伊豆の絶景カフェ「花の妖精」で見惚れるパフェと豪華な伊勢海老カレー!

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

伊豆の絶景カフェ「花の妖精」で見惚れるパフェと豪華な伊勢海老カレー!

伊豆の絶景カフェ「花の妖精」で見惚れるパフェと豪華な伊勢海老カレー!

更新日:2017/04/04 15:22

野山 苺摘のプロフィール写真 野山 苺摘 グルメライター、覆面調査員、謎作家

オーシャンビューのソファー席で、相模湾の海を眺めながらスペシャルなティータイムを過ごすことのできる伊豆の絶景カフェ「花の妖精」。アカオリゾートのブランドレストランの1つでもあり、多くの観光客に親しまれています。ランチタイムに最も人気があるのは伊勢海老を使ったゴージャスなカレー。ティータイムのメニューでは、季節ごとに内容が移り変わる旬のフルーツパフェが大ブレイク!眺望良好なカフェで旅の想い出を!

- PR -

相模湾と錦ヶ浦の断崖を一望できる絶景スポット!

相模湾と錦ヶ浦の断崖を一望できる絶景スポット!

写真:野山 苺摘

地図を見る

熱海市にある伊豆の絶景カフェ「花の妖精」。アカオリゾートのレストランで、季節限定の手作りスイーツや豪華食材を使用したカレーを堪能できる場所です。

アーチをくぐって階段を下りていくと、目の前には錦ヶ浦の断崖と相模湾が広がります。

相模湾と錦ヶ浦の断崖を一望できる絶景スポット!

写真:野山 苺摘

地図を見る

レストランの入り口に入る前に、白いテーブルセットのあるテラスが登場!天気が良い日は、食事をする前にこの場所で記念撮影をするのもオススメ。平日なら、青い空と海を独り占めできることも!

相模湾と錦ヶ浦の断崖を一望できる絶景スポット!

写真:野山 苺摘

地図を見る

もちろん店内もオーシャンビューのロケーション!窓際のソファー席からの眺めは、まるで豪華客船に乗っているかのよう。入り口近くのスペースには、お土産商品を販売しているコーナーもあります。

人気のフルーツパフェと宝石箱のようなキューブパンのパフェ!

人気のフルーツパフェと宝石箱のようなキューブパンのパフェ!

写真:野山 苺摘

地図を見る

ティータイムの人気メニューは美しいフォルムの季節限定パフェの数々。旬のフルーツを使用しているため、訪れる時期によって内容が異なります。写真は冬から4月にかけて登場するイチゴを使用した2種類のパフェ。バラのシーズンには「バラのパフェ」が味わえ、夏には「桃のパフェ」や「マンゴーのパフェ」が提供されます。

海をバックにフォトジェニックな1枚を撮影してみてはいかがでしょう。

人気のフルーツパフェと宝石箱のようなキューブパンのパフェ!

写真:野山 苺摘

地図を見る

グラスに入ったフルーツパフェも人気ですが、是非食べてみて欲しいのが宝石箱のような小箱パフェ。キューブパンを使用した、なんともオシャレなフォルム。春から初夏にかけては「チェリーの小箱パフェ」がオーダーできます。

パフェの他にも、スコーンやマフィン、シフォンサンドなど多数のスイーツが揃っているので、何度も足を運びたくなるスポットです。

人気ナンバーワンのイセエビシーフードカレー!

人気ナンバーワンのイセエビシーフードカレー!

写真:野山 苺摘

地図を見る

食事メニューで1番人気があるのは伊勢海老が豪快に盛り付けられた「イセエビシーフードカレー」。伊勢海老の他に、ホタテやナスも盛り付けられており、テーブルに運ばれてきた瞬間思わず歓喜の声が!

シーフード以外にも、10種類以上の季節野菜を使った彩り豊かな「季節野菜のカレーライス」や、大人気の復刻メニュー「牛フィレ肉のステーキカレー」など様々なカレーが楽しめます。ミディアムレアに焼き上げたやわらかな牛フィレ肉を堪能できるカレーライスは数量限定での販売なので、食べてみたい場合はなるべく早い時間帯に訪れることをおすすめします!

ランチタイムには日替わりメニューもあり、生ハムとカマンベールチーズのパニーニプレートなど、オシャレなワンプレート料理をサラダ・デザート・ドリンク付きでリーズナブルに味わうことも!

人気ナンバーワンのイセエビシーフードカレー!

写真:野山 苺摘

地図を見る

もう1つの楽しみは、店内に展示されているシュガーアート。美しく繊細なアート作品を眺めることで心が癒されることも。お茶や食事を楽しむ合間に、是非ご覧になってみてください。

窓際のソファー席は予約も可能!

広大な相模湾を一望できる窓際に面したソファー席は、事前に予約をしておくことも可能!土日はかなり混みあう場合もあるので、旅の計画はお早めに!

パフェのメニューは季節ごとに内容が移り変わって行くので、最新情報が気になるかたは店舗のインスタグラムをこまめにチェックしてみましょう!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/02/09 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ