここと数々の口コミで名の挙がるのがこちらのお店です。というのも「加藤珈琲店」は世界各国から買い付けた高品質コーヒーを取り揃える珈琲専門店。何年も通う人もいるほどの、人気・実力を兼ね備えたコーヒー通御用達のお店なのです。

その人気は通販でも発揮され、楽天市場では13年連続で、楽天で最も評価が高いとされる「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー」を受賞しています。13年もの連続受賞は、4万店以上ある楽天市場全店舗の中でも最多記録!(2017年2月現在)

コーヒーの専門店って、コーヒーに詳しくないとちょっと入りにくいかも…なんて思いがちですが、こちらのお店の雰囲気はとってもフレンドリー。ガラス越しに覗ける店内にはいつもコーヒーを楽しむ人がいっぱいです。

ゆっくりと、たっぷりと。素人にも違いのわかるこだわりコーヒー

写真:陽月 よつか

地図を見る

コーヒーは注文ごとに、熟練のコーヒーマイスターが1ポットずつ豆から丁寧に淹れてくれます。店内で使用する豆はすべて、原則焙煎後1週間以内のフレッシュなもののみ。1ポットはおよそ2杯分、普段は砂糖にミルク派でも加藤珈琲店のだけはブラックで飲むという人もいる名コーヒーです。

コーヒーの種類は銘柄やカフェオレなども含め、メニューの見開きにたっぷり3ページ分。自分の定番を頼むもよし、あれこれ試して好みを探すもよしですが、迷ったら店員さんに訊くのもおすすめですよ。あまり詳しくなくてもOK、どんなコーヒーが好きか、どんなメニューを一緒に注文したいかなどを伝えれば、気軽に相談に乗ってもらえます。

セットメニューで特に銘柄を指定しない場合に出て来るのは『ヨーロピアンクラシックブレンド』。とろんとした口当たり、しっかりと深みがあるのにスッと飲める自然さで、初心者の入門編にもコーヒー通の最初の一杯にも最適なまさに万能コーヒーです。

朝から並んででも食べたい!コーヒー専門店の名古屋モーニング

写真:陽月 よつか

地図を見る

そして名古屋のカフェと言えば、やっぱりモーニング! コーヒー一杯でモーニングセットが一揃いついてくる「名古屋モーニング」は全国的にも有名ですね。こちらのモーニングはそのために県外からわざわざ来るという人もいるほどの人気で、朝から外に列ができることもしばしば。(オーダーは10:30まで)

おすすめは名古屋モーニングの中でも更に名古屋らしい、ご当地グルメである小倉トーストとゆで卵とコーヒーのセット「名古屋セット」。つぶあんの上には栗がひとかけ乗っており、ほっくりした風味を楽しめます。3.5cmもの分厚いライ麦トーストにマーガリン(バター20%)は2包、温められて柔らかくなった状態で出てきますよ。甘いあんことマーガリンの塩気がとろんと混じって、外はサクっと中は柔らかな香ばしいライ麦パンの上に…。ああ、コーヒーがすすむ。そしてそのコーヒーがんまい!

他にもモーニングはABCと3セット、合わせて4セット用意されています。パンはライ麦パンやゴマつきパンなどメニューによって使い分けるこだわり。卓上にはシナモンシュガーが用意されており、好みで自由にかけることができますよ。

モーニングセットのお値段は380〜500円(+税)。名古屋モーニングは一般的に300〜400円代ほどが主流という、名古屋の朝だけ使用通貨が変わるかのような価格常識を有するため、その中ではやや高級クラスと言えます。ですがもちろん他県常識では、「やすっ!多っ!うまっ!!」。

自宅コーヒーはどれにする?名古屋土産にしたいコーヒーNo.1「しゃちブレンド」も!

写真:陽月 よつか

地図を見る

店内ではコーヒー豆の挽き売りもあります。種類豊富なのは通販と同じですが、通販とは違いコーヒーマイスターにおすすめの飲み方や淹れ方のコツを聞いたりできるのが嬉しいですね。コーヒー豆のほか、コーヒーゼリーやコーヒーに合うお菓子なども扱っています。

またお試しに少量だけ買いたい時に、送料を気にしなくて良いのもちょっとありがたいポイント。通常なら単品では買いにくいドリップバッグコーヒーなども、バラで1袋から気軽に購入することができます。

写真:陽月 よつか

地図を見る

ドリップバッグは現在全部で9種類。特に写真右の「しゃちブレンド」は名古屋土産にもおすすめ、式年遷宮で伊勢神宮外宮の奉納品に選定された名ブレンドです。外宮の豊受大御神(とようけのおおみかみ)さまは食の神様で、天照大御神(あまてらすおおみかみ)さまのお食事もご管轄。ということはなんとこちら、天照大御神さま御用達コーヒー!

ちなみにコーヒー豆に銘柄の他に時折書いてある「スペシャルティコーヒー」の文字、それ何?と思ったことはありませんか?
スペシャルティコーヒーとはざっくり言うと、コーヒーの純然たる美味しさを判定基準として、そのために豆の栽培から焙煎・抽出・提供まですべての過程においてこだわり抜かれた高品質のコーヒーのこと。そしてこちらのお店は、スペシャルティコーヒー専門店なのです。(明確な基準は各国のスペシャルティ協会によって異なります)

出・名古屋の前にテイクアウトを!時間が経っても美味しいコーヒー

提供元:加藤珈琲店 本店

http://www.katocoffee.net/地図を見る

コーヒーは持ち帰りもできます。お値段はコーヒー豆輸入事情に誠実なドル換算で、コーヒー1杯1ドルから。もちろん支払いは日本円で大丈夫です。タンブラーを持参すると、税金分を割り引きしてくれますよ。

一般的にコーヒーの味は淹れたてが一番、時間が経つと酸化してどんどんおいしくなくなっていきます。
それが加藤珈琲店のテイクアウトでは、朝購入したコーヒーが夕方にもおいしく飲めてしまうのです。もちろん風味は落ちるのですが、それでも淹れたてコーヒーのレベルがたいへん高いために、夕方までおいしさが持続するのですね。途中でコーヒーを調達できない長距離移動などにぜひおすすめです。しかも立地は名古屋駅から3駅!

コーヒー専門店ならではの上質なカフェタイムを

名古屋の美味しいコーヒーのお店「加藤珈琲店」、いかがでしたでしょうか。
今回はモーニングを中心にご紹介しましたが、それ以外にも期間限定メニューや専門店ならではのオリジナルメニューもたくさん。特にオリジナル「コーヒーぜんざい」は村上春樹さんも旅行記『東京するめクラブ 地球のはぐれ方』にわざわざ書き記している、ちょっと評判の一品です。

ゆったりコーヒータイムにも、自宅用にもテイクアウトにも、何度も立ち寄りたくなるコーヒー店。テレビ塔や希望の広場、愛知県県庁からもすぐ近くです。ぜひウワサのコーヒーを味わいに立ち寄ってみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/01/17 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ