彩る光と音楽!音更町・十勝川白鳥まつり「彩凛華(さいりんか)」

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

彩る光と音楽!音更町・十勝川白鳥まつり「彩凛華(さいりんか)」

彩る光と音楽!音更町・十勝川白鳥まつり「彩凛華(さいりんか)」

更新日:2017/02/02 18:32

ミセス 和子のプロフィール写真 ミセス 和子 北海道ブロガー、街興しフリーライター

北海道帯広駅から車で約30分の場所に、モール温泉で有名な十勝川温泉街「音更(おとふけ)町」があります。十勝川が流れる音更町では、毎年白鳥が越冬にやって来ます。
十勝川と白鳥、その幻想的な風景にちなんで、毎年1月中旬から2月下旬まで、十勝川白鳥まつり「彩凛華(さいりんか)」が開催されます。厳寒の十勝川温泉を彩る、光と音のファンタジーが広大な雪原を舞台に繰り広げられる素晴らしい祭典をご紹介します。

- PR -

開催場所は「十勝が丘公園ハナック広場」!

開催場所は「十勝が丘公園ハナック広場」!

写真:ミセス 和子

地図を見る

「十勝が丘公園ハナック広場」は、JR帯広駅バスターミナルより「十勝川温泉行き」のバスに乗車、「ガーデンスパ十勝川温泉」で下車後、徒歩5分の場所にあります。

「ハナック広場」は、小高い丘の上にある公園です。ハナックとは、直径18メートル、針の長さは10メートル10センチの大きな花時計を言います。夏は花時計ですが、冬はこの様に雪の中で大きな時計が時を刻んでいます。ライトアップされた夜のハナックは、幻想的ですよ。十勝川白鳥まつり「彩凛華」は、このハナックの前の広場で開催されます。

十勝川白鳥まつり「彩凛華」は光と音のショー!

十勝川白鳥まつり「彩凛華」は光と音のショー!

写真:ミセス 和子

地図を見る

「十勝川白鳥まつり」の由来は、十勝川温泉の温泉街を流れる十勝川には、毎年12月初旬から3月中旬まで白鳥が越冬にやってきます。厳寒の朝は、十勝川が霧で包まれる「けあらし」と、そこで羽を休める白鳥、この幻想的な風景にちなんで開催されているのが「十勝川白鳥まつり」なのです。そして「彩凛華」は一番の見所です。

足元の雪がけあらしに、そして円錐のオブジェは、白鳥が羽を休めている姿に見えませんか?

十勝川白鳥まつり「彩凛華」は光と音のショー!

写真:ミセス 和子

地図を見る

「彩凛華」は、様々な彩りと温かみのある光で、厳寒の音更町の冬の夜を華やかに演出するイベントです。大小様々な円錐のオブジェ約300個が設置され、約600個のLEDが音楽に合わせて七色に変わります。

マイナス20度を超える日もある音更町、美しく七色に変化する彩りとテンポのある音楽のショー「彩凛華」は、寒くて長い冬を勇気づけてくれる、冬を楽しめるイベントなのです。

十勝川白鳥まつり「彩凛華」は光と音のショー!

写真:ミセス 和子

地図を見る

ハナック広場に設置されている撮影台から、光と音のショーを鑑賞してみましょう。音楽のテンポに合わせて、オブジェの色が様々に変化します。これは、光と音をコンピューターを使って連動させたショープログラムが、設定されているからなのです。

2016年に爆発的に人気を呼んだ、ピコ太郎の「PPAP」の曲に合わせて、リンゴやパイナップルが表現される場面もあり、会場を沸かせていますよ。

ショータイムは、午後7時、7時半、8時、8時半の4回、2部構成で行われます。

美しいイルミネーションも鑑賞しよう!

美しいイルミネーションも鑑賞しよう!

写真:ミセス 和子

地図を見る

「彩凛華」の点灯と同時に、美しく光輝く「光のトンネル」も開通します。この先には何があるのでしょうか?まずはこの光のトンネルを、渡ってみましょう。

美しいイルミネーションも鑑賞しよう!

写真:ミセス 和子

地図を見る

光のトンネルを渡りきった場所には、「光の動物園」があります。イルミネーションで飾られた、美しいエゾ鹿や羽ばたいている白鳥、うさぎなど等身大の美しい動物達を鑑賞する事ができます。

美しいイルミネーションも鑑賞しよう!

写真:ミセス 和子

地図を見る

鹿や白鳥だけではなく、柵の中には熊もいます。動きのある動物をイルミネーションで上手に表現されていますよ。

子供から大人まで楽しめるイベントが盛りだくさん!

子供から大人まで楽しめるイベントが盛りだくさん!

写真:ミセス 和子

地図を見る

歓声が聞こえるのは、「雪の滑り台」です。チューブに乗って、両脇に灯りが灯る滑り台を降ります。大人だけでななく、子供達も楽しめるイベントですよ。
参加は無料、チューブも無料レンタルです。

子供から大人まで楽しめるイベントが盛りだくさん!

写真:ミセス 和子

地図を見る

モール温泉の手浴も楽しめます。縦割りにした大木にモール温泉が注ぎ込まれ、温かなお湯で冷えた手を温めてくれるサービスがあります。外気はマイナス10度以上、手を温める事で全身が温まりますよ。

手浴の後の、水分は十分に拭き取る事が大切です。タオルやハンカチを持参しましょう。

子供から大人まで楽しめるイベントが盛りだくさん!

写真:ミセス 和子

地図を見る

広場の入り口近くの地面には、レザー光線が次々に一定のスピードで流れます。この場所には、写真のように幼児が集まって来て、まるで影絵を踏んでいる様に、映し出された画像を追いかけて遊んでいます。

アイスプロムナードで一息つきましょう!

アイスプロムナードで一息つきましょう!

写真:ミセス 和子

地図を見る

十勝が丘公園ハナック広場は、丘の上の平野です。そこにビニールハウスの休憩所があります。中はストーブがありほんわり温かく、温かい飲み物や軽食が販売されています。

マイナス10度を超える厳寒の屋外から、温かいビニールハウスに入ると、気温の差が激しい為、カメラのレンズやメガネは曇り水滴が流れますので、注意が必要ですよ。

アイスプロムナードで一息つきましょう!

写真:ミセス 和子

地図を見る

アイスプロムナードの中はかなり大きく、温かい飲み物を販売するカウンターや、テーブルや椅子が並んでいます。そしてテーブルの上にはキャンドルが灯されています。
アイスプロムナードで、冷え切った体を温めて、一息つきましょう。

おわりに

十勝川白鳥まつりは、2017年で26回を迎える冬のおまつりです。メインの光と音楽のショー「彩凛華」を鑑賞した後は、盛りだくさんのイベントを体験してみましょう。
ご紹介したイベントの他にも、スノーラフティングや凍るシャボン玉体験、スノーキャンドル造り等の体験なども人気を呼んでいます。

・十勝川白鳥まつり
開催期間:2017年1月21日から2月26日
開催時間:19時から21時
入場費:無料
会場周辺には、約400台分の駐車場が無料で利用できます。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/01/21 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ