世界一裕福な街!?中国・順徳区の順峰山公園が規格外!

| 中国

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

世界一裕福な街!?中国・順徳区の順峰山公園が規格外!

世界一裕福な街!?中国・順徳区の順峰山公園が規格外!

更新日:2017/01/08 19:31

長坂 博希のプロフィール写真 長坂 博希 ブラジルスペシャリスト、元旅行会社勤務のトラベルライター

経済成長著しい国、中国。中でも最も裕福な地区として知られ、なんと国連からも「世界で最も裕福な地区」として認定されているのが広東州順徳区です。

観光地として人気のある香港やマカオからも、電車やフェリーで約2時間ほどで行くことのできる順徳区。その中心地には、区民の癒しとなる順峰山公園があるのですが、こちらがなんとも規格外!そんな順峰山公園の魅力をたっぷりとお届けします!

高さなんと88メートル!順峰山公園への入場門

写真:長坂 博希

地図を見る

順峰山公園は2004年にオープンしたばかりの非常に新しい公園です。そんな公園のシンボルともなっているのが、なんと高さ88メートル、幅37.6メートルにも及ぶこちらの門。その存在感は抜群で、人間がアリのように見えてしまうほどの大きさです。

よく見ると門には竜、ライオン、鳥といった動物の彫刻を見ることができます。なんとこうした彫刻も含め、門の建立に使われた石の量は1.4万トンにも及ぶのだとか!世界的に見ても最大級の大きさを誇るこちらの門、ぜひその大迫力を肌で感じてみてくださいね!

5つの巨大な橋「五行橋」

写真:長坂 博希

地図を見る

巨大な門の前にかかっているのが、「五行橋」と呼ばれる5つのアーチ状の橋。公園の目の前を流れる小川に架けられた5つの橋には、とても細かい彫刻がなされており、惚れ惚れとしてしまうような美しさです。

写真:長坂 博希

地図を見る

公園と市街地を隔てるこちらの橋。公園側から市街地を見渡せば、そこには「世界で最も裕福な地区」という名にふさわしい立派な街並みを見渡すことができます!かの有名なマリオットホテルをはじめ、数多くの高級ホテルや高級マンションが立ち並ぶ景色は圧巻!中国最高の給与水準、自動車普及率を誇るリッチな街・順徳の姿を思う存分満喫しましょう!

池の散歩コースを満喫しよう!

写真:長坂 博希

地図を見る

門をくぐりぬけ、公園に一歩足を踏み入れると目の前に大きな池が出現します。見渡す限りの巨大な池。地元民には散歩コースとして人気のコースですが、なんと一周するのに1時間半はかかってしまいます!

写真:長坂 博希

地図を見る

天気の良い日に地元民に混じって池の周りをのんびりお散歩すれば、気分は最高!時間のない方は景色の良い右側を散歩して、途中で引き返すのが良いでしょう。

地元民の日常を覗ける順峰山公園

写真:長坂 博希

地図を見る

普段は閑静でのんびりとした公園ですが、日曜日などになると憩いを求める多くの順徳区民で賑わい、世界一裕福な順徳区民の暮らしを垣間見ることができます。湖の周りをジョギングする人からバーベキューを楽しむ人、大きな犬の散歩をする人や釣りをする人など、区民の日常を覗ける公園の風景は、なんだか心がほっこりします。

写真:長坂 博希

地図を見る

また、公園内には数多くのお寺が存在します。日本の五重塔を髣髴とさせる建物から、風情ある庭園まで、多様な建築や風景を楽しむのも素敵でしょう。基本的に無料開放されている施設が多いので、興味がある方はぜひ中も覗いてみましょう!

順徳の名物、ミルクを味わってみよう!

写真:長坂 博希

地図を見る

散歩が終わったらぜひ順徳名物を味わってみましょう!今では数多くの国際企業が進出し、多くの車メーカーや家電メーカーが経済を支えている順徳区。しかし昔は絹産業、漁業、畜産業といった一次産業で栄えた街であり、その名残として今でもミルクが名物としなっています!

写真:長坂 博希

地図を見る

一番のおススメがこちらの広東式ミルクプリン。オリジナルのミルク味からしょうが味まで実にさまざまな味を楽しむことができ、程よい暖かさとやさしい口当たりは、癖になること間違いなしです!かの有名な周富徳氏を輩出した順徳区。そんな順徳区を代表する味覚をぜひ味わってみましょう!

香港やマカオから1〜2時間の順徳区

いかがでしたでしょうか?まだまだ日本では地名度の低い順徳区ですが、数多くの国際企業も続々と進出しており、これからますます注目を浴びる都市となることでしょう。

「世界で最も裕福な地区」順徳区の順峰山公園で、世界一裕福な順徳区民の暮らしを覗いてみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/12/14−2016/12/15 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ