車では行けないレストラン!星野リゾート トマム「ナイトスノークルージング」ディナー

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

車では行けないレストラン!星野リゾート トマム「ナイトスノークルージング」ディナー

車では行けないレストラン!星野リゾート トマム「ナイトスノークルージング」ディナー

更新日:2017/03/02 18:31

ろぼたんのプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター ろぼたん 週末の旅人

入りにくかったり、不便な場所にあるのに行列のできる店、立地など悪い条件があるにも関わらず話題となるお店は、人を惹き付けてやまない魅力があるもの。
星野リゾート トマム「ナイトスノークルージング」のプログラムに含まれるディナーも、一般の交通手段では行けない冬山の中腹にあるレストランで食べられます。車で行こうにも雪山には道路がない…なのに、不便どころか楽しい!山小屋レストランディナーをご紹介。

多彩すぎる星野リゾート トマムのアクティビティ

写真:ろぼたん

地図を見る

星野リゾートの中で最も広大な敷地とスケールのある星野リゾート トマムは、日本で一番寒い日を観測することもたびたびある占冠村にあります。そんな場所で暮らす雪や冬山を熟知する人たちが、冬の楽しみ方や満喫方法を星野リゾートファクターを通して提案するのですから、そのクオリティの高さは日本最高レベルといっていいでしょう。

霧氷テラスでの散策(写真)や氷の街アイスヴィレッジなど、スキーをしない人たちでも楽しめるものが豊富。知らなかった、見たことない…というものや、知っていたけれど体験したら想像以上だったという、新鮮な驚きが常にあるという点も魅力。

写真:ろぼたん

地図を見る

それゆえ、星野リゾート トマムの「雪の世界でディナーをいただく」というツアーは当然、窓の外に見える雪景色がキレイ…程度のものではないのです。

「ナイトスノークルージング」(ディナー付き)もまさにそれ。字で見て想像するのとはギャップがありすぎる、ワクワク体験がギュッと詰まったツアー。しかもその会場のあるレストランは、地図にはのらないような山の中にあるという…、レストランへ行くだけで探検が始まっちゃうのだから油断がなりません(笑)。

写真:ろぼたん

地図を見る

レストランへは「スレッジキャビン」に乗って移動…。「スレッジキャビン」がわからな〜い!そうなんです。ちょっと変わった雪国の乗り物に乗れるのも嬉しいポイント。実はこの「スレッジキャビン」は、かなりの優れもの。

イメージとしては「風や雪を防いでくれる屋根付き・窓付きのそり」。その「そり」をスノーモービルで引っ張り、山の中腹までクルージング(ドライブ)してレストランまで連れて行ってくれるんです。

真冬のトマムは氷点下20度〜30度になることもある極寒の地。髪の毛も凍る…という寒さや風の強い日は屋根を下し、満点の星が美しい日、月明かりが雪の森を照らす日は、屋根を上げてクルージング。ゲレンデに降った新雪の乗り心地、暗がりの山の中を走るドキドキ感などを味わってみて。

山小屋レストラン「Mt. Cafe RAP / マウントカフェ・ラプ」

写真:ろぼたん

地図を見る

雪明りが広がるゲレンデ、満点の星空、山の中腹から見下ろすトマムの景色。ホテルにはたくさんの人がいたけれど、この山にはほんの数人だけ。山と空が包み込んでくるような夜が降りてくる感覚、地球の広さを感じる景色が眺められますよ。

ナイター営業も終わった夜、静まり返った山の中でひっそりと開店するレストラン。日中であれば、スキーやスノーボードで訪れることもできますが、夜の営業は予約必須です。

写真:ろぼたん

地図を見る

レストランのドアを開けると、柔らかな光とホワッとした暖かさが身体を包みます。鼻腔をくすぐる美味しい香りと暖炉から聞こえる薪が燃える音。まるでスイスの山小屋にいるみたい。優しい暖炉の灯りと、ホッコリとした時間に、童話の世界へ足を踏み入れた気分になるかも。

北海道の美味しいがいっぱい!

写真:ろぼたん

地図を見る

ここで一度、冷静になってツアー名を思い出してみましょう。「ナイトスノークルージング」(ディナー付き)…なのですが、これは、ディナーがついているっていうのが正解か、クルージングがついているというのが正解か、説明できないくらいとにかく豪華なディナーです。

美しい盛付の前菜、スイスを彷彿させるラクレットにアウトドア風のオーブン料理。ボリュームもいっぱい、こだわりの食材がたっぷり。

写真:ろぼたん

地図を見る

オーブン料理は北海道産の豚肩肉が味の旨みが凝縮して柔らかく煮込まれたローストポーク。

写真:ろぼたん

地図を見る

色とりどりの野菜は、豚と野菜の水分だけで煮込まれてとろとろになった玉ねぎやほっくほくのジャガイモが抜群に美味しい!ハーブの香りで食欲に火がついちゃう豚肉も絶品です。

食べきれないほど豪華!「ナイトスノークルージング」ディナー

写真:ろぼたん

地図を見る

食材の入荷状況によって、多少メニューが変更となることはあるものの、前菜の盛り合わせ、ラクレット、アウトドア風オーブン料理、スープ、デザートが基本。ラクレットのチーズは自分のテーブルにセッティングされた温め器を利用して、最高の状態であつあつトロトロのチーズをかけていただけるのも嬉しいポイントです。

旨み、香りなどが絡み合いながらも、素材本来の味が引き立っているのを感じるはず。これは、北海道内の工房や職人さんが作った食材や地元の野菜などの美味しさを引き出すために、時間と手間を惜しみなく使って作ったものだから。

前菜からデザートまで飽きることなく楽しめますよ。

写真:ろぼたん

地図を見る

食後のデザートを食べる頃には、身体もポカポカ、心もホカホカ。最後は暖炉のそばでその炎を眺めながらお喋りをするのがオススメです。

写真:ろぼたん

地図を見る

この山小屋は建物も雰囲気があって素敵。日中はまた全然違ったイメージに感じるので、スキーヤーやスノーボーダーは、是非、明るい時間帯にも立ち寄ってみて。手作りの美味しさ、北海道の素材のよさを感じるご飯がいただけますよ。

ディナーなの?アクティビティなの?星野リゾート トマム「ナイトスノークルージング」

「冬山」といえば、スキーをする人が行く場所。そんなイメージを覆す面白くてワクワクするアクティビティや体験がある北海道最大級のスノーリゾート「星野リゾート トマム」。

ディナーをいただくことですら、とっておきのアクティビティとして楽しめてしまう「ナイトスノークルージング」(ディナー付き)。特別な冬のディナーを楽しみたい人にぴったり。行きと帰りはスレッジキャビンで雪上クルージングも出来ちゃう“楽しい”が凝縮したツアーですよ。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ