北海道民も絶賛!地元食材のお食事とモール温泉「十勝川温泉 第一ホテル」

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

北海道民も絶賛!地元食材のお食事とモール温泉「十勝川温泉 第一ホテル」

北海道民も絶賛!地元食材のお食事とモール温泉「十勝川温泉 第一ホテル」

更新日:2017/02/05 22:53

ミセス 和子のプロフィール写真 ミセス 和子 北海道ブロガー、街興しフリーライター

「十勝川温泉 第一ホテル」は、世界でも希少と言われる「モール温泉」と、メイドインと十勝の食事が魅力の、景観の良いホテルです。モール温泉は、太古の時代から堆積した植物層を通るため、植物性の栄養分を多く含む湯。美人の湯としても知られ、北海道遺産にも選定されています。

恵豊かな十勝は、さまざまな食材が揃う食の宝庫、メイドイン十勝のお食事が美味しいと北海道民も絶賛する第一ホテルをご紹介します。

眺望の良い「十勝川温泉 第一ホテル」

写真:ミセス 和子

地図を見る

十勝川温泉 第一ホテルは、伝統とモダンリビングの融合をコンセプトにしたホテル。十勝の大自然をお部屋に居ながらにして、感じる事ができます。写真の客室は和モダン洋室です。

バルコニーにある備え付けの椅子に座って、雄大な日高山脈や十勝川を眺めてみましょう。大自然に抱かれながら、騒がしい毎日を一時的にでも忘れてみてはいかがでしょうか。

写真:ミセス 和子

地図を見る

客室バルコニーから見える風景です。冬の十勝川は雪に覆われ、川幅は狭いせいか、白鳥大橋(十勝中央大橋)がとてつもなく長く見えます。

12月初旬から3月中旬には、白鳥が越冬にやってきます。マイナス20度を超える日もある音更(おとふけ)町では、早朝に川面が霧で包まれる「けあらし」という現象も見る事ができます。

オープンキッチンスタイル「十勝ビュッフェ」の夕食!

写真:ミセス 和子

地図を見る

続いては、第一ホテル自慢の夕食に目を移しましょう。まずは豪快に焼かれた十勝産の牛肉が目に入ってきます。もちろん何枚取っても自由な食べ放題。産地ならではの贅沢ですね。
熱々のステーキは焼き加減も調度よく、柔らかくて大変美味しい一品です。

写真:ミセス 和子

地図を見る

とろーりと溶けた十勝産のチーズは、柔らかな食感とコクのある風味が魅力です。フランスパンや温野菜にのせると、とても美味しくいただけますよ。地元ならではのチーズも食べ放題。

豊かな乳製品から作ったチーズやスイーツ、十勝牛、地物野菜全等の食材で、十勝が感じられるお料理がビュッフェスタイルでいただける夕食です。

身体に優しい上質な朝食ビュッフェ!

写真:ミセス 和子

地図を見る

朝食も夕食と同じくビュッフェスタイル。ホテルの朝食は、やはり新鮮な野菜をたっぷりいただきたいですね。
まずサラダバーでは、十勝産の安心野菜がたっぷりいただけます。この野菜の一つ一つが新鮮で、美味しいのです。特にスイートコーンや枝豆、金時等の豆類が豊富です。豆の国・十勝とも言われており、全国から高い評価を受けている豆は、味噌汁や色々なお料理にもふんだんに使われています。

その他にも、音更町産の大袖振大豆を100パーセント使用した手作り豆腐や、その場で焼き上げてくれる目玉焼きやオムレツが人気です。

写真:ミセス 和子

地図を見る

和食だけではなく、洋食もいただけます。種類の豊富なパンは、ホテルで作られた焼きたてのパン。このパンも、十勝・北海道産小麦、バター、牛乳、大豆、じゃがいも、チーズ等、十勝の名産品で作られています。手作りパンは人気があり、おみやげ処「玉手箱」でも販売されています。

十勝の食糧自給率は1000パーセントを超えており、日本の食糧基地としての役割も果たしています。十勝を開拓した先人たちの精神を忘れず、ひとつ、ひとつ大切に、丁寧に思いを込める・・・それが第一ホテルの味の基本になっています。

第一ホテル自慢の温泉大浴場と露天風呂!

写真:ミセス 和子

地図を見る

十勝川温泉のお湯は琥珀色で、植物性の栄養分がたっぷりと含まれたモール温泉です。モール温泉は世界でも希少な温泉と言われ、天然の保湿成分がたっぷり含まれている為、しっとりツルツル、優しくまろやかな天然の化粧水とも称され、美人の湯とも言われています。

第一ホテルの大浴場は、男女とも1階と2階に様々な温度が異なる浴槽があります。1階大浴場は大風呂と高温浴槽の二つ。2階大浴場は、ジャグジーや檜風呂、水風呂、ミストサウナやサウナそして、日高山脈や十勝川が眺められる展望露天風呂等、温度が異なる4つの浴槽と二つの種類の違うサウナがあります。広々とした空間で、モール温泉を楽しんでみましょう。

写真:ミセス 和子

地図を見る

1階の「庭園露天風呂」です。広々とした露天風呂で、寝湯や立ち湯などがあります。日中はダイナミックな滝の流れ、夜はライトアップされた幻想的な雪見風呂を楽しむ事ができます。

マイナス気温で入る露天風呂は、頭がスースーと冷たいのですが、お湯に入っている部分が温かく、のぼせる事なく長い時間入っていられます。

第一ホテルの施設サービスも充実!

写真:ミセス 和子

地図を見る

男女の大浴場の入り口近くにある、ラウンジです。無料でいただける冷たい飲み物が、向かって左から「レモン水」「あずき茶」「ハーブティ」とあります。モール温泉を楽しんだ後は、冷たい飲み物をいただきながら雪景色の十勝川を眺めてみましょう。

写真:ミセス 和子

地図を見る

十勝川温泉第一ホテルは「ウエルカムベビーのお宿」に認定されたお宿でもあります。ミキハウス子育て総研が定めた100項目の調査により、赤ちゃん連れが安心して利用できる施設に認定されています。

写真は一階ロビー奥にある、「キッズプレイルーム」です。広々とした清潔なお部屋に、遊具や絵本、玩具が揃っていて自由に遊ぶ事ができます。

おわりに

十勝川温泉 第一ホテルのメイドイン十勝のお食事やモール温泉、景観の良いホテルはいかがでしたか?
第一ホテルは、JR帯広駅からバスで30分の場所にあります。JR帯広駅からホテルまでの、無料送迎サービス(要予約)があります。
浴衣1日レンタルのサービスや、夏はレンタサイクルやパークゴルフ等も楽しむ事もできます、詳しくはMEMOを参照して下さい。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/01/21 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ