これぞ世界一の祭典!リオのカーニバル徹底攻略ガイド!

| ブラジル

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

これぞ世界一の祭典!リオのカーニバル徹底攻略ガイド!

これぞ世界一の祭典!リオのカーニバル徹底攻略ガイド!

更新日:2017/01/11 16:42

長坂 博希のプロフィール写真 長坂 博希 ブラジルスペシャリスト、元旅行会社勤務のトラベルライター

世界最大の祭りとして名高い「リオのカーニバル」。カーニバルの期間となると世界中から観光客が押し寄せ、街はとてつもない盛り上がりを見せます。
しかし「リオのカーニバル」と言っても、楽しみ方は実にさまざまなのはご存知でしょうか?観光客に最も人気の高いパレードから、街中での小さなイベントまで、リオのカーニバルを徹底的に楽しむ方法をお伝えします!

- PR -

これぞ王道!リオのカーニバルを満喫しよう!

これぞ王道!リオのカーニバルを満喫しよう!

写真:長坂 博希

地図を見る

一般的に「リオのカーニバル」と聞いて想像するのがこちらのカーニバル!リオの中心街に程近い「サンボードロモ」と呼ばれる会場で行われるこちらのパレードでは、華やかな衣装のダンサーや、重低音の打楽器隊などが観客を魅了します。

こちらのカーニバルは実はコンテスト方式。一番のメインとなる1部リーグには12ものサンバチームが所属し、審査員たちが様々な項目に基づいて採点した点数によって、順位が決定します。例年、下位の2チームは2部リーグへ降格するシビアな世界。各チームが1年間の集大成として披露するパレードは見応え十分です!

これぞ王道!リオのカーニバルを満喫しよう!

写真:長坂 博希

地図を見る

コンテストは各日6チーム。コンテストが行われる2日間とは別に、コンテストの結果上位に入賞したチームだけが出場を許される「チャンピオンズパレード」があり、観光客に絶大な人気を誇っています。真剣勝負の雰囲気を味わいたい方はぜひコンテストの2日間を狙いましょう!

カーニバル期間中ならではのイベントでサンバショー見学しよう!

カーニバル期間中ならではのイベントでサンバショー見学しよう!

写真:長坂 博希

地図を見る

カーニバル期間中には街中で様々なイベントが催されますが、とことんお祭り気分を味わいたい方は、サンバチームのステージを満喫しましょう!

パレードとは違って、少人数の精鋭隊で行われるこうしたサンバショー。迫力が減ってしまうのではないかと思われがちですが、精鋭隊によって一寸のズレもなく織り成されるビートは迫力満点!大人数による大音量のサンバではなく、ショー形式でのサンバを味わえるのも貴重な体験です。

カーニバルの巨大な山車の倉庫が!シダーヂ・ド・サンバを見学しよう!

カーニバルの巨大な山車の倉庫が!シダーヂ・ド・サンバを見学しよう!

写真:長坂 博希

地図を見る

華やかなカーニバルの裏側を覗いてみたい方は、ぜひ「シダーヂ・ド・サンバ」に足を運んでみましょう。こちらの巨大な施設は各チームが山車などを保管する場所として使われており、カーニバル直前になると完成間近の山車を覗けることもしばしば。

カーニバルの巨大な山車の倉庫が!シダーヂ・ド・サンバを見学しよう!

写真:長坂 博希

地図を見る

またカーニバルの期間中には各チームのミニショーなども特設ステージで行われていますので、興味のある方はスケジュールを確認してお出かけしましょう。ただし付近は治安が不安定な地区なので、日没以降にお出かけの際は十分な注意が必要です。訪れる際には基本的にタクシーを利用することをおすすめします。

地元民ならでは!?サンバチームの練習場を覗いてみよう!

地元民ならでは!?サンバチームの練習場を覗いてみよう!

写真:長坂 博希

地図を見る

もっとカーニバルの裏側を覗いてみたい方は、各チームの練習場に足を運んでみるのもいいでしょう。個人として見学するのは困難なので、旅行代理店を通してツアーとして見学するのが一般的です。

地元民ならでは!?サンバチームの練習場を覗いてみよう!

写真:長坂 博希

地図を見る

例年、各チームの練習が本格化するのはだいたい10月頃から。練習は基本的に夜遅くから始まり、終わるのは明け方なんてこともしばしばです。カーニバルの直前ともなると、各チームの真剣な練習の風景を覗くことができるので、興味のある方はぜひツアーに参加してみてくださいね。

地元民も大好き!これぞリオっ子のカーニバル!

地元民も大好き!これぞリオっ子のカーニバル!

写真:長坂 博希

地図を見る

冒頭にご紹介した「サンボードロモ」でのパレードは外国人観光客に非常に人気がありますが、一般的に地元のリオ市民に愛されているカーニバルは街中で行われるパレードです。

こうしたパレードのメリットは誰でも気軽に参加できること。お祭り気分に酔いしれたリオ市民たちが様々な衣装を着飾り、「ブロッコ」と呼ばれる楽器隊の後ろに一緒になって行進します。

地元民も大好き!これぞリオっ子のカーニバル!

写真:長坂 博希

地図を見る

中でも人気なのが、きれいなビーチで有名なイパネマを行進する「バンダ・ヂ・イパネマ」。非常に伝統のあるこちらの楽器隊は、何千人規模のリオ市民を巻き込んで盛大なパレードを行います。

「観光客向け」のカーニバルではなく、もっとローカルなカーニバルを満喫したい方はぜひこうしたパレードに参加してみましょう!

メインイベントから地元イベントまで、リオのカーニバルを大満喫!

いかがでしたでしょうか。一般的にイメージされるパレードだけでなく、リオのカーニバルには実に様々な楽しみ方があります。ローカルなカーニバルに参加して、陽気で親切なブラジル人と触れ合うのも素敵でしょう。
2017年の開催期間は2月の24日から28日まで!ご自身の好みに合わせて、ぜひ世界最大の祭典を思い通りに満喫してくださいね!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2011/01/10−2011/03/31 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ