湖にダイナミックな岩石も!北海道洞爺湖町の自然が作る絶景5選!

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

湖にダイナミックな岩石も!北海道洞爺湖町の自然が作る絶景5選!

湖にダイナミックな岩石も!北海道洞爺湖町の自然が作る絶景5選!

更新日:2017/01/31 12:25

鈴野 にぽぽのプロフィール写真 鈴野 にぽぽ 北海道ブロガー

北海道洞爺湖町は雄大な湖と有珠山など火山の噴火でできた特殊な地形がつくりだす美しい景色が自慢の観光地です。洞爺湖周辺には「洞爺湖八景」という湖が見られるスポットが八か所あり、四季折々で変化する絶景を楽しむことができます。

また、洞爺湖周辺には「壮瞥公園」や「善光寺自然公園」など魅力的な公園も!今回は、見所が多い洞爺湖町の中でも特に美しい五か所にスポットをあてご紹介したいと思います。

- PR -

至近距離で洞爺湖を見下ろそう!「壮瞥公園」

至近距離で洞爺湖を見下ろそう!「壮瞥公園」

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

壮瞥公園は洞爺湖温泉街から車で15分程度の場所にある、洞爺湖周辺でも屈指のビュースポットです。洞爺湖湖畔沿いを走る北海道道2号線で洞爺湖町から隣町の壮瞥町へ入り斜面を登った高台にある公園で、洞爺湖を至近距離で見下ろすことができます。

湖側の斜面には2万平方メートルもの広さの梅林が広がっており、5月上旬から中旬にかけてはピンク色の梅と洞爺湖が作る絶景を求めて多くの観光客が訪れる人気スポット!公園内には落差18メートの壮瞥滝もあり、フットパスコースにもなっているので、大自然の空気をたっぷり吸いながらウォーキングを楽しむこともできますよ。

洞爺湖八景「財田湖畔」で洞爺湖の水辺を歩こう!

洞爺湖八景「財田湖畔」で洞爺湖の水辺を歩こう!

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

洞爺湖八景にも指定されている「財田湖畔」は、洞爺湖の水辺を歩くことができる散策路があるのが特徴です。洞爺湖八景の看板が立つ場所はフォトスポットにもなっており、場所によって違った表情の洞爺湖を写真におさめることが可能です。「財田湖畔」は洞爺湖温泉街から洞爺湖に浮かぶ中島を挟んでちょうど反対側の場所。洞爺湖を訪問の際は、ぜひ違った角度からの洞爺湖も眺めてみてはいかがでしょうか。

洞爺湖八景「財田湖畔」で洞爺湖の水辺を歩こう!

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

洞爺湖の大きさは日本で9番目で、カルデラ湖としては日本で3番目の大きさを誇ります。ほぼ円形の美しい形に、湖の中心に浮かぶ中島が何とも幻想的な風景をつくり出しているのですが、その美しい風景を間近に見ながら散策できるのが「財田湖畔」の最大の魅力です。風によってうまれる洞爺湖の波とその音を聞きながら歩けば、時間がたつのも忘れてしまいます。

二重の塔が美しい「浮見堂公園」は白鳥に会えるかも!?

二重の塔が美しい「浮見堂公園」は白鳥に会えるかも!?

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

洞爺湖周辺には多くの公園が整備されていますが、二重の塔と大型の彫刻、そして洞爺湖のすべてを楽しむことができるビュースポットが「浮見堂公園」です。湖へ突き出るような場所に造られた、赤い屋根と白い壁が特徴の浮見堂は洞爺湖の水の青とのコントラストが美しく、近くに設置されたアーチ形の彫刻を挟んで見れば、まるで一枚の絵画のようです。

二重の塔が美しい「浮見堂公園」は白鳥に会えるかも!?

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

「浮見堂公園」の周辺では野生の白鳥の目撃情報が多く、タイミングが合えば洞爺湖を優雅に泳ぐ白鳥に出会うことができます。洞爺湖に生息している白鳥は、真っ白な羽に黄色いくちばし、目の周りの黒い色が特徴的な「コブハクチョウ」という種類の白鳥です。

このコブハクチョウで実は外来種で、洞爺湖に住み着いている白鳥は渡り鳥のように季節の変化で移動したりはしません。一年を通して洞爺湖周辺で生活し、中島や洞爺湖温泉街、壮瞥温泉などでも見ることができます。

二重の塔が美しい「浮見堂公園」は白鳥に会えるかも!?

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

一年を通して洞爺湖周辺の様々な場所で見ることができる白鳥ですが、野生動物のため確実に見られるというわけではありません。ただ、「浮見堂公園」の周辺では毎年、白鳥のつがいが子育てをしている姿が目撃されているので、最も出会う可能性が高いのは間違いありません。洞爺湖を白鳥が泳ぐロマンチックな風景を見たいという方は、「浮見堂公園」を訪問してみてはいかがでしょうか。

晴天時には蝦夷富士「羊蹄山」の姿も見える!「洞爺湖温泉街」

晴天時には蝦夷富士「羊蹄山」の姿も見える!「洞爺湖温泉街」

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

温泉宿が建ち並ぶ洞爺湖観光の中心「洞爺湖温泉街」は、お土産選びなどのショッピングや手湯・足湯巡りを楽しみながら絶景を眺めることができる、洞爺湖観光では必ず訪問したいエリアです。晴天時には湖の向う側に蝦夷富士と呼ばれる美しい山「羊蹄山」を臨むこともできます。

洞爺湖と羊蹄山、有珠山などパワフルな自然が豊富なこの場所は、北海道の中でもパワースポットとして知られています。ゆっくり歩けば日常の疲れも癒え、きっとリフレッシュできますよ!

火山噴火の面影が残るダイナミックな公園!「善光寺自然公園」

火山噴火の面影が残るダイナミックな公園!「善光寺自然公園」

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

洞爺湖温泉街から車で20分程度の場所にある「善光寺自然公園」は、春には桜の名所にもなっている観光スポット。火山噴火の面影が随所に残るダイナミックな風景が魅力の公園です。寺院は江戸時代に蝦夷三官寺の一つに認定された歴史あるもので、何度も有珠山の噴火などの災害にあいながらも本堂は被害を免れており、建物も国の史跡にしていされています。

火山噴火の面影が残るダイナミックな公園!「善光寺自然公園」

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

「善光寺自然公園」の特徴は、噴火で流出した岩石の上に樹木が生い茂るという、植物の生命力の強さや自然のパワーの壮大さを感じることができるという点です。土がほんの少ししかない岩石の上に大きな樹木がそびえ立つ様は圧巻の一言!湖のある風景が注目されがちですが、この「善光寺自然公園」も火山がつくり出した洞爺湖ならではの絶景ですから要チェックです。

火山噴火の面影が残るダイナミックな公園!「善光寺自然公園」

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

「善光寺自然公園」の中は散策路が整備されています。別名「噴火湾」と呼ばれる内浦湾を見渡せる「有珠湾展望台」や、ゴツゴツした岩が噴火当時のまま残された「天然の石庭」など魅力も盛り沢山!苔むした岩石には時の流れを感じ、独特の雰囲気が漂っています。観光客で混雑することも少ない穴場スポットですから、ゆっくりと過ごしたい人にはお勧めです。

ビュースポットを巡って北海道洞爺湖町で絶景を堪能しよう!

北海道洞爺湖町は北海道らしいダイナミックな大自然を堪能できる絶景がたくさん!「壮瞥公園」「財田湖畔」「浮見堂公園」「洞爺湖温泉街」「善光寺自然公園」と巡って、洞爺湖町の美しい景色を余すところなく味わいましょう。

5月は「壮瞥公園」の梅や「善光寺自然公園」の桜、夏は深緑、秋は紅葉の下を歩ける「財田湖畔」の散策路と、一年を通して時間を忘れる程の洞爺湖の絶景が旅行客を迎えてくれます。パワースポットとしても知られる北海道洞爺湖町へ、リフレッシュの旅へ訪れてはいかがでしょうか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/10/30 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ