オアフ島で注目のグルメタウン・カイムキの絶品レストラン4選

| ハワイ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

オアフ島で注目のグルメタウン・カイムキの絶品レストラン4選

オアフ島で注目のグルメタウン・カイムキの絶品レストラン4選

更新日:2017/04/25 10:39

エム チヒロのプロフィール写真 エム チヒロ トラベルライター、旅する経営コンサルタント

次々に新しいレストランが誕生するハワイ・オアフ島にあって、屈指のグルメタウンと言えるのがワイキキの北東、車で10分程度の場所にあるローカルエリアのカイムキ。今回は、観光客が溢れるワイキキでは味わえない、ローカルやハワイリピーターが愛する絶品ディナーやスイーツが堪能できるお店をご紹介します。

- PR -

絶品アメリカンキュイジーヌ「12th Ave Grill」

カイムキはワイキキの北東に位置する住宅街。この街の中心を走るワイアラエ・アベニュー沿いには、アメリカンからイタリアン、フレンチ、タイ、ベトナム料理に和食、はたまたスイーツのお店まで…様々なジャンルのこだわりのお店が軒を連ねています。

カイムキのレストランはいま、ローカルだけでなく、ハワイリピーターからの評判も集め、日夜、絶品フードを求める人々が足繁く通っている注目のエリア。

今回、まずご紹介するお店は、カイムキでいまや人気ナンバーワンとも言えるほどの人気を誇り、ハワイで最も権威のあるハレアイナ賞でも常連の「12th Ave Grill」。ハワイ産のオーガニック食材に拘って作られる、コンテンポラリーアメリカンキュイジーヌのレストランです。

絶品アメリカンキュイジーヌ「12th Ave Grill」

提供元:12th ave grill

http://12thavegrill.com/private-dining/

「12th Ave Grill」の人気メニュー…といえば、マカロニチーズやポークチョップなのですが、こちらのお料理は肉料理もシーフードも、何をいただいても外しません。どのお料理も本当に手が込んでいて、とてもレベルが高いのが特徴と言えます。

アメリカン…と聞くと肉料理のイメージが強いですが、「12th Ave Grill」はシーフード料理も秀逸で、例えば、ハワイ近海で獲れた新鮮なカンパチをコリアンダーとパクチーで和えた料理は、パクチーが苦手な方も美味しいと感じるほど。

地元産のオーガニック食材に拘っているので、フレンドリーなスタッフに相談しながら、その日のオススメをいただくのが良いでしょう。スタッフの接客がとても気持ち良いところも「12th Ave Grill」の魅力の一つですよ。

さらに、「12th Ave Grill」はスイーツもどれも絶品!なので、お腹いっぱいでもきっとペロリといけてしまうハズです。特にチーズケーキは滑らかな舌触りでオススメですよ!

絶品アメリカンキュイジーヌ「12th Ave Grill」

写真:エム チヒロ

地図を見る

リピーター続出!癒しのフォー「ハレベトナム」

続いて紹介するお店もハレアイナ賞の常連店、ベトナム料理の「ハレベトナム」。オアフ島でベトナム料理の美味しいお店…といえば、まず名前が挙がるのがこちらというほど、ハワイリピーターやローカルに人気のお店です。

ハレベトナムの名物メニューは日本では珍しい、ベトナミーズフォンデュというベトナム風海鮮しゃぶしゃぶ。しゃぶしゃぶと同じ要領で、海老や肉をくぐらせるのですが、そのままいただくのではなく、焼肉をサンチュに巻く感覚で、温まった具材を野菜と生春巻きの皮で巻いていただきます。さっぱりしてて美味しいですよ!

リピーター続出!癒しのフォー「ハレベトナム」

写真:エム チヒロ

地図を見る

また、ベトナム料理…といえば、フォーですよね。こちらのお店のフォーは特にオススメ。あっさりした口当たりなのに、味はしっかりしていて本当に美味しい!の一言。特に、数日ハワイに滞在し、ステーキ等の重たい食事が続いた後などは、スープの優しい味が疲れた胃を癒してくれることでしょう。

付け合わせのパクチーも是非たっぷり入れて、召し上がってみてください。苦味もそれほど感じず、味に深みを与えてくれるので、パクチーが苦手な方にもオススメです。

リピーター続出!癒しのフォー「ハレベトナム」

写真:エム チヒロ

地図を見る

「マグロ屋」で鮮度抜群のマグロ寿司を食す!

アメリカン、ベトナム料理に続いて紹介するお店はこちら…お寿司屋さんの「マグロ屋」です。

ハワイまで来てお寿司?!と思われる方もいらっしゃると思いますが、実はオアフ島には全米唯一のマグロのセリ市場があり、近海で獲れたマグロが水揚げされるため、鮮度抜群の美味しいマグロが、なんとハワイでいただけるのです。ハワイ語でマグロはアヒと言い、ローカルにも大変馴染みのある食材です。

マグロ屋はお寿司屋さんですので、もちろん様々な寿司ネタの握りをいただけますが、やはりオススメはマグロ。ハワイで水揚げされた新鮮なマグロのお寿司を是非召し上がってみてください。鮮度が高いマグロならではの舌触りと、マグロの美味しさを堪能できることでしょう。

マグロ好きな方にはマグロ尽くしという、赤身やネギトロなどマグロ寿司がトコトン堪能できるメニューがオススメ。また、味噌汁や定食がいただけるので、日本食が恋しくなった時にも是非。

「マグロ屋」で鮮度抜群のマグロ寿司を食す!

写真:エム チヒロ

地図を見る

シェーブアイスはもう古い!?新定番「Via Gelato」のジェラート

カイムキのグルメスポット巡り、まだまだご紹介したい素敵なレストランが沢山あるのですが、今回、最後に紹介するのがこちら…「Via Gelato」。ジェラートのお店です。

ハワイでスイーツといえば、シェーブアイス(かき氷)やマラサダが有名ですが、近年はイタリアンジェラートが人気を集めています。今回ご紹介する「Via Gelato」のジェラートはハワイ産の食材に拘って作られており、10数種類のフレーバーから好きな味を2種類チョイスすることができます。

バニラやチョコレートなどの定番から、グァバやリリコイといった南国らしいフレーバーまでありますが、日替わりのフレーバーもあるため、来るたびにまた違ったフレーバーに出会えるのも楽しみの一つ。ついつい通ってしまいます。

また、カップかコーンか選ぶことが出来ますが、是非コーンを選んでみてください。こちらのコーンは店頭で手作りしているため、出来たての甘い香りのコーンに包まれていただくフレッシュなジェラートは、きっとやみつきになることでしょう。

サイズはKEIKI(子供サイズ)、スモール、レギュラー、ラージの4種類から選べ、値段も$3〜6と手頃なため、日中のおやつや食後のデザートなど、いつでも気軽にいただくことができるのも嬉しいところ。店内はカフェメニューもありますので、ティータイムの利用にもピッタリですよ。

シェーブアイスはもう古い!?新定番「Via Gelato」のジェラート

写真:エム チヒロ

地図を見る

オアフ島のグルメスポット、カイムキで絶品フードを楽しむ!

ハワイ・オアフ島カイムキのグルメスポット巡り、いかがでしたでしょうか。ワイキキからタクシーでも10分程度なので、少しだけ足を延ばして、ローカルやハワイリピーターが愛する、絶品フードをカイムキで堪能してみてはいかがでしょうか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/11/07−2014/05/17 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ