ハウステンボスのイルミは見所満載!炎を噴く光のドラゴンロボットが初登場

| 長崎県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ハウステンボスのイルミは見所満載!炎を噴く光のドラゴンロボットが初登場

ハウステンボスのイルミは見所満載!炎を噴く光のドラゴンロボットが初登場

更新日:2017/01/08 19:30

堀内 京子のプロフィール写真 堀内 京子 旅行ライター、温泉ソムリエ

長崎県佐世保市にある「ハウステンボス」は広々とした場内で毎日楽しいイベントが開催されて、イルミネーションがとくに人気!イベント「光の王国」では、1,300万球のイルミネーションが光り輝き魅了されます。

毎年好評のイルミスポットに加えて、初登場のイベントも大注目!世界最大「光のドラゴンロボット」は変幻自在に色を変えて炎を噴き、何と搭乗が出来ます。光のパレード&光の運河水上ショーも必見ですよ。

- PR -

華やかなイルミが場内を彩る「光の王国」

華やかなイルミが場内を彩る「光の王国」

写真:堀内 京子

地図を見る

全国各地に有名なイルミネーションスポットがありますが、ハウステンボスの知名度も高く、1度は訪れてみたいと思うスポットでしょう。知名度の高さだけではなく、全国イルミネーションランキング4年連続第1位に輝いている魅力スポットです。

広々とした場内には彩り豊かなイルミネーションスポットが点在。ゆっくりと散策を楽しみながら、場内最大のイルミスポット「アートガーデン」を目指しましょう。アートガーデンそばの「光と噴水の運河」は虹色に輝く運河がとても華やか。カナルクルーザーが通過する度に両岸から噴水が上がり、音楽と光の演出にうっとりすることでしょう。

華やかなイルミが場内を彩る「光の王国」

写真:堀内 京子

地図を見る

アートガーデンは見渡す限り一面に眩く輝き、シンボルタワー「ドムトールン」から流れ落ちる光の滝が大迫力!ガーデン内の散策道を進みながら、イルミ鑑賞を楽しみましょう。記念撮影に人気のハート型イルミもあります。
ドムトールンの展望室からの鑑賞も見応えがありオススメ。地上から80メートルの高さに展望室が設けられて、夜景も楽しめます。とくにアートガーデンが一望できる眺めは目を見張る美しさ。光の観覧車や光の海が一斉に波打つブルーウェーブなど、見所いっぱいです。

華やかなイルミが場内を彩る「光の王国」

写真:堀内 京子

地図を見る

光の滝は高さ66メートルを誇り、日本一の高さ!
青い色から様々な色に変化して、光と音楽のショーが目の前で繰り広げられます。春の桜、夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色など四季折々の情景を映し出し、圧巻のイルミショーです。
金色に輝きながら空高く昇っていくドラゴンも登場!見た方は幸運が訪れるとか。
間近や少し離れて見たり、色々な場所から光の滝を楽しまれてください。

世界最大・世界初!光のドラゴンロボット

世界最大・世界初!光のドラゴンロボット

写真:堀内 京子

地図を見る

2016-17シーズン大注目「光のドラゴンロボット」は、全長13メートル、高さ6.5メートルの巨大ドラゴンになり世界最大!ショーを1日2回(18:15〜、21:30〜)開催しますのでお見逃しなく。ドラゴンの魂を呼び起こす儀式の様子が光の滝に映し出されますので、ストーリー展開にも注目しましょう。ドラゴンはストーリーに合わせて変幻自在に色を変えながら、会場をゆっくりと1周します。

世界最大・世界初!光のドラゴンロボット

写真:堀内 京子

地図を見る

首をしなやかに動かして口を開き炎を噴いたり、羽根を開いたり閉じたりと色々な動きをしますので、ぜひ近くでご覧ください。ショーが始まる時間には大勢の見物客が集まり混雑しますので、少し早めに行って良い場所を探すのがポイント。周辺には温かい飲み物やおやつを販売する屋台が出ていますので、待つ間に利用するのもオススメです。

世界最大・世界初!光のドラゴンロボット

写真:堀内 京子

地図を見る

光のドラゴンロボットは見て楽しむだけでなく、ショー開催時に搭乗することも出来ます。背中部分に設置された搭乗スペースに座ると、ドラゴンを操縦しているような気分が楽しめて、アートガーデンを見晴らす眺めも素晴らしいですよ。

ショー開催時の搭乗は事前にハウステンボスのwebにてライドチケット(2,000円・記念撮影付き)を購入した方が優先となり、毎回の定員が6名のため狭き門になっています。残念ながら搭乗出来なかった方は、停止時の記念搭乗(200円)はいかがでしょう。高さがありますので、地上から見るイルミとはまた違う眺めを楽しめます。

キッズにも人気「光のどうぶつえん」

キッズにも人気「光のどうぶつえん」

写真:堀内 京子

地図を見る

アートガーデンには動物のイルミネーションが並ぶ「光のどうぶつえん」もあります。
散策道沿いに、きりん・象・シマウマ・ペリカンなど色々な動物がいて、お子さん連れにも人気。光の海にイルカやクジラが浮かんでいますので、見つけてくださいね。

光のパレード&光の運河水上ショーも見逃せない!

光のパレード&光の運河水上ショーも見逃せない!

写真:堀内 京子

地図を見る

光の王国キャラクター「光の王国キラリ」と「光の姫キララ」、そしてハウステンボス歌劇団のメンバーによるショーとパレードは毎日18:00〜開催。ミューズホールで約20分間のステージショーの後、賑やかなパレードが出発!場内コースを約45分かけて1周します。
ビッグトレイン・カートタクシーなどに乗ってパレードに参加(有料)が出来ますので、記念にいかがでしょう。当日18:00〜ミューズホールにて受付しています。

光のパレード&光の運河水上ショーも見逃せない!

写真:堀内 京子

地図を見る

パレードが「光と噴水の運河」に近づくと、船上でハウステンボス歌劇団によるエンターテイメントショーが始まります。水中から輝きを放つ幻想的なイルミネーションの中、見事なダンスが披露されて、パレードに華を添えています。

光のパレードと水上ショーの後ろについて運航する「光の王国1周遊覧クルーズ」や、水上ショーを行う船と船の間を運航して間近にショーを鑑賞できる「パレードカフェクルーズ」も人気を集めています。料金や運航時間は下記の関連MEMOからご確認ください。

何度訪れても楽しめるハウステンボスへ!

ハウステンボスのイルミネーションをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
イルミスポットは他にも、3Dプロジェクションマッピング・ハウステンボス宮殿・光のバンジージャンプ・光の天空ツリー・光のアンブレラストリートなど見所満載。

イベント「光の王国」は2016年10月29日〜2017年5月7日まで開催。年々パワーアップして、何度訪れても楽しめるハウステンボスへ是非お出かけください。宿泊には入場口そばに建つホテルオークラJRハウステンボスが快適で便利です。

*開催期間は年によって異なる場合がありますので下記サイトにてご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/12/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ