駅から約2分の「三井ガーデンホテル岡山」は大浴場と朝食も自慢!

| 岡山県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

駅から約2分の「三井ガーデンホテル岡山」は大浴場と朝食も自慢!

駅から約2分の「三井ガーデンホテル岡山」は大浴場と朝食も自慢!

更新日:2017/02/04 18:33

村井 マヤのプロフィール写真 村井 マヤ 中国・九州文化的街並探検家

JR岡山駅から歩いて約2分!お部屋からは新幹線も眺めることができ、朝からゆっくり大浴場でスッキリできるホテルがあるのをご存知でしょうか?また中国地方最大級のショッピングモール「イオンモール岡山」にも徒歩2分くらいという近さの便利なホテルは「三井ガーデンホテル岡山」です。ホテル自慢の朝食と大浴場は宿泊者に大好評!駅近くのホテルで、夜は25時まで、朝は6時から9時まで入浴できるのは嬉しいですよね。

駅のホームからも見える茶色の建物が目印!「三井ガーデンホテル岡山」

写真:村井 マヤ

地図を見る

JR岡山駅東口から徒歩約2分の距離で、雨の日は地下道を通って5号出口の階段を上ればすぐの好立地のホテルが今回ご紹介の「三井ガーデンホテル岡山」です。ショッピングなら、駅ビルやイオンモール岡山で必要なものは何でもそろうし、コンビニエンスストアにも近いので、何か忘れ物があってもすぐに買い物へ。

写真:村井 マヤ

地図を見る

明るくて、シックな雰囲気のフロントやロビー。チェックインを済ませて、荷物を置いたらすぐ買い物や観光に出かけられるのが駅近ホテルの魅力!観光のパンフレットなども置いてあるので、行き先が決まってなければ、ロビーでゆっくり行き先選びを楽しんで!

シックで無駄のない客室に、長期滞在も快適の設備が充実!

写真:村井 マヤ

地図を見る

写真はツインルームのお部屋。お部屋は洋室のみで、シングル、ツイン、トリプル、セミダブル、ダブルの5種類。お好みのお部屋を選んで、快適なホテル滞在を楽しみましょう。お部屋自体はそんなに広くありませんが、バストイレ、必要なアメニティー、もちろんWi-Fiは全館完備となっています。特にこだわりは、寝具類。ベッドのマットレスは、全米ホテルベッドシェアNo.1の「サータ」で、枕は三井ガーデンズオリジナルの快眠枕。ビジネスや観光でお疲れの際にも快適な夜が過ごせますよね。

写真:村井 マヤ

地図を見る

お部屋には写真のような机が窓際や壁に面して設置されています。引き出しには、ホテルの案内やレターセット、充電器やパソコンなどの接続コードなどが備えてあり、携帯の充電器などを忘れた方も安心の気配り。また、折りたたみ式のコンパクトミラーもあり。女性のお化粧などにも大変便利です。その他にも、加湿器機能がついた空気清浄機もありますので、季節の変わり目などにも安心してホテルライフを楽しめますよね。

大浴場「ガーデン浴場」では、旅の疲れもビジネスの緊張もほぐしてくれる

提供元:三井ガーデンホテル岡山公式サイト

http://www.gardenhotels.co.jp/okayama/facility/地図を見る

ホテル10階のエレベーターを降りて左に大浴場への階段があります。緑色の暖簾の先に「三井ガーデンホテル岡山」自慢の「ガーデン浴場」があります。「吉備」と「後楽」と名付けられた浴場で、手足を伸ばしてリフレッシュしましょう。

温泉ではありませんが、広い浴槽でのんびり手足を伸ばしてくつろげるのは、最高のバスタイムです。宿泊者の方だけの特典ですので、時間の許す限りのんびり過ごせます。夜は25時まで、朝は6時から9時まで入浴できますので、ギリギリまで入浴される方もいる人気のガーデン浴場。窓から見えるお庭になんとも癒されます。広いお庭ではありませんが、不思議と落ち着きますよ。アメニティは、脱衣所の洗面所にクレンジングから基礎化粧品のローションから乳液まで揃っています。タオルはありませんので、お部屋から持参のこと。

写真:村井 マヤ

地図を見る

ガーデン浴場では、ウォーターサーバーからマッサージチェアーまでありますよ。マッサージチェアーは無料ですが、2台しかありませんので独占して長時間使用するのはやめましょう。
朝から入浴してマッサージチェアーを利用されている方もいらっしゃるほど、ホテルを利用してリラックスタイムを楽しむのも素敵な過ごし方ですよね。

清潔感あふれる「ガーデンカフェ」での朝食

提供元:三井ガーデンホテル岡山公式サイト

http://www.gardenhotels.co.jp/okayama/breakfast/地図を見る

三井ガーデンホテル岡山の朝食は、ホテル1階のレストラン「ガーデンカフェ」でいただけます。朝6時半から10時まで、全席禁煙、席数110席となっています。実は、朝食は当日とることも可能。当日朝食利用の場合は、レストラン入口の食券機で人数分の食事券を購入し、「ガーデンカフェ」入口でスタッフの方に渡せば大丈夫。スタッフの方から、「食事中」のプレートをもらって空いている席に置けばOKです。

「ガーデンカフェ」は和洋バイキングになっていますので、席を確保したら好きな料理を選んでくださいね。レストラン開店前から宿泊者の方が待機されています。料理によっては数量限定のものもありますので、早めに新鮮な料理を食したいのでしょう・・。岡山ならではのご当地食材やメニューもありますので、まずはそこから選んでも良いでしょうね。

提供元:三井ガーデンホテル岡山公式サイト

http://www.gardenhotels.co.jp/okayama/breakfast/地図を見る

写真は、デザートやドリンクのコーナー。岡山のお菓子「きび団子」もいただけますので、ぜひ早めに!ヨーグルトやフルーツも盛りだくさんですので、少しずつ選んでゆっくりいただきましょう。

岡山ならではの自慢の食材やメニューも魅力の朝食

写真:村井 マヤ

地図を見る

三井ガーデンホテル岡山ならではのメニューは、「ままかりの酢漬け」「えび飯」「きび団子」「桃太郎トマト」のカレー・ハヤシソース、岡山県産の野菜を使ったサラダ、そのほかにも岡山県備前市の「伏市醤油」(鷹取醤油製造)の伝統の味もどうぞ!鷹取醤油は創業100年余り、まろやかで甘みある伝統の醤油づくりをしている老舗。その鷹取醤油製造の「伏市醤油」という銘柄は、うどんにかけてぶっかけ風にして食べても美味しいです。朝食メニューにうどんもありますので、ぜひご賞味ください。

写真:村井 マヤ

地図を見る

岡山には90年以上愛されている「岡山木村屋」のパンがあり、朝食メニューでは、この「岡山木村屋」のパンも味わえますよ。
パンコーナーには、岡山の方ならほとんどの方がご存知の「岡山木村屋」の「コーヒークリームロール」もありますので、お見逃しなく!

また、写真の「しっとり濃厚パンプディングケーキ」は、全国の三井ガーデンホテルで、年に一度行われている料理コンテストにエントリーされているメニュー。エントリーされる料理やデザートはホテルによって違いますので、ここでしか味わえないデザートです。コンテスト期間が終了すると(2017年2月15日まで)、朝食コーナーで提供されなくなりますが、春より新メニューとして1年間味わうことができるものです。好評なら、そのあとも朝食に登場する場合もあります。

提供元:三井ガーデンホテル岡山公式サイト

http://www.gardenhotels.co.jp/okayama/breakfast/地図を見る

岡山市で今や郷土料理として食されている「えび飯」は、ご飯にエビなどを入れて油で炒めソース味に仕上げた焼き飯。岡山駅併設のサンステ岡山には、テイクアウトできる「えび飯」のお店もありますので、ホテルの朝食で気になったら、お弁当として購入しても良いでしょう。

岡山の食材、メニューがふんだんに提供される朝食は、岡山に観光・ビジネスで来られた方に「岡山」アピールするのに一役買っていますよね。

*「えび飯」は、定番メニューではありませんので、日によっては提供がない場合もあります。

岡山を拠点に周辺観光地を観光する際には便利な「三井ガーデンホテル岡山」を!

駅に近く、雨の日には地下道でホテル近くまで行ける「三井ガーデンホテル岡山」は、倉敷などの周辺観光地の拠点としても大変便利です。また、大浴場「ガーデン浴場」はとても快適なので、ぜひ利用してほしいですね。朝食会場である「ガーデンカフェ」はスタッフの方の対応も良く、明るく清潔!岡山の食材をふんだんに利用しているのも楽しみの1つです。

夜遅くまで遊んでも、25時まで入浴可能な「ガーデン浴場」があれば朝も快適!岡山を満喫する拠点として「三井ガーデンホテル岡山」も宿の候補にいかがでしょう・・。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/01/08−2017/01/09 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ