武雄温泉のアンティーク宿!佐賀「大正浪漫の宿 京都屋」

| 佐賀県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

武雄温泉のアンティーク宿!佐賀「大正浪漫の宿 京都屋」

武雄温泉のアンティーク宿!佐賀「大正浪漫の宿 京都屋」

更新日:2017/01/20 15:23

水津 陽子のプロフィール写真 水津 陽子 地域活性化・まちづくりコンサルタント

佐賀県武雄市の武雄温泉にある「大正浪漫の宿 京都屋」は100年に製造されたオルゴールなど、アンティーク家具や雑貨に囲まれた温泉宿です。お出迎えにはレトロ車両を使い、しっとりとした時間を楽しむことができます。自家源泉の温泉はとろとろの美肌の湯で、内湯は夜通し入浴が可能。日帰りでの利用もOKです。食事は地産地消、ビジネス客やおひとり様も利用しやすい客室や夕食なしの朝食付きプランも用意されています。

- PR -

JR武雄温泉駅へはレトロ車両で送迎

JR武雄温泉駅へはレトロ車両で送迎

写真:水津 陽子

地図を見る

武雄温泉「大正浪漫の宿 京都屋」では最寄りのJR武雄温泉駅まで、クラッシックバス「大正浪漫号」など、レトロな車両で送迎してくれます。

客室はビジネスから観光まで、幅広いニーズに対応

客室はビジネスから観光まで、幅広いニーズに対応

写真:水津 陽子

地図を見る

京都屋の客室は最もシンプルなトイレ付きの6畳の和室から、家族や友人などグループで利用できるバス・トイレ付きの15畳ま備えており、観光だけでなくビジネスでも利用しやい施設です。

こちらはバストイレ付きの6畳のスタンダード和室の客室になります。

また女性にはボディクリームや基礎化粧品のセットが提供されます。

アンティークオルゴールや家具コレクションに囲まれ

アンティークオルゴールや家具コレクションに囲まれ

写真:水津 陽子

地図を見る

京都屋の玄関を入ると、ロビーの先に100年前に製造されたアンティークオルゴール「レジーナフォン ウッドホンスタイル」などが並ぶレトロなコレクションが集まる一角があります。

アメリカ製のSPレコードに、足踏み式で風を送り込んで音を鳴らす1910年代製造のリードオルガンなどのコレクションを見て楽しめます。

また、1883年に英国で製造されたブロンズ製の船舶用のベル「シップベル」はお客様にしあわせが訪れるようにと玄関に取り付けらていますので、是非チェックしてみてください。

アンティークオルゴールや家具コレクションに囲まれ

写真:水津 陽子

地図を見る

アンティークな家具や雑貨に囲まれた空間は喫茶「古都」としても提供されており、竹久夢二の絵やオルゴールや昔懐かしいSPレコードの音色を楽しみながらティータイムを楽しむこともできます。

珈琲はダッチ(水出し)で冷水で約8時間かけて抽出されます。備え付けの大正時代の作家の本なども読みつつ、大正ロマンに浸ってみてはどうでしょう。

アンティークオルゴールや家具コレクションに囲まれ

写真:水津 陽子

地図を見る

アンティーク好きの方にはたまらないコレクション。美しい飴色の家具や雑貨に囲まれて、ちょっとした美術館です。天井にはグラスランプシェード、ドーム型のフロストガラスなどのレトロな照明も見ることができます。

食事は地産地消の会席料理、朝食付きプランもあり

食事は地産地消の会席料理、朝食付きプランもあり

写真:水津 陽子

地図を見る

京都屋の食事は地産地消の会席料理。地元野菜や有明海・玄界灘の海の幸、佐賀和牛のステーキや若楠ポークのしゃぶしゃぶをWで楽しむプランもあります。

食事は地産地消の会席料理、朝食付きプランもあり

写真:水津 陽子

地図を見る

京都屋では夕食なしの朝食付きプランもあります。朝食ではお粥も用意されています。

内湯は夜通し入浴できる温泉、日帰り入浴もOK

内湯は夜通し入浴できる温泉、日帰り入浴もOK

写真:水津 陽子

地図を見る

京都屋の温泉は自家源泉の単純温泉でPhは8.2、とろとろの美肌の湯として知られています。温泉には露天と内湯のほか、ミストサウナも備え、内湯は夜通し入ることができます。

女性用の露天には藤の木があり、春はお花見も楽しめます。ミストサウナは普通のサウナとは異なり、低温のミスト(霧)なので肌に優しく発刊を促すので特に女性におすすめです。

また日帰り入浴もOKで、清掃が終わった後、午前11時から翌日の10時半まで利用が可能です。(水曜日は15時からとなります)

※日帰り入浴利用の際はホームページなどで営業時間等を確認してください。

有田や波佐見など、やきものの旅の宿にも最適

京都屋は温泉としても、宿が少ない有田や波佐見などのやきもののまちへの旅の宿としてもお勧めです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/12/18−2016/12/19 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ